« モンハン日記 その449 | トップページ | モンハン日記 その451 »

2012/05/26

モンハン日記 その450

ナルガクルガ希少種に挑むことにしました。
まあ最初なので様子見ということで。

姿を隠す、毒の攻撃があるなど、情報を仕入れてました。
そのため、漢方薬を持ち込むことに。

あとMHP2Gのとき、オオナズチがステルス状態のとき、ケムリ玉で姿が見えるということがあったと思います。
ナルガクルガ希少種にも有効かどうか、確かめたくてケムリ玉を持ち込むことに。

装備はいつもの斬れ味レベル+1、集中、抜刀術【技】、捕獲の見極めが発動する組み合わせです。


キャンプからスタートです。
懐かしい塔の前ですね。
ただ、戦闘エリアにどうやって行くか、最初わかりませんでした。
テラスの切れ目からダイブして行くのですね。

しばらくうろうろしますが見つからず。
チャチャのフサフサのお面の能力でも見つからず。
ナルガクルガ希少種に見つかって、やっと姿を現しました。

ペイントボールを当てて戦闘開始です。
原種、亜種と比べるとかなり大きいですね(;゜ロ゜)

回転攻撃は回転回避で避けられるのですが、遅れて飛んでくる棘に刺さってしまいます。
そして毒状態に(⊃д⊂)

漢方薬が少なくなってしまいます。

斬れ味が鈍くなったので、一旦モドリ玉でベースキャンプへ。
調合し、砥石を使い、カヤンバにこんがり肉をあげて、また挑みます。

あ、とりあえず地面に当てたケムリ玉はぜんぜん役に立ちませんでした。
直接ナルガクルガ希少種に当てればいいのかな。
お供のマタタビ爆弾のピンク色は有効らしいですが・・・。

回復アイテムがなくなってしまい、20分まで持たずに3落ちです。
毒がやっかいですね。
対策を考えねば・・・。
 
 
 
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター3Gへ

|

« モンハン日記 その449 | トップページ | モンハン日記 その451 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40096/54801472

この記事へのトラックバック一覧です: モンハン日記 その450:

« モンハン日記 その449 | トップページ | モンハン日記 その451 »