2008/01/14

ヤッターマン放送開始

子供のころ見ていたヤッターマンが誕生30年目の復活!ということで、今日、放送になりました。

前日、カラオケでヤッターマンのOP曲を歌ってきたのですが、アレ、違うなと。
大人しめのアレンジですが、POPに仕上がってました。

ガンちゃんがこんな性格なの?とかアイちゃんの口癖って?とか。

表情の変化は今風でしたね。
背景の建物が高いのが印象に残りました。

昔の記憶なので美化されているのでしょうか。
アイちゃんのキュートさはアップしていたと思います。
ちょっとHなところもよかったのでは。

これからに期待します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/01/07

コミック『機動戦士Zガンダム デイアフタートゥモロー カイ・シデンのレポートより』

機動戦士Zガンダム デイアフタートゥモロー カイ・シデンのレポートよりを読みました。

ガンダムエースに連載されていたのですが、私が読み始めたころに、連載が終了したようです。
コミックス化の広告が載っており、とても興味を持っていました。

中野ブロードウェイを訪れたとき、お店に入って、友人に「何か買わないの?」言われ、ガンダム関係の書籍を見て回っていたら、見つけました。

Zガンダムのテレビ放送では、ジャブロー内でレコアと共に捕らわれていたカイ・シデン。
彼はあの時代、どのように過ごしていたかがわかるマンガです。
期待以上の面白さでした。

劇場版Zガンダム三部作に準拠しているので、見てからの方が楽しめたかもしれませんが、見ていない私でもとても楽しめました。

機動戦士Zガンダム デイアフタートゥモロー カイ・シデンのレポートより (1)
機動戦士Zガンダム
デイアフタートゥモロー
カイ・シデンのレポートより (1)
機動戦士Zガンダム デイアフタートゥモロー カイ・シデンのレポートより (2)
機動戦士Zガンダム
デイアフタートゥモロー
カイ・シデンのレポートより (2)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/13

マンガ「ボーイズ・オン・ザ・ラン」に練馬が出ていた

毎週、ビッグコミックスピリッツを読んでます。
連載中のマンガ「ボーイズ・オン・ザ・ラン」に、地元練馬が出ていました。

主人公がガチャガチャの営業マンということで、秋葉原が舞台だったり、ちょっと池袋の描写があったりして、親近感を持っていました。
今回、主人公に勇気を与えたボクサーの所属ジムが練馬にあるということで、そこを訪れる主人公。
写真資料を使って書かれた背景は、まさに練馬!

ストーリーの方は、予想外の展開でひと段落してしまったので、これからどうなるか気になっています。

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1
ボーイズ・オン・ザ・ラン 1
ボーイズ・オン・ザ・ラン 2
ボーイズ・オン・ザ・ラン 2
ボーイズ・オン・ザ・ラン 3
ボーイズ・オン・ザ・ラン 3
ボーイズ・オン・ザ・ラン 4
ボーイズ・オン・ザ・ラン 4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/11

深夜アニメ

最近、深夜アニメ、多くないですか?
私が今まで注意を払っていなかったということかもしれませんが。

今の生活だと、22時とか23時に帰宅して、入浴・食事。
テレビをつけっぱなしにして、ブログの更新やらやっていると、深夜番組が流れてます。
ずっと同じ時間につけていると、そのうち気になって見るようになったり。
「いぬかみっ!」、「あややゴルフ」、「怨み屋本舗」など見てました。

番組改正があって、やたらアニメが増えたような。
気になるアニメが多いということかもしれません。
オンラインゲームをやっていた、「ときめきメモリアルOnly Love」、
漫画家が捕まってしまった「DEATH NOTE」、
後藤真希がエンディング曲を歌っている「銀河鉄道物語」、
「蒼天の拳」「009-1」「スーパーロボット大戦OG」も気になります。
マンガ連載を最後まで見届けられなかった「武装錬金」などなど。
ほかにも知らないアニメもあります。

DVDレコーダーが普及して、深夜でも録画して見る人が増えたということでしょうか。
私もさすがに録画するようにして、睡眠時間を確保するようにしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/04/06

アイシールド21放送開始

以前紹介したマンガ、アイシールド21がアニメ化され、今日から放送されました。

主人公の所属するチームのQB、蛭魔妖一はその行動と顔つきから、キャストはロンブーの田村淳がぴったりだと思ってました。その通りになりましたが、実際、声は合わない気もします。
ビデオを予約し忘れたんで、見てないんですけどね・・・_| ̄|○


