« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007/03/31

花見

先週、花見を企画したのですが、気象庁の開花予想が外れて、桜はまったく咲いておらず。
結局、カラオケに行って盛り上がりました。

今日は、としまえんに花見に行ってきました。
見事に咲いていました。

夜桜ウィークということで、16時を過ぎるととしまえんは入場無料になるそうです。
天気が心配だったので、入場はせず、外から眺めました。

そして帰りは練馬総合運動場のあたりまで、石神井川に沿って自転車を走らせました。
両側に桜が植えられていて、こちらも見事でした。

としまえん夜桜ウィークのページ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/30

書籍『大人力がさりげなく身につくR25的ブックナビ』

大人力がさりげなく身につくR25的ブックナビを読みました。

R25は毎号欠かさず読んでます。
特にこのコーナーがお気に入りです。
自分ひとりで本を選ぶと偏りますから、自分とは考えの違う人のお薦めの本や、こういったテーマに沿って本を紹介している記事が好きなので。

この本を読むと、一度読んでいるはずなんですが、もっと読みたい本が増えてしまいました。
図書館で借ります。

この本の文章のように簡潔に本の魅力を書けたら、いいんですけど。

大人力がさりげなく身につくR25的ブックナビ
大人力がさりげなく身につくR25的ブックナビ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/29

書籍『成功するEメール 失敗するEメール』

成功するEメール 失敗するEメール

テレビでよく拝見する森永卓郎氏の本。
それで期待しましたが、6年近く前の本で、今とはだいぶ事情が違ってきていると感じました。

基本的な部分はあまり変わりませんが、メールを取りまく環境が違いますし、メールの文化も成熟してきていると思います。

次はもっと実践的な本を選んで読みたいです。

成功するEメール 失敗するEメール
成功するEメール 失敗するEメール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/28

書籍『小さな会社の逆転戦略 最強ブログ営業術』

小さな会社の逆転戦略 最強ブログ営業術を読みました。

個人で仕事をしている人向けにブログの活用方法を書いた本です。

日々の業務に関して書きつつ、ノウハウを織り交ぜると効果的とか。
始めはノウハウを目当てに来た訪問者も、日々の活動を見ることで安心感を持ったり、仕事への熱心さを感じられたるするかと思います。

キャラクターを作って、それにしたがって書くと楽とか。
ネガティブなキャラではなく、明るく元気、前向きなキャラを作る必要がありますね。
ギャップが大きすぎなければいいのですが。

将来、万が一独立して仕事をすることになったら、参考になると思いました。

小さな会社の逆転戦略 最強ブログ営業術
小さな会社の逆転戦略 最強ブログ営業術

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/27

ジョジョの奇妙な冒険 AdventureBattleCard

今日は、レンジャーズストライクの発売日。
ちょうど休みだったので、買いに出かけました。
いつも買う店は、売り切れなのか、未入荷なのか、パックもスターターも売っていませんでした。

カードダスはあったのですが、万札しか手元に無くて購入できず。

この近くにカードショップがあるのを思い出しました。
行ってみると、さすが専門店、大量に入荷しています。

しかし第五弾はよく考えると、欲しいカードが少ないなと。
コレクターではないので、SRも全種類集める必要も無く。
デッキ構築能力が低いので、カードリストを眺めて、こんなデッキを作るぞ!というインスピレーションが湧いてこないんです。
レスキューレーダーアバレンオーデッキにVコマンダーを入れてみようかなと思うくらい。
VコマンダーはNなので、3枚集まるまでカードダスをぼちぼち回せばいいと思ってました。

しかしこの店はコモンパックが売っていました。
一つ50枚くらい入っています。
3パック購入しました。
4枚入手し、満足しました。

この店でさらに「ジョジョの奇妙な冒険 AdventureBattleCard」のコモン一そろいパックを発見。
アンコモンも売っています。
レア無しのデッキリストをネットで見ていたので、最低限大会に参加するくらいのデッキを組めたらなと思っていたので、3パック購入。
あとアンコモンも5枚購入しました。

あとでヒーローカードを持っていないのに気付きました。
オークションか、シングルで1枚購入しようと思います。
あるいはスターターを購入して、運を天に任せるか。

いろいろブログを見て回ると、ルール的にはかなり壊れた状態っぽいです。
そしてレアの封入率も低いと。
早くエラッタが出て、第二弾、第三弾とカードプールも増えて、いろいろなデッキでガチンコ対決ができるようになったらいいと思いました。

友人から別のカードゲームに誘われていて、いろいろ手を出すのは避けたいですから、熱中はしないかもしれません。
でも台詞を言いながら戦うのは面白そうなんで、レア無しで挑戦したいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/26

ファミスタオンライン その46

引き続き、ルーキーリーグです。
6イニングだと1試合10程度。
5試合で1時間くらいなので、集中力が続きます。

11戦目はLV20の方。
2点先制しましたが、バント攻めでじりじり失点。
延長に入り、なんとか勝利。

12戦目はLV22の方。
5回に1点差に追い込まれる。
6回、満を持して川村を投入するも、相手と相性がよかったのか大量6失点してしまい負け。

13戦目はLV21の方。
小宮山のバグストで0点に抑えられ、さらにバグストリレーで負け。

14戦目はLV18の方。
6回表に多村に2ランを打たれるも、その裏、福留が3ランを打って逆転勝利。

15戦目はLV8の方。
岩隈の二段変化に苦労するも、5回に先制点。
また川村を投入して打ち込まれて負け。

今回は2勝3敗で負け越しました。
デッドボールがストライクになるのは勘弁してください。

翌日、最後の5戦を行いました。

16戦目はLV18の方。
バントは多いし、バグストも投げますが、6-2で勝利。

17戦目はLV12の方。
シーソーゲームで緊張しましたが、なんとか6-5で勝利。

18戦目はLV24の方。
初回に4得点を挙げました。
その後、バスストを使われましたが、逃げ切り、5-2で勝利。

19戦目はLV15の方。
L 中島や、Yb 小池にホームランを打たれましたが、こちらは福留が二発。
7-6で勝利。

20戦目はLV21の方。
福原忍同士の投げ合いでしたが、相手は完璧なバグストで、まったく打てませんでした。
ここまで徹底されると笑うしかありません。
重量打線を2失点に抑えましたが、2-0で負け。

最後の5試合は4勝1敗でした。

トータルでは12勝8敗で、やはり勝率6割でした。
前シーズンより失点が多かったです。

終了ボーナスを合わせて4295FP貯まりました。
42回、パ・リーグスロットを回しました。
選手は7枚でした。
いつもより少ないですね。
引いた選手は、E 平石、F 紺田、E 西谷(2枚目)、Bs 前田、Sh ニコースキー、F 吉川、Sh 高谷(3枚目)でした。

