« モンハン日記 その37 | トップページ | モンハン日記 その39 »

2010/11/30

モンハン日記 その38

クエストをよく確認したら「旧き時代の守護者」が出ていました。
マレコガネが集まらないとギザミSシリーズが作れないので、先にエンプレスシリーズを作ることに。
クエストをクリアし、ポッケ農場でマレコガネをゲットするしかないですからね。

ナナ・テスカトリはエリア10に入るらしいので、頂上へダッシュで向かいました。

ムービーが終わって戦闘を開始です。
だいたいパターンがわかってきたので、突っ込んでガシガシ削ります。

だいぶ体力が減ったので、エリアチェンジして回復しようとしたら入り口がふさがっていました∑(゜△゜;)

オトモに気を取られている隙に回復したり、武器を研いだり、食べ物を食べたり。

そしてガンガン攻めていくと、脚を引きずっているような・・・。

25分が経過して撃退判定が出ましたヽ(´ー`)ノ


クリア報酬は炎の龍鱗と炎妃龍の甲殻が2個ずつでした。
まだまだエンプレスシリーズを作るには足りないですね。

さらに炎妃龍の角が1つ必要です。
龍属性の武器を作って、角を破壊しないと・・・。


今、龍属性の武器を持っていないので、作るところからはじめなければいけません。


簡単に作れそうな龍属性のランスは撃竜槍【阿】です。
ランパートから強化するのですが、ドラグライト鉱石が5個、マカライト鉱石が15個、黒鎧竜の甲殻が10個必要になります。

黒鎧竜の甲殻はグラビモス亜種から入手できます。
まだ一度も戦ったことがないので、1つも持ってないです(´Д`;)ヾ

撃竜槍【阿】は攻撃力が345で、龍属性が100。
攻撃力が483であるダイオーガーを使っているから、あれだけダメージを与えられると思うと、345は不安ですね。

撃竜槍【阿】を強化し撃竜槍【吽】にすると龍属性は100のままですが、攻撃力が460になります。
これなら同じ感覚で戦えそうです。

ただ撃竜槍【吽】に強化するには、カブレライト鉱石が20個、ユニオン鉱石が10個、黒鎧竜の堅殻が10個必要です。
カブレライト鉱石とユニオン鉱石はなんとかなりそうですが、黒鎧竜の堅殻が厳しいですね。
上位のグラビモス亜種からでないと得られません。


とりあえずグラビモス亜種と戦うのに有利になるように、オオバサミIVを生産することに。

オオバサミIIIはIIから強化するのにねじれた角が2本必要です。
これがネックなのですが、IVは生産でも作れるのです。

材料は盾蟹の堅殻が6個、砂竜の桃ヒレが1個、盾蟹の尖爪が3個、堅竜骨が3個になります。

砂竜の桃ヒレと盾蟹の尖爪が足りません。

とりあえず尖爪を入手するために「ダイミョウザザミ大発生!」に挑戦してきました。

15分くらいで1匹目を倒します。
剥ぎ取りで尖爪をゲットΨ(`∇´)Ψ

2匹目もさっくり倒して、支給品が届きます。
目的を達しているので、ネコタクチケットを納品してクリアしておきました。


残るは砂竜の桃ヒレですね。
村☆7のクエスト「焼けつく砂丘」のクリア報酬でもらえる可能性があるようです。

上位ドスガレオスの部位破壊では、砂竜の桃ヒレが出る可能性は25%とか。
それでも入手可能性を高めるため、狙いたいところ。

さて、うまく行くでしょうか・・・。

|

« モンハン日記 その37 | トップページ | モンハン日記 その39 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モンハン日記 その38:

« モンハン日記 その37 | トップページ | モンハン日記 その39 »