« モンハン日記 その36 | トップページ | モンハン日記 その38 »

2010/11/29

モンハン日記 その37

いろいろ調べたら、やっぱりエンプレスシリーズが欲しくなったので、ナナ・テスカトリの出現する「皇妃座すは炎の宮殿」へ。

敵はナナ・テスカトリ以外出現しないのですね。

初期位置のエリア8へ急いでいきました。
するとムービーが再生されてから戦闘へ。

攻撃タイミングとかぜんぜんわからず苦戦します。
25分までに一定ダメージを与えていると撃退になるということで、ガンガン攻めますが、受けるダメージも大きいです。

近距離に入ると炎のバリアのせいで一時ダメージを受けます。
そこへ攻撃を受けて死亡・・・。

次も無駄に攻撃して早々に2落ちです(;゜ロ゜)

25分が過ぎてもなんの変化もなし。
無理しないで軽く攻めた後、素材を集めてました。

ピッケルをたくさん持っていったのですが、ろくな鉱石が出ず。
テーブルが変わっているんですね~。

そしてベースキャンプで時間切れ。

さすが古龍種。
強いですね。
これが下位クエストとは(;゜ロ゜)


今日はエンプレス装備を作るんだと意気込んでいるので、気を取り直してもう一度挑戦。
今度は慎重に攻撃を重ねていきます。
さっきは密着しすぎたので、今回は離れて隙を伺う戦法で。

結構ダメージを与えたと思うのですが、25分を経過しても何も起こらず。

攻撃を継続です。
ラスト10分になる前にダメージが規定値を超えて撃退しましたヽ(´ー`)ノ

クリア報酬は炎の龍鱗と炎龍の爪が1つずつと炎妃龍の甲殻2つ。
ぜんぜん足りないですね~。

さらに挑戦しようと思ったのですが、クエストをクリアしたため、クエスト自体が消えてしまいました。
ランダム出現クエストとはこういうことなのでしょうね。

エンプレスシリーズを揃えられるのは、かなり先になりそうです。


今度はザザミUシリーズを作るために鋼の龍鱗が欲しいので、またランダム出現クエストの「氷点下の支配者」に挑戦してみました。
クシャルダオラが相手です。

クシャルダオラも古龍種で、ナナ・テスカトリと同じく一定ダメージを与えると撃退になるとか。

こちらは周囲に龍風圧が巻き起こり、触れると尻餅をついてしまうとのこと。
ただ、閃光玉を使うと龍風圧が消えて戦いやすくなるとか。
角を破壊してもいいそうですが、そんな余裕はあるかな~(´Д`;)ヾ

閃光玉5個と素材玉と光蟲それぞれ10個ずつ持ち込み、挑戦してみました。


ナナ・テスカトリよりは戦いやすい気がしました。
ブレスを食らって雪だまじょうたいになっても慌てず隣のエリアに退避。
オトモアイルーが割ってくれるのを待って、回復をしてから再挑戦しました。

そして25分に達したとき、撃退したとのメッセージが出てクリアにヽ(´ー`)ノ

報酬では鋼龍の角が出ました。
一応、上方突きを頭狙いで行ったので、うまく破壊できたようです。
これで次に挑戦するときは、少しは楽でしょうか。

目的の鋼の龍鱗は1枚でした。
あと2枚頑張って集めなくては~。


村に戻って村長さんのところへ行くと、まだ「氷点下の支配者」のクエストがリストに残っていました。
再挑戦します。


角を破壊しているので、龍風圧が発生してないですね。
密着してどんどん攻撃が出来ます。

その分、防御も疎かになってかなりダメージを受けてます。
危なくなったら隣のエリアに逃げて回復を図ります。

一応、持ち込んだ閃光玉を使って攻撃してました。
そして20分かからずに討伐成功ですヽ(´ー`)ノ

これで鱗をゲットし、必要枚数が集まりました。
あとはマレコガネですね。

今日は3個入手できたので、あと4個です。

思ったより早そうです(´ー`)

|

« モンハン日記 その36 | トップページ | モンハン日記 その38 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モンハン日記 その37:

« モンハン日記 その36 | トップページ | モンハン日記 その38 »