まだたいして回してもいないのに、ダブリやら、三枚目やら。
しんどいです。

今まで引いた2007版のカードでデッキをやっと組めるようになりました。
オーダーは、 WP
1番 遊 L 片岡
2番 中 L 佐藤
3番 右 E 磯部
4番 三 E フェルナンデス
5番 一 F セギノール
6番 左 Bs 平野
7番 捕 Hg ペロッパ
8番 二 Sh 森本
先発 Bs セラフィニ
抑え E 小倉
抑え E 牧野
抑え Hg ポコタンヌ
代打 Hg サル吉
代打 Hg メロン☆娘
合計525
いい外野手が入ったら、平野をセカンドに回したいです。
その際は、抑えの二人がWP50と40ということで、どちらかを低WPの投手にしたいところ。
先発投手が少なく、リーグ戦は戦い抜けそうにありません。
早く、入手したいです。
このデッキで、遊びでテスト生(フル)に行ってみようかとも思ったり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/25

書籍『十頁だけ読んでごらんなさい。十頁たって飽いたらこの本を捨てて下さって宜しい。』

十頁だけ読んでごらんなさい。十頁たって飽いたらこの本を捨てて下さって宜しい。―狐狸庵先生の心に届く手紙を読みました。

遠藤周作没後10年。奇跡的に発見された幻の原稿だそうです。
内容は手紙を書くコツを述べられた本です。
手紙を書くことにより、人と人との絆を深くしていくと幸せになる、という主張です。

自分オリジナルの形容詞を考えるゲームは実践していきたいです。
最近は年賀状くらいしか出しませんので、そうそう手紙を出す生活には変わらないと思います。

十頁だけ読んでごらんなさい。十頁たって飽いたらこの本を捨てて下さって宜しい。―狐狸庵先生の心に届く手紙
十頁だけ読んでごらんなさい。十頁たって飽いたらこの本を捨てて下さって宜しい。―狐狸庵先生の心に届く手紙

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/24

ファミスタオンライン その45

前回、FPが5600まで増えたのは、前のシーズンの表彰で1000位以内に入ったので、ボーナス1000FPをもらえたからでした。
一応、テスト生リーグの奪三振でランクインしました。
そんなに三振を取った記憶は無いですし、省エネのため、序盤は打たせて取るようにしていますから。
前回は、たまたま良かっただけみたいですが、

この前のアップデートで、開幕スタートダッシュキャンペーンが始まりました。
毎日、抽選が行われ、毎日1000人に装備品、コーチ、FPが当たるとか。
試合を行うと、一口応募になり、一日5口までカウントされるそうです。
キャンペーン期間中は一日5試合はしていきたいと思います。

ということでルーキーリーグを開始しました。
オーダーは前回のルーキーリーグと同じです。
しかし装備品は違っています。
しばらく新井SPにパワー+2の装備をするのを忘れてしまいました。

1戦目はLV20の方。
かなり回線が細いようです。
Sh斉藤は打ち崩せず2-4で負け。

2戦目はLV6の方。
前の試合のうっぷんを晴らすかのように4回コールドで勝利。

3戦目はLV25の方。
いいところなく負け。

4戦目はLV12の方。
ホームランが4本ずつ飛び交う乱打戦ですが、ランナーが多くいた分得点を多く入れて勝利。

5戦目はLV17の方。
初回に1点取られて、あとは0行進。
ずっと我慢をして、最終回、岩村のサヨナラ満塁弾で勝利。

なんとか3勝2敗で勝ち越してます。

翌日、また5試合やりました。

6戦目はLV12の方。
投手戦でしたが、8回表に4得点。
裏を抑えて勝利。

7戦目はLV17の方。
バグスト使われました。
3-1で負け。

8戦目はLV8の方。
こちらもバグストを使っていましたが、使いどころを間違えていて、得点でき、3-2で勝利。

9戦目はLV7の方。
2安打完封勝利。

10戦目はLV19の方。
4回に3点取られましたが、5回6回に取り返し、同点に。
8回裏に抑えきれずにサヨナラ負け。

この5試合も3勝2敗で乗り切りました。
勝率6割くらいが私の実力でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/23

サウンドロップ ドラゴンボールZ2

「サウンドドロップ」で検索すると、このブログが上位表示される謎がわかりました!
それは「サウンドドロップ」という言葉が、間違いだからです。
正しい商品名は「サウンドロップ」なのです。

この間違いは、おいしいのでそのままにしておきます。

サウンドロップはたくさんの種類が発売されるようになりました。
「ウグイス嬢」や「萌え」、「自動車大集合」などの他に、「ストリートファイターII」や「ポケモン」などもラインナップされています。
その中で、かなり心を動かされたのが「ドラゴンボール」です。
音は8種類あるのですが、
孫悟空の「かめはめ波っ!」
孫悟空の「へへっ、ワクワクすっぞ!」
フリーザの「さっきのは痛かった…、痛かったぞぉぉ!!」
ベジータの「カカロットォ!」
ピッコロの「魔貫光殺砲!!」
クリリンの「気円斬!」
孫悟空の「みんな頼む! オラに元気を分けてくれ!!」
悟天&トランクスの「フュ~ジョンッ! ほいっ!」
といういまいちのチョイス。
かめはめ波はまあ、欲しいのですが、それ以外が全部ハズレとなるときついです。

と思っていたところ、ついに第二弾が発売になりました。
その気になる音は、
孫悟空の 「界王拳!!」「3倍だ!」「4倍だ!」
孫悟空の「か」「め」「は」「め」「波!!」
孫悟空の「オッス!オラ悟空!!」
孫悟飯の 「魔閃光!」「ズシューン(効果音)!」
べジータの 「No.1はこの俺様だ!」「ビックバンアタック!!」
神龍の 「願いを叶えてやろう……」「いいだろう了解した……」
フリーザの「チキショーッッ!!」「虫けらごときに!」
超サイヤ人の「シュイン、シュイン、シュイン(超サイヤ人覚醒時の効果音)」
となっています。
第一弾とは違って、かなりギミックも取り入れられています。
欲しかった 「界王拳!!」の音も入っています。
これはやるしかないと、500円玉を崩して挑戦してみました。

最初は、フリーザでした・・・。
うーん、ハズレです。
ここで諦めずにもう一回。
次は悟飯でした。
同じものが出るというスキルは発動しませんでしたが、ハズレはハズレ。
またハズレを引くのが嫌で、一度お店を出たのですが、界王拳は欲しいので、舞い戻ってチャレンジ。
そして引いたのは、かめはめ波でした。
第二弾のかめはめ波は、一回押すたびに、「か」「め」「は」「め」「波!!」が一つずつなります。
自分の好きなテンポでかめはめ波が撃てるのです。

界王拳は中野ブロードウェイの店で探して買ってしまうかもしれません。

今後は、ルパンIII世やきかんしゃトーマスなんかが予定されています。
ウルトラマン、鉄道コレクションなどもあり、期待してしまいます。
収録される音次第ですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/22

