« モンハン日記 その384 | トップページ | モンハン日記 その386 »

2012/03/19

モンハン日記 その385

友達Mとプレイしました。

残していたキークエスト「疾風と雷撃」に挑戦です。
ベリオロスとギギネブラ亜種の同時狩猟です。
毒がないだけ楽かと。

最初、ベリオロスと戦ってましたが、友達が1落ち。

ギギネブラ亜種に切り替えて戦います。
こちらは慎重に立ち回ってなんとか捕獲に成功。

ベリオロスに戻って戦います。
こちらは熱中して戦ってしまい、捕獲のサインを見逃してしまいました。
いつの間にか倒していて、剥ぎ取り。
まあ、普通の収穫でした。

友達はいろいろ掘ったり持ち歩いているので、ポーチが大変のようです。


これで緊急クエストが出ました。

緊急クエストは「爆砕の連鎖」です。
ブラキディオス2頭の討伐となってます。
きつそうですね~。
クリアできるのでしょうか(⊃д⊂)


準備して向かいます。
前は火山でしたが、今度は凍土なのですね。
まあ、火山だと地形ダメージがやっかいなので、まだましなのかな。

1体に集中するため、ペンとボールを当てるのは片方のみに。

しかし強いですね。
あっという間に友達が2落ちしてしまいます。
生命の粉塵を忘れたのは痛いかも(´Д`;)ヾ

私も粘菌を回転回避で吹き飛ばそうとしていたら、ジャンプパンチ打ち下ろしを食らって終わってしまいました∑(゜△゜;)

これはしんどいです。
友達のモチベーションが急降下。
武器を一段階上げてこないとダメかもと言い出す始末。

ただ、突っ込みすぎている気がするので、今度はちょっと安全策で行きましょうと。
生命の粉塵も素材を持ち込むことにしました。


今度は慎重に立ち回ります。
ちょっと減ってもエリアチェンジして回復するように。

片方が疲れてきたので一気に攻めます。
ディオスライサーで爆発させたり、私の溜め3が入ったりして捕獲のサインが点灯。
捕獲成功です。

1体のみになれば、そんなに苦戦しません。
生命の粉塵も役に立って、こちらも捕獲に成功しました。

尻尾も切れて、尻尾をゲットヽ(´ー`)ノ


これで友達はハンターランク7になりました。
私も受注して行きます。

今度は生命の粉塵の素材を忘れてしまいました。
しかし、だいぶ行動パターンを覚えてきたのか、そんなにダメージは受けなくなりました。

15分針で1匹目の捕獲に成功。

続いて2匹目も無難にこなしてクリアですヽ(´ー`)ノ
途中、爆発の後から落し物を拾う余裕もでたり・・・。


報酬で宝玉が出ましたΨ(`∇´)Ψ
友達も宝玉が出たとのこと。
これでディオスライサーをディオスライサー改に強化できるかな。
黒角竜の堅殻がないそうですが、一人でなんとかなるでしょう。

私もディオホコリ目指して大剣を作らねば・・・。


これでハンターランク7になったので、港☆7に挑戦できます。
そして素材を集めて次の防具を作りたいです。
まあ、その前に火山に炭鉱夫をしに行かないと行けないんですけどね(´Д`;)ヾ

|

« モンハン日記 その384 | トップページ | モンハン日記 その386 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40096/54251774

この記事へのトラックバック一覧です: モンハン日記 その385:

« モンハン日記 その384 | トップページ | モンハン日記 その386 »