2008/11/01

映画『レッドクリフ』

映画『レッドクリフ』を観てきました。

ゲームセンターの三国志大戦で遊んでいたり、小説や漫画を読んでいたので、興味を持ちました。

二丁拳銃ないでしょうけど、鳩は飛ぶのか気なってもいました。

睡眠不足ではありましたが、途中、眠くなってしまいました。
ちょっと冗長だったかもしれません。

孫権や周瑜、孔明はかっこいいのに、張飛はちょっと。

いいところで終わってしまいました。

早くパート2を観て決着して欲しいです。

レッドクリフ公式サイト

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/04

映画『さらば、仮面ライダー電王 ファイナルカウントダウン』

映画『さらば、仮面ライダー電王 ファイナルカウントダウン』を観に行ってきました。

前作はテレビとつながってましたから、その時の気分の盛り上がりもあり、スケールが大きかったように思います。

今回はテレビ放送が終わってますから、完全に独立した作品ですね。

登場人物が多くて、描ききれていなかったように感じました。

クライマックス刑事からさらにまた設定変わっちゃってますが、楽しかったからいいかな。


さらば、仮面ライダー電王 ファイナルカウントダウン 公式サイト

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/08/09

映画『劇場版仮面ライダーキバ』

映画『劇場版仮面ライダーキバ』を見に行ってきました。

クライマックス刑事のときは、かなり混雑しましたが、今回は初日に頑張ってみました。

音也がかっこよかったです。
TV番でも飄々としていて、やるときはやるということで好きなんですが。

息子があんな変身するって驚かないのでしょうか?

あと空中戦。
変形して、というのがちょっと・・・。

身長差のある戦いは面白いのですが、敵もライダーである必要はあるのか?

あとイクサは特にパワーアップもせずに勝てなかった相手に勝っちゃっていいのか?
というか彼をあんな理由で倒してしまっていいのかどうか?

なんか?ばかりになってしまった映画でした。

公式サイトはこちら
劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/25

ナレーター交代?

昨日、ぶらり途中下車の旅を見たら、違和感が。

いつもの滝口順平さんではなく、違う人がナレーションをしてたんです。

ちょっと古谷徹っぽいかなと思ったんですが、実際はなんとえなりかずきさん。
ピンチヒッターなのか、交代するのか、最初から見てなかったんでわからないんですが、どうなんでしょう。
番組改編時期でないので、気になります。

滝口さんの独特の言い回しが番組の人気の一つだと思うんですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/09

映画『少林少女』

たまたま平日が休みになったので、少林少女を観てきました。

柴咲コウがカッコカワイかったです。
アクション、頑張ってました。

あと山崎真実とか、他のラクロス部員もかわいくてよかったです。

突っ込みどころ満載ですが、頭を空っぽにして見ましょう。

最後のラクロス、普通のユニフォームの方が良かったと思うのは私だけでしょうか。

少林少女BLOG総本山

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/04/13

映画『劇場版 仮面ライダー電王&キバ』

劇場版 仮面ライダー&キバを見てきました。

かなり人気があるようで、二日目にもかかわらず、パンフレットが売り切れていました。
買えなかったのは、夏に続いて二度目ですが、前回は一度スルーして買いそびれたのに対し、今回ははなから売り切れ。
その他のグッズも売れていたようです。

そんな人気の電王の番外編です。
電王って異例続きで、面白いです。
ゲームは出ないし、劇場版は二回やるし。
「&キバ」って出てますが、おまけです。

クライマックス刑事ってどうなのでしょう。
Amazonだと、とんでもない作品にぶつかりますね。

とりあえずスカッと見られてよかったと思います。


劇場版 仮面ライダー電王&キバ 公式サイト

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/03/02

映画『L change the WorLd』

映画『L change the WorLd』を観に行って来ました。

キラと決着をつけてから、死ぬまでの23日間。
その間に起こった大きな事件を描いています。

期待して見に行ったのですが、今回は頭脳戦がなくていまいちだったと思います。

確かにL自信が変わることで、認識する世界が変わったと思いますが・・・。

ネックなのはナンチャンがキャスティングされたことでしょうか。
ちょっと違和感ありすぎでした。

女の子は若き日の田中麗奈みたいでした。
今後に期待ですね。

期待しすぎたのが悪かったようです。
私自身も変わる必要がありました。


L change the WorLd 公式サイト

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/02/19

ヤッターマンの歌

友達から聞いて初めて知ったのですが、今やっているヤッターマンの歌、歌っているのはあの世良公則さんだそうです。
音屋吉右衛門なんて名義で出すから・・・。

音屋吉右衛門って野村義男さんとのユニットですって~。
びっくり。
話題になって思ったよりCDが売れたらしいですが(^_^;)

アニメの方は見なくなってしまいました。

映画版は深田恭子のドロンジョが気になります。
たぶん見に行くかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/28

「仮面ライダーキバ」放送開始

昨日、仮面ライダーキバがスタートしました。

今回も仮面ライダー剣のときと同じく、キャストの顔の区別がいまいちつきませんでした。
過去と現在を交互にやるのもわかりづらくしている原因かも。
敵の変身前もイケメンって。

最初に登場した敵はクモモチーフでした。
倒した敵は違いますが。

右の笛が技で、左の笛がフォームチェンジみたいですね。
笛を吹いて力を解放するというのが面白いです。
ゴシック系デザインにマッチしています。

バイオリンの塗料を作るのに、いろいろ材料を使うのって、子供にはわからないとも思います。

果たして皆さんの評価はいかに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/01/20

仮面ライダー電王 最終回

一年間見続けた「仮面ライダー電王」が最終回を迎えました。
前作の「仮面ライダーカブト」に関しては劇場版しかコメントしてませんでしたが、「電王」はなかなか面白かったので書こうかと。

とりあえず「カブト」の感想。
「カブト」は俺様キャラが主人公だったので、感情移入がしづらかったのかも。
加賀美はいいキャラでした。
あとヒビキと比べると、水着の回がいまいちで・・・。
いくつか面白かった回はありました。
特に好きなのはドレイクvs.ウカワームの回と、カブト・ガタック・キックホッパーの三人同時ライダーキックの回です。
もっと擬態という設定を生かしたドラマを描くとよかったのではないかと思います。

「電王」は「龍騎」、「ファイズ」の時と同じく、ライダーのデザインに違和感を感じました。
なんと言ってもモモがモチーフですからね。
ロッドフォームはガタックに似てましたし。

主人公の演技力はよかったです。
一人で7役演じ分けてました。

それぞれのキャラの決め台詞は面白かったです。
「泣けるでぇ~」「答えは聞いてない」「最初に言っておく俺は○○」などなど、日常でも使えます(嘘)。

この作品では水着のシーンすらありませんでしたが、それ以上にハナ役の白鳥百合子さんが魅力的でした。
途中で降板してしまったのは残念です。

物語はしっかりと決着したところがよかったです。
侑斗がしいたけを食べるシーンは涙が・・・。
コミカル路線なんで、あの終わり方でよかったのではないかと思います。

HDDから「ゲキレンジャー」は早々に消しそうですが、「電王」はしばらく消しそうにありません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