PASMOを利用

18日、仕事だったので利用は見送りました。

翌19日、休みだったので、定期券をPASMOに変えようと思い、駅へ向かいました。

自動券売機で登録できるのかと思いましたが、PASMO記名式でないと定期券に出来ないとか。
自動券売機で記名にできるかわからなかったので窓口へ行きました。

私の前には一人、女性が窓口の人と話しています。
とりあえず申し込むためには用紙に記入しないといけないので、書き込みます。
その間もずっと話しているのですが、要領を得ません。
その内容は、その女性は3000円分チャージをしたいとのこと。
しかし最初に購入するときはデポジットとして500円費用を負担しなければならない。
とすると3000円分のPASMOというと、デポジット500円、チャージが2500円になるのか、デポジット500円、チャージ3000円になるのかどちらかのかと。
用紙を読む限り、前者のようですが、窓口の人は後者だと言っています。
いったいどちらなのでしょう。
500円くらい前後しても、損するわけでないので一度試しちゃってもいいような気がするのですが、なんであの女性は3000円チャージのこだわったのでしょうか。

私の後ろには中年女性が、さらに後ろには私より年上っぽい男性が並びました。
すると他の係員が、自動改札でも定期発行できますとのこと。
4番目の人が向かったので、私も後を追います。
こっそりやり方を見て、参考にしました。
タッチパネルで名前や電話番号、生年月日を入力するのですね。
そういえば、友人がSUICAの定期にするときにやっていたのを思い出しました。
こちらではデポジット500円だけ支払えば、チャージ0で発行できました。

さっそく改札を通ってみました。
ちゃんと作動します。
すぐに改札を出て、この日は帰宅しました。

翌20日はパスケース内に入れたまま、使用してみましたが、ちゃんと動作しました。
当たり前なんですが、なにか不思議な感じです。

21日に秋葉原の店舗の手伝いに行くことになってしまいました。
券売機で1000円チャージしてみました。
新宿でJRに乗り換えます。
いつもはこんでいる中、券売機まで行かなければなりませんが、今日は一番近い改札から入場しました。
楽チンです。
秋葉原駅で出ると、160円引かれていました。

帰りは平日の遅い時間だったので、混雑した券売機前いらいらしませんでしたが、休日だったら利便性を感じていたことでしょう。

確かに便利です。
まだ体験していませんが、PASMO、SUICAに対応したお店、自動販売機などでも使えるわけで、便利だからといって、使いすぎには注意しなければならないと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/21

書籍『空中ジーンズ工場』

空中ジーンズ工場を読みました。

インターネットで知り合った4人のジーンズファンが、究極のジーンズを作り、250本のジーンズが一週間で売り切れた話です。

導入部分の糸井重里の話がうますぎます。
続きを読みたくなる文章にのめりこみました。

その後のジーンズの専門的な話はぜんぜんわかりません。
でもそれぞれが細かい部分にこだわりを持ち、いいジーンズを作ろうとしている情熱は感じました。

空中ジーンズ工場
空中ジーンズ工場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/20

ファミスタオンライン その44

とりあえず、一日5試合ずつ進めようということで、気持ちは落ち込んだまま5試合プレイしました。

11戦目はLV25の方。
マドハンドでした。
しかし守備力が高く、やっと7-0で勝利。

12戦目はLV12の方。
相手にリードされましたが、5回表に同点、6回表に1点入れ逆転。
そのまま抑えて勝利。
先発はいい投手だったので、打ち崩せませんでした。
しかし久々、正々堂々と戦ってもらってうれしkったです。

13戦目はLV24の方。
また動作が遅いです。
それを知ってか知らずか、二段曲げを多投。
なんとか8回の表に1点をもぎ取り、勝利。
また鴨志田まで担ぎ出すことに。
今回はロングリリーフとなり、しばらく投げられません。
WPが25で使える投手って少ないので困りました。

14戦目はLV4の方。
とりあえず代打にWP20のピンク少佐を追加。
抑え投手はWP45の川村丈夫とポコタンヌで乗り切ることに。
この試合は初回に4得点で先発完投できて勝利。

15戦目はLV8の方。
バグスト使ってきました。
この試合も初回に4得点でき、完投勝利。
館山のバグストなら打ち崩せるのか、まだカワイイバススト使いだったのでしょうか。

とりあえず5連勝できました。
吹っ切れて、焦りがなくなったからかもしれません。

翌日また残り5戦を行いました。
鴨志田は戻ってきて、通常通りの選手構成になりました。

16戦目はLV9の方。
6-0で完封勝利。

17戦目はLV19の方。
32盗塁、いただきました。
13-0で勝利。

18戦目はLV4の方。
初心者リーグを終えたばかりの方だと思います。
内野ゴロで、ピッチャーが取りに行くも追いつけず、慌ててショートが取りに行っても間に合わずに外野まで・・・。
という私もよくやるミスをしていました。
対戦相手で見るのは初めてだったので、ちょっとほほえましかったり。
さらに外野のエラーや送球ミスもあり、3回コールドで終わってしまいました。
あまり手を抜きすぎるのも悪いと思いますので。

19戦目はLV7の方。
先発を変え忘れたと言っていました。
しかしそのスタミナのないKOS-MOSをなかなか打ち崩せません。
やっと相手の投球になれてきた終盤、13得点で勝利。
相手はこちらが得点できないうちに、なぜ交代させなかったのか謎です。
4回、5回、6回をうまくリリーフしていたら負けていたかも知れません。
投手交代画面を見ていないので、控え投手の構成はわかりませんが。
試合が終わったら、確実に投手を交代させようと思いました。

20戦目はLV8の方。
小久保と清原に一発ずつ打たれて、3失点。
しかし序盤の得点を守りきって勝利。

また5連勝できました。
後半だけなら10連勝。
トータルでは15勝5敗で勝率0.75に。
ちょっと溜飲が下がった感じがします。
勝敗にこだわる人は、他のリーグに行ってしまったのでしょうか。

ファミスタチャンスや野球君占いの追加FPも合わせて5600FP貯まりました。
全部、パ・リーグスロットに突っ込みます。
選手は16枚引きました。
その内容は、L 正津、E フェルナンデス、L ジョンソン、M 佐藤、Bs 光原、E 川岸、Bs 山口、L 正津(2枚目)、E 磯部、E 福盛、E 松崎、F セギノール、M 神田、Sh 仲澤、Sh 高谷、Bs 平野でした。
結構、ゴールデンイーグルスの選手を多く引くようです。
またダブりもありました。
早くスペシャルとプレミアを導入してもらいたいです。
プロ野球のシーズンが終わり、タイトルが確定しないと駄目でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/19

