« モンハン日記 その14 | トップページ | モンハン日記 その16 »

2010/11/07

モンハン日記 その15

とりあえず、ティガレックスと再戦してきました。

なんとか尻尾切りも成功ヽ(´ー`)ノ
しかし剥ぎ取ったら鱗でした(;´д⊂)

尻尾80%、鱗20%のようです。
残念。

鱗が5個、爪は6個になったので、次、尻尾をゲットしてクエストクリアすれば作れそうです。


次は切断失敗しました。
うーん、本体を攻撃しすぎましたでしょうか。


そしてもう一度挑戦。
だいぶ慣れてきました。

今度は尻尾を無事に切断。
しかし自分がピンチに。
エリア移動すると尻尾が消えてしまいそうで・・・。

なんとかティガレックスがエリアを移動したので、剥ぎ取り。
尻尾をゲット~Ψ(`∇´)Ψ

追いかけて倒しました~ヽ(´ー`)ノ


やっと手に入れた轟竜の尻尾を使い、ティガスティンガーを作ってみました。
うわ、ティガレックスの尻尾がまっすぐになった感じなんですね(;゜ロ゜)

攻撃力は391ですが、青ゲージなのでプラス補正が働くはず。
会心が-30%ってどんな感じか、ですかね。

ダメージ計算機でモノブロスを攻撃した計算をしてみました。
うーん、オーガーランスの方がダメージが多いですね。
ティガスティンガーは白ゲージまで上げないと与ダメが上回りません。
マイナスの会心率を考えるとオーガーランスでしょうか。

緑ゲージの長さと砥石使用の頻度、そして発動するスキルの兼ね合いを考えないと総合性能は出てこないでしょうけど・・・。

オーガーランスなら、ザザミシリーズと研磨珠を使って、高い防御力と砥石高速化。
ティガスティンガーなら、ギザミシリーズと匠珠を使って、斬れ味+1を使いしろゲージに。
という感じでしょうか。
白ゲージを維持するには、砥石を多く使うでしょう。
うーん、難しいですね。

と思ったら、ギザミシリーズ、アーム部分がまだ足りないのでした。
ギザミの鋏は本体剥ぎ取りでも出ますが下位で2%。
爪の部位破壊報酬なら18%なのでまた挑戦してこなければ・・・。


ということで、ショウグンギザミに挑戦です。
いつも正面で攻撃をガードし、胴体を攻撃してました。
今度は届く範囲で爪を狙います。

あれ、思ったより鋏の位置が高いです。
鋏を振り下ろして地面に刺さっているときを狙って攻撃しますが・・・、硬くて弾かれます∑(゜△゜;)
身の安全のためにチマチマ本体を攻撃していたら、鋏を破壊する前に倒してしまいました(´Д`;)ヾ


今度は弾かれないようにティガスティンガーを装備して行ってみました。
弾かれないんですが、すぐに切れ味が落ちますね。
でも青ゲージは感動です(´∀`)

出来るだけ鋏を狙うんですが、当たらないですね~。
もっとちゃんとアナログスティックを動かさないといけません。

今度は背中も攻撃してました。
するとヤドを破壊しちゃいました~。

結局、鋏は破壊できずに倒してしまいました。
でも、剥ぎ取りで鋏をゲット~Ψ(`∇´)Ψ


戻ってギザミアームを作りました。
あ、素で砥石使用高速化が付くのですね。

鎧玉で強化すると、各部位の防御力は37から47にアップ。
合計235になりました。
ここからマイナススキルが発動して-20され、215になってしまいます。

ザザミシリーズの防御力は210。
スキルで+30されて240。
思ったより差がないような・・・(@_@;)

スロットが6個あるので、防御珠を4個使えば防御力-20は消えます。
しばらくそれで頑張って、匠珠が手に入ったら入れ替えていこうかなと思います。

次はモノブロスか~(´Д`;)ヾ

|

« モンハン日記 その14 | トップページ | モンハン日記 その16 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モンハン日記 その15:

« モンハン日記 その14 | トップページ | モンハン日記 その16 »