TV東京・Anime X-press アイシールド21

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005/03/20

舞-HIME 少年チャンピオン・コミックス

少年チャンピオン・コミックスの舞-HiME 1巻舞-HiME 2巻舞-HIME 3巻を連続して読みました。

アキバBlog(秋葉原ブログ)をよく読んでいるのですが、そこで広告が表示されていた舞-HiMEというマンガに興味を持ちました。
アニメも制作されているみたいです。私は見たことがありませんが、Amazon.co.jp:本のランキングにも上位に表示されていたりしたので、購入して読んでみました。

好みの絵柄でもなく、物語もいまいち納得がいかないです。キャラも増えるし・・・。
興味があるのは設定ですね。なんでこんな能力があり、敵の存在意義とか、これからどう明かされていくかというところにはひかれました。

3巻に早くも謎が明かされつつあります。ずるずる引き延ばさないところはいいのですが、キャラをもっと深く書いてもいいのかなあと思ったりしてます。

舞-HiME 1 (1)
舞-HiME 1 (1)
舞-HiME 2 (2)
舞-HiME 2 (2)
舞-HIME 3 (3)
舞-HIME 3 (3)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/08

アイシールド21 126th downについて

いまだに週刊少年ジャンプを読んでいます。
小学生のころから読んでますから20年以上ですね。

今、連載している中でなかなか面白いと思っているのが「アイシールド21」という漫画です。
アメリカンフットボールの話です。

今回はいい意味で話がうまいなと思ったので、エントリーに書くことにしました。
それは125話から126話にかけての話です。ネタバレなんで読みたくない方はここで止めておいてください。
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
試合は長身のディフェンス対主人公とその仲間、小結君。身長差がすごいあります。
小結君は身長差をなんとか乗り越えていい戦いをします。しかも主人公チームは新フォーメーションやらさまざまな技を駆使してなんとか1タッチダウン差までこぎつけます。
敵も逆転させまいと、取って置きの秘策を披露。絶望しかける主人公にはっぱをかけ、さらなる進化を遂げて敵ディフェンスを突破。めでたく逆転勝利、でよかったと思います。ところがあと50cmというところで、敵の執念の防御でストップしてしまいます。残り2秒でタイムアウト。
最後の攻撃です。敵の上を飛び越える作戦に出ます。ここで主人公は飛び越えようとしますが、長身の敵にはたき落とされます。しかし仲間が敵のラインに突破口を開き、主人公が駆け抜けてタッチダウンです。

主人公だけで勝つのではなく、次の攻撃で小結君に活躍させることにより、話をうまくまとめたなぁと思ったしだいです。


アイシールド21 (1)
アイシールド21 (1)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/07

機動戦士クロスボーンガンダム -スカルハート-

機動戦士クロスボーンガンダム -スカルハート-を読みました。

これはF91の後日談であるクロスボーンガンダムのさらに後日談になります。
F91は映画で公開され、クロスボーンガンダムはコミックでの展開となりました。ストーリーは面白いので、アニメ化しても人気が出たと思うのですが・・・
といいつつ、一番好きなのは最初のエピソードだったりします。アナベル・ガトーってゲルググに乗ってませんでしたっけ?彼専用リックドムを作ってみたいなと思ってしまいました。(ゲームでは登場するようです)


機動戦士クロスボーンガンダム -スカルハート-
機動戦士クロスボーンガンダム -スカルハート-

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/02/06

働きマン

働きマンを読みました。

フリーマガジン「R25」のレビューで紹介されていて、興味を持ったので購入しました。
読み終えて、仕事で全力を出したのってどのくらいあるか考えてしまいました。
うちの職場では最近、部長が変わり、体制が一新。これを機会に、たまには働きマンになってやろうかと思ったりしました。


働きマン
働きマン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/28

つゆダクTシャツが届いた

今日、小学館から大きな封筒が届いてました。
開けてみると黒いTシャツが。それは「つゆダク」のTシャツでした。
つゆダクは小学館のビックコミックスピリッツに連載されていたマンガです。雑誌で連載しているマンガのデザインのTシャツプレゼントという企画があり、駄目元で応募していたのでした。中でも着られそうなデザインだったのがつゆダクのTシャツでした。

20050128_120050128_2

以前は、ストラッププレゼントという企画で、殴るぞ!のストラップが当たったこともあります。結構、スピリッツとは相性がいいのかも。

つゆダク」自体は女の子がかわいくてよく読んでました。この前、めでたく最終回を迎えました。次回作も楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