ファミスタオンライン その43

ファミスタオンラインの新シーズンが始まりました。

今回は前回稼いだFPで購入した装備品を利用したいと思います。

まずはテスト生リーグに乗り込みます。

現在のオーダーは以下のようになってます。
1番 レフト 赤星
2番 セカンド 東出(チョコバットとミート+1ヒジあてでミート+3、ミートCに) 
3番 センター 青木(ミート+1バットとミート+1ヒジあてでミート+2、ミートAに)
4番 サード 新井(ホワイトチョコバットでパワー+2、パワーがAに)
5番 ライト 福留(パワー+1バットでパワー+1、パワーがBに。肩+1リストバンドで肩+1、肩がAに)
6番 ファースト 栗原
7番 ショート 梵
8番 ペ・ロッパ
代打はサル吉とメロン★娘です。
先発がWP45の時、抑えはWP40菊地原、先発がWP40の時、抑えはWP45の川村です。
WP25の鴨志田とWP20のポコタンヌは人数調整ですが、いざというときには投げます。

装備品は、やはりわずかのWPで能力が上のランクに上がる選手、能力に使うと有効だと思います。
私はほとんどバントはしないので、東出と青木はバント39なんですが、能力アップはしませんでした。
替わりにライトを守らせている福留の肩を強化し、よりライトゴロに仕留める可能性を高めようと目論見ました。

もっともWPを消費しない、能力もアップしない装備品もあります。
ユニフォームとロゴマークでしかできなかった差別化が、もっと手ごろに、選手レベルで出来るようになりました。
よほどFPに余裕があるか、他の人と同じだと嫌だと思っている人に限られると思いますが。
あるいはサブアカを作って、贈り物という手もありますが・・・。

さてデッキを組み終えたらスタートです。

1戦目はLV17の方。
先発が和田です。
バグストライクを使ってきました。
しかしなんとか3点もぎ取り、0に抑えて勝利。

2戦目はLV17の方。
三番 岩村、四番 パック、五番 松中という怖いオーダー。
案の定、4ホーマーくらいました。
2点しか取れず負け。

3戦目はLV13の方。
新井の二発があり、5得点。
最終回、高橋由伸の3ランをくらいましたが、後続を抑えて勝利。

4戦目はLV17の方。
L 中島に一発食らってしまいます。
相手は終盤、細かいリレーでこちらを0に抑えて負け。

5戦目はLV8の方。
動きがちょっとおかしいです。
審判の判定がちょっと遅れるような感じです。
こちらのフォークボールは、落ちるときは絶対に振らず、落ちないときには当ててきます。
外野にフライが上がったときも切り替えが遅かったり。
そのためにスタートが送れ、ぎりぎり取れなかったり。
なにかチートしてるのではと勘ぐってしまいたくなります。
6点取られましたが、なんとか5点まで取り返します。
しかしそこまでで負けました。

最初の5試合で早くも2勝3敗です。
今回の表彰は勝率ということで、早くも戦線離脱しました。
皆、必死すぎるのではないかと呆れてしまいます。

次の日、なんとか気を取り直して、もう5試合行いました。

6戦目はLV13の方。
半マドハンド、半放置の人でした。
最初、ブンブンバットを振り回していたので、マドハンドだと思っていました。
しかし途中から、ボタンを押さえる重しが動いてしまったのか、まったく動かなくなってしまいました。
こちらの守りのときは、さくさくストライクを投げればいいのですが、こちらが攻撃の時には、投球に時間がかかってイライラ。
いつもなら二盗、三盗してから打つのですが、時間がかかりすぎます。
そのためヒットを打ったら、ランニングホームランにし、早々にコールドにしてしまおうと思いました。
ところが3回裏、ホームにつっこんだところ、急に動き出してアウトにされました。
次の回、嶋と栗原にホームランを打たれて4失点。
その裏、相手が投球してきます。
大量に得点をし、やっとコールドで終わらせることが出来ました。

7戦目はLV4の方。
初心者リーグを卒業されたばかりでしょうか。
3-0で勝利させてもらいました。

8戦目はLV14の方。
バグスト連発です。
川上のバグストは打ち崩せませんでした。
2-0で負け。

9戦目はLV7の方。
この人もバグスト使ってきました。
投手は西口。
前の試合は駄目でしたが、この試合は打ち崩すことができ、7-1で勝利。

10戦目はLV18の方。
回線を絞っているのでしょうか。
動作がおかしい戦いに。
5-5で延長に突入。
こちらはついに鴨志田まで投げさせることに。
頑張って投げていましたが、9回表に3失点。
その裏、取替えせずに負け。

今回は3勝2敗と勝ち越しましたが、バグストライカーに回線絞りの疑い有りと、辛い戦いでした。
勝率を上げるため、そこまでして勝ちたいのかと思ってしまいます。
確かにミート+3リストバンドって課金しても入手できませんから、魅力的ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/18

PASMO初日

今日3月18日はPASMOの開始日です。

今日は仕事だったので、都営大江戸線を利用しました。

練馬駅入り口には多くの人が並んでいました。
あとで調べたら「PASMOデビュー・Suica相互利用記念カード」が発売され、それを求める列だったようです。
日曜だったので、多くの人が並んだのでしょう。

改札に入るとき、出るとき、特にトラブルが発生した様子はありません。
これが月曜スタートだと、通勤客が多くて混乱をきたす可能性があるかと思います。
いい選択だったと思います。

私もPASMOに定期券のデータを移そうと思います。
しかしオートチャージ機能は2,000円以下になったら3,000円チャージされてしまう点が不満です。
残高が足りないときにチャージされるなら考えたかと思います。

さて明日が本番です。
システムトラブルが無ければいいのですが。

<3.20追記>
すみません。
3月19日の読売新聞朝刊にトラブルがあったという記事がありました。
PASMOに定期の情報を移そうとすると違う人の情報が書き込まれるとか、誤った期間になってしまうとか。
2時間停止して復旧したようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/03/17

書籍『ゲームの達人』

ゲームの達人を読みました。

シドニィ シェルダンの超訳シリーズです。

五世代に渡る、波乱万丈のお話です。

今回も読みやすい文体ですいすい読めます。
『真夜中は別の顔』と同じく終盤近くの登場人物が多数集まる場面を冒頭で描写し、どのようにしてその場面に至るかが書かれます。

「実際はゲームの達人じゃないよね」という結末でした。


ゲームの達人 <上>
ゲームの達人 <上>
ゲームの達人 (下)
ゲームの達人 (下)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/16

リボルテック No.22 零式を購入

今回はたまたま発売日の翌日が休みだったので、買いに行ってきました。
私が店に着いたときには残り5個になってました。
明日だったら買えなかったでしょう。

映画版第一作の敵ですね。
フォルムは人型なんですが、動きがちょっと生物的というか、不気味でした。
それを山口可動でうまく表現できていると思います。

フェイスオープン時の頭と盾が付属しています。
貫き手は右だけでした。

リボルテックヤマグチ No.22 零式
リボルテックヤマグチ No.22 零式

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/15

ファミスタオンライン その42

出勤準備が完了し、いざプレイしようとハンゲにログイン。
しかしメンテナンス中でした。
あれ、てっきり夜中にハンゲかファミスタのメンテ、今日の13時から逆の方のメンテがあると勘違いしていました。
これはどうしようもありません。

