« 2008年10月 | トップページ | 2009年1月 »

2008/11/30

ズーむすび

ズーむすびを食べました。

東京なので「江戸甘味噌の焼きおにぎり」です。

もっとおいしい食材を使ったおにぎりがいいのに、と思ったのですが、食べてみたら結構おいしかったです。

でも一番は北海道の「いくら入り鮭昆布ごはん」が食べたいです。

投票で1位になったおにぎりは全国発売されるそうですが、自分が一度食べたおにぎりを、再度販売されてもおもしろくないというか・・・。

獲得票数がWEB上で見られるのですが、東京の二種類、桁が違います。
対抗できるのは「広島お好み焼き風おにぎり」のみ。
頑張ってほしいです。

まあ、全部、順番に発売して欲しいですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/28

クォーターパウンダー・チーズを食べました

渋谷、原宿で開店した謎のハンバーガーショップ、実はマクドナルドのプロモーションだったそうですね。

テレビで見て、食べたいと思っていたら、閉店していて、マクドナルドで同じメニューが販売されてました。

プロモーションのときは500円だったのに、実際は680円とは。

食べてみたところ、チーズバーガーのボリュームアップ版みたいな感じです。
確かにジューシーでしたけど。

580円なら迷いますが、680円だとブログのネタにならなければ食べないかと思います。

その後、安いクーポンが配信されなくて、ちょっと利用回数減ってます。
頼みますよ、マクドナルドさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/23

ジャイアンツ・ファンフェスタ2008

ジャイアンツ・ファンフェスタ2008に行ってきました。

招待券を指定券に交換しなければならないため、珍しく日曜6時に起床して出発。
しかしすでに多くの方が並んでました。

チケット交換は8時からの予定でしたが、あまりの混雑に早めた模様。
レンジャーショーの列に並ぶ人も多く、大混雑でした。

指定券は8時前に交換できましました。
それから入場口で並ぶ人が・・・。
当日申し込みのイベントも先着順なので、並んでおくべきでした。
しかし私の割り振られた22番ゲート、どこが先頭で、堂並んでいるか、わからなくて、友人が来るまでうろうろしてました。

友人と並んで会場までだべってました。
並んだ列は22ゲートと23ゲートが混じっているようです。

10時になり列が動き出しました。
ドームに近づくにつれて、だんだんスピードが上がってきました。
結局ごちゃごちゃになって、入場。

いったん席に落ち着きます。
すでに多くの方がグラウンドに降りてました。
すごい混雑です。
入場制限になったり。

結局、当日参加イベントも締め切られました。
スタンプラリーは参加してみたかったのですが、ただスタンプを押すだけなので、いまいち・・・。

買ってきていたおにぎりを食べて、運動会、交流戦、表彰などを見て終わりました。
うーん、昔は紅白戦とかありませんでしたっけ?
セキュリティの問題とかあるとは思いますが・・・。

もっと主力選手、見たかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/11/16

変わる池袋、変わらない池袋

久しぶりに池袋に行ってきました。

東口駅前では相変わらず大音量で演説してました。

あれ、迷惑防止条例違反で捕まえられないのでしょうか?
あるいは道路使用許可がないということで立ち退きさせるとかは駄目ですかね。

近くに交番があるのに、何も対応してないのって・・・。
外国人の方が、当たり前のように信号待ちしている私たちを見て笑ってましたよ。

道路使用許可が下りてたら驚きです。

変わって西口。

西口というか北口なんですが、吉祥寺で利用した、安いお菓子屋さんと同じような店がありました。
チェーンなのでしょうか。

かなり安くて買いだめしていたので、頑張ってもらいたいと思います。

秋葉原ほどではないですが、久しぶりに行くと変化していて面白いですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/11/01

映画『レッドクリフ』

映画『レッドクリフ』を観てきました。

ゲームセンターの三国志大戦で遊んでいたり、小説や漫画を読んでいたので、興味を持ちました。

二丁拳銃ないでしょうけど、鳩は飛ぶのか気なってもいました。

睡眠不足ではありましたが、途中、眠くなってしまいました。
ちょっと冗長だったかもしれません。

孫権や周瑜、孔明はかっこいいのに、張飛はちょっと。

いいところで終わってしまいました。

早くパート2を観て決着して欲しいです。

レッドクリフ公式サイト

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2009年1月 »