せっかく15戦もやったのですから、残り5試合、今日中に終わらせたいところです。
仕事はちょっとトラブルになりかけましたが、なんとか回避。
仕事をちょうどに終わらせてダッシュで帰宅。

帰る途中でちょっと霧雨が。
うちのADSL回線は天気が悪いと繋がらなくなるので、諦めざるをえないでしょうか。
自宅に帰るころには雨は止んでいました。
回線の状況も良いようです。

入浴もそこそこに夕食。
今日は寿司でした。
ゆっくり味わって食べたいところですが、パクパク食べてしまいます。

そしてなんとか22時45分に準備が完了しました。
1時間15分あればなんとかなりそうです。
投球間隔が長かった人との戦いは延長7回で20分もかかっています。
そういった試合に当たらないように祈ってプレイを開始しました。

16戦目はLV11の方。
わざと負けようとしているのでしょうか、投球はど真ん中直球のみ。
フライを打っても、タッチアップせず飛び出したり。
遠慮せずに打ったんですが、9点止まり。
6イニングまで戦ってしまいました。
9-0で完封勝利。

17戦目はLV24の方。
相手は3番カブレラ、4番李と怖い打線です。
乱打戦になり、相手のカブレラ、李に一発ずつもらいましたが、こちらのクリンナップも爆発。
なんとか10-6で勝利。

18戦目はLV15の方。
1回表、相手のリグスに2ランを打たれましたが、その後は慎重に投球して抑えました。
こちらは流し打ち連打で得点を重ね、4-2で勝利。

19戦目はLV15の方。
試合途中で、タイムをかけ、何も行動しません。
これが噂のタイム厨か!と思いましたが、30秒くらいで戻ってきました。
その後、こちらが連打で3点取ったところで切られました。
何か用事ができたのでしょうか?
とりあえず勝利。

20戦目はLV19の方。
一番 西岡SP、二番 ピノ、三番 川崎SPという打線。
バント、盗塁、バント。
下位打線もバントしてきます。
1回表に4得点もされてしまいました。
相手投手は斉藤TH。
投球数を増やさせようとしますが、ぜんぜんスタミナが切れません。
相手の追加点を1点に抑えましたが、変化球に振り回されます。
最後、新井の一発で1得点しましたが、焼け石に水。
5-1で負けました。

この5試合は4勝1敗でした。
日付が変わる前に終えることができました。

トータルでは12勝8敗で勝率0.600という結果に。
なんとか勝ち越すことができました。
連続では5試合がいいところだと感じました。
おそらく9イニングスだったら4試合でもきついかもしれません。
集中力が続くのは1時間というところでしょうか。

ボーナスも合わせてFPは3965貯まりました。
負けが多いとあまり貯まりませんね。
ミートを上げてみたい選手がいるので、ミート+1ひじあてを二つ購入しました。
あと福留の肩を+1するとランクが上がるので、リストバンドも購入してみました。

残りは2915になったので、29回パリーグスロットを回しました。
自己新記録の15連続アシストもありましたが、選手は7人獲得。
ちょっと確率が悪いようです。
入手した選手は、M 金澤、Bs アレン、E 牧野、E 小倉、L 片岡、E 西谷、Bs セラフィニです。
アレンとセラフィニって誰?って感じですが、片岡はうれしかったです。

日付が変わると新シーズンのスタートです。
今シーズンは表彰対象が一つ発表になっています。
それは「勝率」です。
ミート+3ヒジあてが無料でもらえますから、皆さん必死に戦っているという話も・・・。
装備品ショップでもFCで+2までしか売っていませんから、欲しいですね。
デッキを組む幅が広がりますから。
しかし勝率って、1000位の方でも8割を超えてますから、普通に戦っては厳しそうです。
今シーズンは大人しく戦います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/14

ファミスタオンライン その41

今シーズンは、まだテスト生リーグしか終わらせていません。
躊躇している間に14日になってしまいました。
最終日は明日15日。
メンテナンス後には装備品がたくさん追加されるとの案内がありました。

きっとFPで入手できる装備品は少ないと思われます。
しかし+1につきWPは1必要になりますから、上のリーグでWPに余裕がある場合を除き、WP5割くのがいいところかと。
一応、リーグ終了ボーナスをもらいたいため、ルーキーリーグを急いでプレイすることにしました。

デッキは、
組んだオーダーはこうなりました。
1番 レフト 赤星
2番 ショート 井端(ホワイトチョコバットでパワー+2)
3番 サード 岩村(パワー+1)
4番 ファースト 新井SP(パワー+2)
5番 ライト 福留(パワー+1)
6番 センター 青木(バント+1)
7番 セカンド 荒木(チョコバットでミート+2)
8番 ペ・ロッパ
先発はWP55をローテーション。
抑えはWP45の川村をメインに、人数合わせのWP25の鴨志田とWP20のポコタンヌ。
代打はWP20のサル吉とメロン★娘です。
前回と同じですが、チョコバットとホワイトチョコバットを持たせています。
それにより、井端のパワーが28のEから30のDへ、荒木のミートが38のDから40のCに上がっています。
青木がバントすることはないのですが、ファミスタチャンスの150本塁打でバント+1スネあてをもらったので、装備しています。

14日の22時半からプレイ開始しました。
15日の2時からメンテナンスが始まってしまいます。
6イニングスの試合はだいたい12、3分で終わります。
うまく行けば1時間で5試合が可能。
3時間半あれば17、8試合終わらせられます。
相手が早く切断してくれれば20試合も可能です。
果たして20戦終わらせることができるでしょうか。
不安を感じながらスタートです。

1戦目はLV16の方。
ソルバルウの変化球に苦戦しました。
失投をホームランするのがやっとですが、次の回、ズレータに一発を浴びて同点。
交代後もお互い譲らず延長に突入。
7回表に打線が爆発して5得点。
その裏を抑えて勝利。

2戦目はLV12の方。
山本昌の変化球に苦労しますが、こちらも杉内が頑張ります。
3-0で勝利。

3戦目はLV24の方。
松坂でバグストをバンバン投げてきます。
一回裏にシーツにホームランを打たれました。
失点はそれだけでしたが、打ち崩せずに負け。
スタミナが良すぎます。

4戦目はLV6の方。
前の試合のうっぷんを晴らすかのように快勝。

5戦目はLV15の方。
ほとんどの選手をWP30とか35で組んでいます。
高くても木村の40。
負けられないと気負いますが、なかなか点が取れず。
福留の一発のみの得点ですが、なんとか勝利。

最初の5戦で4勝1敗。
また高勝率でいけるかと期待してしまいました。
しかし時間との勝負。
流し打ちは集中力が必要ですし、ボール球は見送るので時間がかかってしまいます。
このままの調子を維持できるでしょうか。

6戦目はLV18の方。
いきなり球の見極めが悪くなりました。
ダルビッシュの変化はきついです。
福留の一発で返すも3-1で負け。

7戦目はLV15の方。
投球間隔がちょっと長いと感じられる人でした。
牽制球も多く、イライラしてしまいます。
6回まで両者0行進。
7回表に1点取られ、裏に返せずに負けました。

8戦目はLV8の方。
投手がローテの谷間に入ってしまいました。
川島を先発に。
集中力も無く、投球が雑になってしまったようで、5-2で負け。

9戦目はLV11の方。
2006年の栗原と、栗原SPを使っていました。
確かに栗原はWPが40で小久保並みのミートとパワーを持っていて、コストパフォーマンスのいい選手です。
今回は相手の単調なピッチングに助けられ、序盤に8得点。
その裏を0に抑えたら切断されました。

10戦目はLV7の方。
前の試合の流れで立て直したいところ。
からくも2-1で勝利。

ここでは2勝3敗で負けが先行してしまいました。
流し打ちの精度も落ちてます。
しかしここで諦めるとWPが貯まりません。
まだまだ続けます。

11戦目はLV25の方。
涌井のピッチングに対応できませんでした。
その後は岩瀬のリリーフで抑えられ2-0で完封負け。

12戦目はLV11の方。
もう集中力が切れています。
アウトコースに流れるボール球を振ることが多くなりました。
失点はアリアスの一発のみでしたが、得点できず負け。

13戦目はLV21の方。
初回表、連続ヒットで1点を取れましたが、その裏、いきなりパックにグランドスラム。
次の回もカブレラにグランドスラム。
3回裏にもカブレラに3ランを打たれコールド負け。
投球が雑過ぎました。

14戦目はLV16の方。
相手に5点取られましたが、こちらは10点取り返しました。
途中で切られて内容はいまいち覚えていませんが、勝利。

15戦目はLV7の方。
5回表に相手に一点取られてしまいましたが、その裏、井端が流し打ちでなんと、ライトポール際にホームラン。
延長7階裏、新井のホームランでサヨナラ。
もう流し打ち連打での得点が出来てません。
なんとか2発で勝利。

この5試合は2勝3敗。
また負け越しです。
15試合では8勝7敗でぎりぎり勝ち越しでした。

ここで時間は1時半を回っていました。
あと2試合くらい出来そうですが、試合途中でメンテに入ると、切断したとみなされてFPが減少してしまいます。

明日はお昼から出勤で帰宅は22時過ぎ。
夜プレイする時間がないかもしれないので、午後からのメンテが始まる出勤前にプレイすればいいと思い、5試合残して寝ることにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/13

書籍『超実践!ブログ革命―共感が広がるコミュニティ作り』

超実践!ブログ革命―共感が広がるコミュニティ作りを読みました。

内容は、「もっとトラックバック、コメントを活用してつながりを大事にしていきましょう」ということだと思いました。

実際には、寄り道の方が面白かったです。
特に、家電量販店のアドリブでセールを行うという点は興味深かった。
うちの会社でそんなことを出来るのか、と思いました。
もっとも、やる以前に集客力がぜんぜん違うんですけど。

あとは宇都宮の餃子の食べ方です。
本当に焼き餃子を二人前、水餃子を一人前頼んで食べるのでしょうか。
ご存知の方は教えてください。
今度行ったら試してみたいと思います。

さらに浅草雷門は松下電器が再建したとか。
ちょうど東京マラソンの時期に読んだので、より印象に残っています。
こちらも行ってみたら確認したいです。

超実践!ブログ革命―共感が広がるコミュニティ作り
超実践!ブログ革命―共感が広がるコミュニティ作り

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/12

リボルテック No.20 グリフォンを購入

発売日の翌々日に新宿へ買いに出かけたのですが、ジャイアントロボしか残っていませんでした。
秋葉原まで足を伸ばせば買えたかもしれません。

しかし再販を待つとなると、時間がかかるでしょう。
人気商品なので早くなるかもしれませんが。

ふとAmazonを検索したら、在庫有りだったので、購入してしまいました。

評価には股関節の稼動範囲が狭いという話もありましたが、山口可動のためのパーツ分割で仕方ないかもしれません。
確かに股関節は狭かったです。
私は肩関節がうまく動かせず、左右の腕の長さが変わってしまったり。

もうNo.22 零式の発売が迫っていますが、また店頭では買いそびれそうです。


リボルテックヤマグチ No.20 グリフォン
リボルテックヤマグチ No.20 グリフォン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/11

ファミスタオンライン その40

昨晩はプレイし終わってすぐに寝てしまいました。
スロットは翌日帰宅後のお楽しみです。

さっそく回してみました。
4700FP貯まったので、47回、全部パ・リーグスロットです。

いきなり9連続アシストカードです。
確率変動中?
選手が連続したり、アシスト11連続があったりと、かなり偏りがありました。
引いた選手は14人です。
Bs 相川、L 佐藤友亮、F 柳田、Bs 本柳、L 細川、L G.G.佐藤、F 木元、L 星、M 根元、F 鎌倉、Bs 本柳(2枚目)、Sh 高谷、Sh 森本、E 長坂。
いきなりダブりました。
内容も、こんなものなのでしょうか。
2007年版はまだまだ長いですから、気長に集めていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/10

ファミスタオンライン その39

体調がまだ本調子ではなく、明日も仕事があるというのに、テスト生リーグをプレイしてしまいました。

11戦目はLV25の方。
4本のソロホームランを打たれて4失点。
福留2発、岩村とパックが1発ずつ。
こちらはバグストに苦戦し、2得点で終わりました。
4-2で負け。
デッドボールがストライクと判定されては・・・。

12戦目はLV18の方。
今回は慎重に投球をし、なんとか2-1で勝利。
KOS-MOSの投球に翻弄されました。

13戦目はLV13の方。
1-1の引き分け。
栗原で無理矢理引っ張ってホームランを打たなければ負けていました。

14戦目はLV13の方。
1回裏に1点入れることができましたが、2回以降はバグストライクではありませんが、二段曲げで球筋が読めません。
こちらもなんとか5回まで無失点でしたが、6回表に取られてしまいました。
7回表に追加点を取られて負けました。
抑えの菊地原にやられました。
こちらの菊地原は休養中だったのが痛かったです。

15戦目はLV4の方。
同点で7回に突入。
裏に1点取られて負け。
バント3連続で失点したり。
バントは苦手です。
対処法を練習しておかなければ。

負けてむしゃくしゃしていたので、さらに続けてやってしまいました。

16戦目はLV20の方。
マドハンドでした。
9-0で勝ち。

17戦目はLV5の方。
7回までもつれましたが、サヨナラ勝ち。

18戦目はLV25の方。
バリバリバグスト使いです。
初回に点を取ると、もうバグストの嵐。
向こうも拙攻でしたが、1-2で負け。

19戦目はLV8の方。
初回に連打を浴びて4失点。
諦めずにプレイし、なんとか4回に3点返しましたが、そこまで。

20戦目はLV26の方。
マドハンドでちょっと安心したり。
しかし6点しか取れず。
守備重視の選手選びをしていました。
サードが岩村、ファーストが福浦、外野は新庄こそいませんでしたが、3人とも守備Bでした。

今日は4勝5敗1分と負け越し。
2勝もマドハンドからでしたし、落ち込みました。

トータルでは13勝5敗2分と並みの成績に。
油断しては駄目ですね。
勝率は0.722でした。
テスト生リーグの上位1000位でも勝率0.800ですから、ランキングに載るのはかなりたいへんそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/09

ファミスタオンライン その38

前回は5戦4勝0敗1分と好調にスタートしましたが、このまま勢いに乗れるか心配です。

テスト生リーグの続き5戦をやりました。

6戦目はLV12の方。
こちら7安打1四球ながら2点しか取れませんでした。
相手を3安打に抑え、失点は1。
接戦をものにしました。

7戦目はLV8の方。
相手を6安打0点に抑え、こちらは15安打で5得点。
先発の石川が6回まで投げ切って完封勝利。

8戦目はLV7の方。
しかしすごいうまい人です。
初回表に集中打を受け3失点。
その裏、こちらも頑張って2点返すも、2回表に2点取られました。
その後、三回裏に2点取って1点差に迫るも、4回表にまた2点取られ突き放されます。
しかし諦めずにプレイを続け、5回裏に4得点。
6回表を0点に抑えて勝てました。

9戦目はLV3の方。
容赦なく全力を出してしまいました。
7-2で勝利。

10戦目はLV21の方。
私が先攻で5回表まで0行進。
5回裏に1点取られてしまいました。
しかし6回表に3得点。
裏は1失点に抑えて3-2で勝利。

なんと5戦全勝してしまいました。
今のところ9勝0敗1分。
今期はいい成績を残せるかと期待してしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/08

ロッテリアのホワイトカレーとあったかパンを食す

最近は出勤時間が遅くなり、その分社員食堂が開いている時間に食事に出られなくなりました。
新しい飲食店を探して歩き回りますが、そういう店も、早く閉まってしまいます。
そこで重宝しているのは、らんぷ亭と、ロッテリアです。

ロッテリアに行っても、たいてい食べるのはテリヤキバーガーだったり、リブサンドだったりします。
たまたま前回食事したときに、ペーパートレーに「ホワイトカレーとあったかパン」の広告が出ていました。

オリエンタルラジオがオビラジでプロデュースと書かれています。
ちょっと興味を持ったので、食べてみました。

まず目の前に並べられて驚いたのはパンが小さいことです。
あとカレーの入っている器も小さい。

席について確認すると、カレーの具が少ないです。
ふた切れ入ってただけです。
さらに「大きめ野菜の」って書いてあるのに、大きい?と思ってしまうサイズでした。
ルーの中に溶けてしまったのでしょうか。

味もどうでしょう。
カレーなのに辛くありません。
ホワイトカレー自体食べたことが無いので、こんなものなのでしょうか。

つぎは懲りずに牛タンシチューとあったかパンに挑戦します。

ロッテリアのサイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/07

書籍『人生の地図』

人生の地図を読みました。

漫画、小説、ノンフィクションから言葉が選ばれ、写真とともに掲載されています。

自分なりに名言を集めてみたいと思いました。
ガンダムの名言は昨年集めてみたので、今年はジョジョの奇妙な冒険からピックアップしてみたいです。

写真はあまりよく見ませんでした。
写真と文章をじっくりと読めば、また違った感想を持ったかもしれません。

人生の地図
人生の地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/06

書籍『ガンダム・モデル進化論』

ガンダム・モデル進化論を読みました。

なんか読んだことがある内容だなと思ったら、以前読んだ『プラモデル進化論』のガンダム部分を大幅加筆・修正したものでした。

確かに初期のガンプラに比べて、簡単に作れるようになったと思います。
でも情報が多くて、ちゃんと色を塗ってかっこよく仕上げたいと思ってしまうんで、積んだままになってます。
もっと気負わずにプラモデルを作れたらいいんですが。

社会人になるとなかなか時間も取れないので、組み立てるのが億劫になるかと。
作る過程も楽しめるようになったら、週末コツコツ作業していくようになるかもしれません。

今のところはできるだけアクションフィギュアを買う方向にしていこうと思っています。


ガンダム・モデル進化論
ガンダム・モデル進化論

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/05

書籍『転職の青本』

転職の青本を読みました。

いい加減、最近出版された転職関連本を読み、今の時期にあった転職活動をしようと考え、選んだ本です。
しかしこれは失敗したようです。

履歴書に写真は必要ないとか、パソコンで作成して印刷したものを提出してOKとか。
WEB制作系の会社でも、写真は要求されました。
とりあえず写真は貼り付けようと思います。

一冊を猛進するのではなく、たくさん読んで比較研究しないといけないと痛感しました。

転職の青本
転職の青本

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/04

ファミスタオンライン その37

2007年版になって初めてプレイしました。
前回、テスト生リーグとルーキーリーグで頑張ったので、今シーズン、負けがこむと凹んでしまうと不安を感じたということもあります。
2006年で使っていた選手のWPが軒並みアップ、あるいは能力値の調整があり、新しいカード獲得にも魅力がなくなったということもあるかと思います。

ナムコスターズが無いのにもびっくりしました。
もっともまだスロットにもルーレットにもスペシャルやプレミアが用意されておらず、プレミアのナムコスターズは当然獲得できないわけで・・・。

しかしリストを眺めてみると、G 李、L カブレラ、Sh 松中はWP据え置きで能力値はアップ。
これは獲得したいです。
今期はパ・リーグスロットを回すことにしました。

ということでやっとプレイする決心がつきました。
デッキは前回のテスト生デッキと同じです。
先発がWP45、抑えはWP40、あるいはその逆です。

1戦目はLV16の方。
いきなりレベルが上の人との戦いです。
1回裏に1点、2回裏に2点取られましたが、じっと我慢。
4回表に打線が爆発して5得点。
5回表、6回表にも2点ずつ追加。
最終回、1点取られましたが、後続を抑えて勝利。

2戦目はLV14の方。
1回表、2点先制に成功。
しかし2回裏、3点取られてしまい、逆転を許します。
その後は点を取り合い、4対4の同点に。
延長戦に突入します。
8回表に3点上げ、その裏、2点を取られるもなんとか抑えて勝利。

3戦目はLV13の方。
投手戦になりました。
2回裏に1点取られてしまいます。
4回表、栗原で思いっきり引っ張ってホームラン。
その後、両者無得点で引き分けに終わりました。

4戦目はLV7の方。
相手先発は下柳。
変化球がきついですが、ボール球が多いです。
よく見極めて打ちました。
1回裏に大量6得点。
相手打線は3番 F SHINJO、4番 Bs 中村、5番 L 和田と強打者が続きます。
それぞれに一発を浴びてしまいました。
3連続で抑えるのはしんどかったです。
それでも初回の6点が効いて勝利。

5戦目はLV4の方。
今シーズンから始められた方のようです。
先発投手は外しておいても体力が回復すると知らないのか、控え投手の中に先発が5人いました。
リリーフは一人のみ。
着々と点を重ねます。
5回表、ちょっと油断して甘い球を投げたところ、T 桜井広大にホームランを打たれました。
失点はそれだけで、勝利。

4勝0敗1分と好成績でスタートできました。
900FPしか貯まりませんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/03

「サウンドロップ 機動戦士ガンダム」

以前、新宿に行ったときに、「サウンドロップ 機動戦士ガンダム」を入手しました。

このシリーズは全部で8種類あります。
内容は以下の通りです。

・アムロ・レイ 「いきまーす!」
・シャア・アズナブル 「認めたくないものだな」
・番組アイキャッチサウンド 「デデデ~ン・デデデデ~ン・シュウ♪」
・ブライト・ノア 「何やってんの!」
・ビームライフル音 「ズキューン!」
・ギレン・ザビ 「ジーク・ジオン」
・ニュータイプのきらめき音 「キロリロリ~ン♪」
・ホワイトベース警戒音 「ティンティンティンティーン♪」

セイラさんの「軟弱者」「あなたならできるわ」とかあったらよかったのですが。
第二弾向けに意見を送りましょうか。

この中で一番欲しいのは、ブライトさんです。
次はニュータイプのきらめき音でしょうか。
ビームライフルの音は、連打しても面白そうです。
シャアの台詞は短すぎるかと。
一番欲しくないのはアイキャッチです。

小銭が無かったので一回だけチャレンジ。
出てきたのは・・・アイキャッチでした!
一番望まないものが出てくるスキル発動です!
この日は泣く泣く新宿を後にしたのでした。

後日、秋葉原で買物をしていると、またガシャポンを発見。
今度はブライトさんが出るまでやるぞと小銭を多く用意しました。
そして一回目に出てきたのは・・・ブライトさんでした!
用意したことが無駄になるスキル発動しました!
一回で出たので、まあ、よしとしましょう。

「サウンドロップ 機動戦士ガンダム」は「サウンドロップ スーパーマリオブラザーズ」とはちょっと違っています。
ニュータイプのきらめき音 「キロリロリ~ン♪」だけですが、タイミングよく押すと、「そこっ!」とアムロの叫びが聞こえるんです。
サウンドドロップも進化してるんだなと思いました。

いろいろ種類が出ているようなので、入手したら報告します。
1stsound

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/02

書籍『必携!ネットショップ構築標準ガイド―本当に売れているお店が押さえている58のポイント』

必携!ネットショップ構築標準ガイド―本当に売れているお店が押さえている58のポイントを読みました。

「58もポイントがあるのか、多いな」と思ってしまいました。
実際にはガイドラインとして、設定されているポイントが58あり、その中でも優先度が分かれています。
優先度が高いポイントから実現していきましょうというものです。

私が働いているネットショップでは、「店舗のセールスポイントがはっきりと示されている」なんて難しいと思います。
オリジナルの商品を扱っているなら簡単ですし、店長のこだわりがあるならそれもウリになりますけど、うちの店は一般的な家電とかPCとかゲームを扱っているので。
こだわりのチョイスもないですね。
バイヤーがつけた優先順位にしたがって掲載するときてます。
もっとも商品が潤沢になければ、売れてもお客様に提供できなくて評判が悪くなってしまいますからしょうがないのですが。

58項目114点満点で90点以上が合格となっているそうです。
これはかなり厳しいと思います。
小規模サイトを最初から構築するならできますけど。
いまさらうちのネットショップをどうやって変えればいいのか・・・。

今後、ネットショップを自分で立ち上げる際は参考にします。

必携!ネットショップ構築標準ガイド―本当に売れているお店が押さえている58のポイント
必携!ネットショップ構築標準ガイド―本当に売れているお店が押さえている58のポイント

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/01

2月の動向

他のブログさんもブログのまとめをエントリされているので、真似してみます。
今までブログの分析ってやったことがなかったのですが、いろいろブログ関連本を読んで、必要だと思いました。

検索ワードで一番多いのは「ファミスタオンライン」でした。
15%を占めています。
続いて「ファミスタ」で8.6%。
あわせると23.6%と四分の一近いです。

ファミスタオンラインの記事は、一ヶ月の間に9件も投稿してますし、ファミスタオンラインの人気が伺えます。
ただ、「ファミスタオンライン」で検索するとなかなかブログが無いので、このブログにも足を運んでもらえてるのかなと思ったり。

3位は「サウンドドロップ」で6.1%。
これは驚きかも。
一件しか投稿していないのに。
しかも昨年1月の記事です。
最近になって多数展開してきてますからね。
実は追加で4つ入手してます。
記事にし忘れました。

4位は「ブログ」で4.7%。
ブログのタイトル「スクランブログ」にブログが含まれているからでしょうか。

5位は「レンジャーズストライク」、6位は「三国志大戦」と、はまったゲームが続きました。
どちらもちょっと停滞中なので、2月はアクセス数が少なかったと思います。
レンジャーズストライクは3月末に第五弾が発売になるので、そのころには記事が増えそうです。
三国志大戦はver2.1が稼動になりましたが、カード枚数が増えすぎ、もうついていけない状態です。

7位は「秋葉原」です。
思ったより出没しているので、今までの蓄積を放出していけたらと思います。

8位は「デッキ」です。
カードゲームはデッキを組みますので、それぞれに絡みますね。
デッキ構築力は低いので、オリジナルデッキレシピを載せるのは恥ずかしいです。

9位は「マドハンド」、10位は「バグ打ち」です。
どちらもファミスタオンライン用語?です。
「バグストライク」はできるだけ書かないようにしていました。
バグ打ちはやり方が不明ですので、すみません。

検索フレーズにすると、「サウンドドロップ」が1位になります。
「ファミスタオンライン」はいろいろな語がくっついて分散してしまいました。

訪問回数は1回の方が93.9%。
もっと訪問してもらえるように頑張ります。

訪問ページはトップページの次にサウンドドロップを紹介したページです。
サウンドドロップってGoogleで検索すると、このサイト、5番目に表示されました。
うーん、ある意味チャンスなのでしょうか。
「涼宮ハルヒ」のサウンドドロップが出るらしいですが、作品自体わからないので・・・。
持っているドロップの説明でもしてみましょうか。

3月もはやりファミスタオンラインと読んだ本の感想がメインになると思います。
買いそびれたリボルテックのグリフォンと3月に発売のゼロも書く予定です。
今月もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »