« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007/02/28

書籍『ガンダム者―ガンダムを創った男たち』

ガンダム者―ガンダムを創った男たちを読みました。

本書は2002年2月6日から8月21日までオンラインマガジン『Web現代』に連載された『ガンダム者 ガンダムを創った男たち』に大幅に加筆し修正を施し、再編集されたものです。
どこかで見たようなタイトルだな、と思っていました。
パソコンの液晶画面で読むより、書籍で読んだ方がいいようです。

この本は、ファースト・ガンダムを創った8人へのインタビューがメインとなっています。
8人とはアニメーションディレクターの安彦良和氏、設定・SF考証と脚本の松崎健一氏、美術監督の中村光毅氏、メカニックデザインの大河原邦男氏、企画の飯塚正夫氏、チーフシナリオライターの星山博之氏、脚本の山本優氏、総監督の富野由悠季氏です。
富野監督以外の方の話は、とてもわかりやすく、興味を持って読むことができました。
ファースト・ガンダムを作ったときの状況など面白く読めました。

しかし富野監督のインタビューは何を言っているのか、何を考えているのかよくわかりません。
質問をわざとはぐらかそうとしているような感じさえします。

いろいろな個性がぶつかり合い、相乗効果でガンダムは生まれたんだなと思いました。

ガンダム者―ガンダムを創った男たち
ガンダム者―ガンダムを創った男たち

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/27

書籍『情報整理術 クマガイ式』

情報整理術 クマガイ式を読みました。

GMOインターネットの社長の本です。

夢を実現するために、情報と時間をうまく使わなければならないと説いています。
そのために情報整理術が必要だと。

確かに「何のために」という点が無ければ、その情報整理術、時間管理術は手段が目的化してしまい、徒労に終わってしまうと考えさせられました。

しかし今現在の私に夢があるのかと言われれば、たいそうな夢なんてないわけで・・・。
とりあえず転職を一番の夢にあげておきます。

情報整理術 クマガイ式
情報整理術 クマガイ式

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/26

書籍『明け方の夢』

明け方の夢〈上〉明け方の夢〈下〉〈下〉を読みました。

以前紹介した『真夜中は別の顔』の続編です。
この本もぱぱっと読んでしまいました。

ある男性の性格は、時間をかけてじっくり復讐すると書かれているのに、違った行動を取っています。
そうしないと話になりませんが、そこらへんは統一してもらわないと違和感が残り、物語自体を薄っぺらく感じてしまうかも。
そんなに複雑に考えずに、気楽に読んで、気晴らしになればいい小説だと割り切れば、いい本だと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/02/25

ファミスタオンライン その36

今日は給料日ということで、ファンキャッシュを買ってきました。
ファミスタルーレットをするためです。
とりあえず1000円だけですが。

今、球団別のルーレットも設置されていますが、今、一番欲しいのはナムコスターズのパックです。
球団別は12球団しか用意されていないので、セ・リーグスロットを回すことにしました。

ファンキャッシュ1000円分で、ハンコイン1000円購入。
ハンコイン1000円でファミスタコインが1000FC購入できます。
ルーレットは一回100FCですが、1000FCいっぺんに使うと13回回せます。
球団別ルーレットは一回200FCもします。

SPを期待して回します。
1回目、T  柏木・・・ダブり。
2回目、Ys 松井・・・これもダブり。
3回目、C  緒方・・・またダブりですよ。
4回目、T  岡崎・・・ダブりです。
5回目、G  二岡・・・やっと未所持が出ました!
6回目、Ys 牧谷・・・ダブり。
7回目、Ys 河端・・・やはりダブり。
8回目、N  マッピー・・・ナムコスターズきたーっ!と思ったらマッピーでした。
9回目、C  森笠・・・ダブり。
10回目、G 野口・・・またダブりです。
11回目、Ys 野口・・・またまたダブりです。
12回目、C 林・・・これまたダブり。
13回目、D 中里・・・最後もダブりです。

SPも一枚もなしという結果に。
散々な結果です。
スロットの引きがいいので、ルーレットは駄目なのでしょうか。
私は課金しない方がいいのでしょうね。
今のオーダーも、ほとんどスロットで引いていますので。
2007年版はルーレットはしばらく様子見にします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/02/24

映画「ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド」

映画「ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド」を見に行ってきました。

一つ不安なのは、第三部がDVDで発売とのことですが、その広告に出ている承太郎の顔が・・・。
それでも好きな漫画なので期待してしまいます。

映画自体は、あっさり第一部を駆け足で追ったという感じです。
スピードワゴンは出てこないですし、エピソードもかなり削られています。
ちゃんとかかれてないと、終盤の「決定的な何かが切れた」という台詞に重みがまったくなくなってしまって・・・。

ジョジョ立ちもないです。
プログラムに収録されている監督のインタビューにも理由は書かれているんですが・・・。
荒木氏自身、注文をつけないっていっているので、しょうがありませんが。
一番の難点は、荒木氏の描く絵をアニメでは表現しきれないというところでしょうか。
彼の作品は彼の描く漫画でしか味わえないと。

映画を見て、昔の記憶が次々と蘇ってきました。
原作をもう一度読み返します。

ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド 公式ページ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/02/23

ファミスタオンライン その35

続いて後半戦です。

11戦目はLV16の方。
12-6の乱打戦でしたが、福留三打席連続ホームランが効いたようです。
勝利。

12戦目はLV10の方。
ロード自体、かなり遅かった方です。
初回、ちょっとプレイしただけで切断されてしまいました。
故意では無い様です。
とりあえず勝ち。

13戦目はLV24の方。
相手は西岡SPに李TH、福留SPなど強力打線。
さらに渡辺俊介でバグストライクを連発。
相手打線はなんとか2点で抑えたのですが、点を取れず負け。

14戦目はLV24の方。
すごいオーダーの方でした。
青木SP、西岡SP、福留SP、T.ウッズ、今江SP、阿部、英智、二志というオーダー。
ルーキーリーグででも、そういったデッキが組めてしまうのですね。
相手の盗塁は諦め、バッター勝負。
なんとか3点で抑えましたが、2点しか取れずに負け。

連敗はきついです。
落ち込みますが、気持ちを切り替えて戦います。

15戦目はLV8の方。
ゼビウスの変化球にはかなり苦戦しそうだと思いましたが、相手の失投を新井SPが逃さず2ラン。
2回裏、相手ゼビウスの打席に、代打T.ウッズ。
謎の起用です。
抑えました。
その後1点ずつ加えましたがそのまま勝利。
私3安打、相手は10安打ですが、お互いホームランでしか点が入らない、奇妙な試合になりました。

16戦目はLV14の方。
動きがかなりおかしいです。
かなりカクカクしたり、画面の切り替わりが遅かったり。
かなりプレイしづらかったですが、2-0で勝利。

17戦目はLV16の方。
12-5の乱打戦でしたが勝利。
新井SPの2ホーマーが光ります。

18戦目はLV24の方。
2回裏に6点取られてしまいました。
相手のピッチングはバグストばかり。
一点も取れず、9-0で負け。

19戦目はLV7の方。
前の試合のうっぷんを晴らすかのように13-1でコールド勝ち。
容赦なくてごめんなさい。

20戦目は17の方。
1回表、2回表に1点ずつ取られましたが、3回裏に1点返します。
6回裏に新井のホームランで同点で延長戦へ。
その後はお互いきっちり守って引き分け。

後半戦は6勝3敗1分でした。
トータルでは13勝5敗2分という結果に。
勝率はテスト生リーグよりちょっと下がって0.722でした。
前回勝率5割ですから、勝ち越せてうれしいです。

防御率が4.73から3.73に減少。
得点が12点アップし、失点が11点減少。
打率は0.370から0.361とちょっと下がっていますが、本塁打が7から12へ、盗塁が3から12に大幅アップ。
ここでも赤星と新井の加入が効いているようです。

今回は若干減って4400FP貯まりました。
また全部セ・リーグスロットです。
先発投手もセリーグでローテーションさせたいと思ったりしてるので。
選手カードは14枚でした。
引いたカードはダブりは省略します。
新規獲得はT 野口、T 橋本、N 野球くん、G 福田、Yb 山北、G 高橋尚成SP、C 山崎でした。
ナムコ来たーっ!と思いましたが、野球くんでした。残念。
あとSPを引きましたが、微妙なところです。

今シーズン終了までわずかなので、他のリーグに挑戦しない可能性が高いです。
もはや2006年版の選手を集めるのも限界が見えてきましたから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/02/22

ファミスタオンライン その35

続いて、今シーズンもルーキーリーグをプレイしました。

組んだオーダーはこうなりました。
1番 レフト 赤星
2番 ショート 井端
3番 サード 岩村(パワー+1)
4番 ファースト 新井SP(パワー+2)
5番 ライト 福留(パワー+1)
6番 センター 青木
7番 セカンド 荒木
8番 ペ・ロッパ
先発はWP55をローテーション。
抑えはWP45の川村をメインに、人数合わせのWP25の鴨志田とWP20のポコタンヌ。
代打はWP20のサル吉とメロン★娘です。

WP55の投手は杉内、三浦、福原しかいないので、先発WP60の上原、抑えをWP40の菊地原にしたときもあります。
これでも谷間ができてしまうので、苦労しました。
WP60か55の先発があと一人欲しいところです。
川上はWP65なので、黒田が希望です。

まず前半の10試合の結果から。

1戦目はLV8の方。
お互い守備が堅く、0-0で引き分け。

2戦目はLV18の方。
相手は先発川上。福留とか使っていました。
でも1回表は0点で抑えました。
1回裏、三連続ヒットを打ち、2点連取。
さらに新井SPがスキル発動しているところで、切断されました。
相手のデッキのパワーならそのあとを抑えて逆転狙えると思うのですが。

3戦目はLV16の方。
私はまだレベル14です。二つ違うだけでもかなりやりこまないと上がりません。
ちょっと苦手意識が。
しかし新井を敬遠して満塁で福留勝負。
グランドスラムを実現。
相手に強すぎると言わしめました。
次の打席でもホームランを打ったりして、8-0で完封勝利。

4戦目はLV22の方。
相手ピッチャーはSh 斉藤。
今までバグストライクっぽい球を投げる方がいても、偶然それっぽくなってしまうこともあるだろうと思って我慢してきました。
しかし彼はじゃんじゃん投げてきます。
デッドボールだろうという球までストライクと判定されてしまっては・・・。
さらにYbの吉村にホームランを打たれてしまったり。
焦って不用意に投げてしまいました。
結局、徹底して投げられて打ち崩せず、2-1で負け。

5戦目はLV5の方。
先ほどのダメージを覆させていただきました。
最終回に2点取られましたが、それまでで4-2で勝利。

6戦目はLV9の方。
ここは前回引いた川島を先発させました。
なかなかうまく投球が出来て、2-0で勝利。

7戦目はLV14の方。
新井SPのパワーが爆発し、なんとか6-4で勝利。

8戦目はLV8の方。
最終回までいい勝負をしていたのですが、最後の最後、和田に叩き込まれてサヨナラ負け。
和田、怖いです。

9戦目はLV6の方。
2番になぜかキャッチャーの相川を起用していました。
彼はバントのステータスが25しかないのですが・・・。
攻撃型2番ということなのでしょうか。
ホームランは出ませんでしたが、乱打戦を制して8-5で勝利。

10戦目はLV21の方。
2回表に1点先制されるもじっと我慢の子。
6回裏、新井の前にランナーが出て得点のチャンス。
新井SPのスキルが発動。
新井を敬遠し、福留に勝負を挑まれます。
なぜが失投があり、見逃さずにスタンドに叩き込み、3-1でサヨナラ勝ち。

前半は6勝3敗1分となかなかの成績で折り返しました。
キャッチャーにペ・ロッパを使っている人が少ないですね。
あとちゃんとキャッチャーを起用している人ばかりでうれしかったです。
キャッチャー不使用、兄弟有りとかは引いてしまいます。
勝負に勝つためには何をしてもいいというのは、スポーツマンシップに反するような気持ちを持っています。
甘いのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/21

ファミスタオンライン その34

テスト生リーグ、残り10戦、一気にやってしまいました。

11戦目はLV11の方。
2回表に川島慶三にソロホームランを打たれてしまいました。
その後、点は取れませんが、いつかチャンスがあるはずだと耐え続け、5回に猛攻で3点入手。
そのまま6回表を菊地原が抑えて勝利。

12戦目はLV6の方。
こちらの攻撃で先頭打者から三連続ヒットを打ったら切断されました。
一応、勝ち。

13戦目はLC20の方。
こちらの外野のエラーから出塁を許し、福留にホームランを打たれました。
相手の栗原にも2ランが飛び出し、こちらは得点できずに完封負け。

14戦目はLV7の方。
相手は8安打、こちらは5安打しつつも点が取れず、9回引き分け。

15戦目はLV11の方。
佐々岡から柳田のリレーで翻弄されました。
最終回に1点差まで詰め寄りますが、力及ばず負け。

16戦目はLV4の方。
監督レベルは低くても、うまい方でした。
2回表に先制されるもじっと我慢。
4回裏に3点もぎ取ります。
しかしチャンスのあとにピンチあり。5回表に2点取られ同点に。
最終回、なんとか得点してサヨナラ勝ち。

17戦目はLV17の方。
1回裏の猛攻で3点先取。
李にホームランを打たれましたが、ソロで助かりました。
その後、中押し、駄目押しと得点し、5-3で勝利。

18戦目はLV19の方。
ウッズに李に福留など重量打線。
ラップの変化球に喰らいついて2点は取りましたが、相手の打力が上でした。
7-2で負け。

19戦目はLV24の方。
この方との戦いはメモし忘れました。
早い段階で切断されて、勝ち。
試合開始前に切断してもらえたらよかったのですが。

20戦目はLV11の方。
こちらは先発の谷間です。
Dのマルチネスを起用してみました。
三回裏に2点先制されましたが、5回表に2点取り返し同点。
6回表に新井のホームランで突き放し、その裏、川村で抑えて勝利。

この10戦の結果は6勝3敗1分。
テスト生リーグトータルでは14勝4敗2分。
勝率0.777でした。

前回の防御力が5.41、今回は3.81と改善されました。
失点が4点増え、得点は19点も減ったのですが、接戦に強くなれたようです。
先制されても投げ出すことがなくなりました。

あと赤星と新井の加入は大きいようです。
カードの揃っていない方から見たら、卑怯って思われてしまうかもしれませんが、けっこうお気に入りのオーダーになっています。
来シーズンもおそらくこのオーダーで行くでしょう。

今回はリーグ終了後のボーナスも通常通りだったので、4300FPにしかなりませんでした。
43回、セ・リーグスロットを回しました。

選手カードは10枚です。
引いた選手は、T 福原(2枚目)、Yb 堤内(2枚目)、Ys 宮出、G 村田修一(2枚目)、D 岡本(2枚目)、Yb 田中(3枚目)、Ys 川島、Yb 佐久本、Yb 河野(3枚目)、G 川中(2枚目)でした。
ヤクルト純正を目指しているので、Ys 宮出とYs 川島はうれしかったです。
でも今年は、磯山さやかはマネージャーやらないんですよね。
もっと腕が上がり、先発投手が揃ってきたら、純正考えます。
負けた理由にしたくないので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/20

ファミスタオンライン その33

テスト生リーグの続きです。
FPボーナスがなくなったせいか、あまりがっついて試合をする気持ちになりません。

6戦目はLV6の方。
10-3で勝利。

7戦目はLV17の方。
私よりレベルが上なので気合が入ります。
接戦でしたが3-2で勝利。

8戦目はLV1の方。
サブIDの方でしょうか。
なかなか強かったです。
しかし1-0で勝利。

9戦目はLV4の方。
私は外野の操作を誤り、手前に落としてしまうこと2連続。
しかしデッキの力の差で押し切ってしまいました。
5-3で勝利。

10戦目はLV6の方。
シーツに2打席連続ホームランを打たれましたが、8-4で勝利。

今回は5連勝です。
厳しい外角に投げられても、流し打ちで喰らいついたのがよかったのかもしれません。
足の速い選手が多いですから、三塁線を切れば楽々ツーベース。
次にシングルヒットでも一点入りますから。

前回と合わせても10戦で2000FPしか貯まっていません。
5000FPくらい貯めて一気に回したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/19

ファミスタオンライン その32

ファームリーグに挑戦しようかと思いましたが、まだ自信がありません。
テスト生リーグから行くことにしました。

オーダーはこうなっています。
1番 レフト 赤星
2番 セカンド 東出 
3番 センター 青木
4番 サード 新井(パワー+2)
5番 ライト 福留(パワー+1)
6番 ファースト 栗原
7番 ショート 梵
8番 ペ・ロッパ
内野は広島が揃いました。

代打はサル吉とメロン★娘です。
先発がWP45の時、抑えはWP40菊地原、先発がWP40の時、抑えはWP45の川村です。
WP25の鴨志田とWP20のポコタンヌは人数調整ですが、いざというときには投げます。

1戦目はLV24の方。
6回まで3点リードしていたのですが、追いつかれました。
8回裏に点を入れてサヨナラ勝利。
俊足がいい感じです。

2戦目はLV12の方。
1-1の好勝負でしたが、6回表に追加点を入れ、最終回に守り切って勝ち。

3戦目はLV5の方。
1回表、相手の攻撃。
外野がエラーをし出塁。
それがショックで、4番に不用意にボールを投げたところ、ホームラン。
新井相手に適当に投げてはいけません。
しかしその裏、相手は外野フライを連続エラー、こちらの2連続ポテンヒットで3得点。
ここで相手は回線切断。
FPは16しか入りませんでした。

4戦目はLV18の方。
4-1で負け。
4点全部ソロホームランでやられました。
不用意に内角に投げてはいけないと痛感しました。
やはり選手が揃っていると怖いです。

5戦目はLV21の方。
1-1の引き分け。
6回表、1アウト満塁でライナー性の当たり。
レフトが取れないと思って飛び出すが、ダイビングキャッチを決め、ランナーが戻れず延長戦に。
ちゃんと戻ってタッチアップをしていたらと悔やまれます。
ランナーが多くても、混乱せずに個別に走塁・帰塁を指示できるようにしなければなりません。

5戦3勝1敗1分で勝率7割5分です。
このまま保って行きたいです。

今回の公式戦はFP1.5倍のボーナスが無いため、ポイントがなかなか集まりません。
FPをたくさん与えれば、お目当ての選手を獲得できる可能性は高まりますが、そうそうSPやTHなんてスロットで引きませんから、もうちょっともらいたいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/18

東京マラソン2007

今日は東京マラソンが開催されました。
せっかくの一大イベントなのに、雨が降って。
私も出勤なのでたいへんでした。

9時半くらいに泉岳寺に到着したのですが、まだランナーは来ていないようです。
応援の人はまばらで、まだビルの影で雨風をしのいでいました。
警備の人たちもそこそこいましたが、雨合羽を着てたいへんそうです。

職場では普段テレビはつけていないのですが、今日は特別。
そして近くに差し掛かったときに窓から見ると、ビルの隙間からランナーが見えたとか。
私は仕事が忙しくて見ませんでしたが。

普段、自動車で通る道を走るって面白そうです。
でも10km走るのにも5,000円必要ですし、抽選に当たらないといけません。
もっとも膝が悪いから最後まで走れないかも。
とりあえずウォーキングで体調を整えます。

大きなトラブルもなかったので、よかったですね。
また開催されるなら、まずは応援から参加します。

東京マラソン2007公式ページ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/02/17

ニュー・スーパーマリオブラザーズ ポーチコレクション シルバーをゲット

DS Liteを買ったのはいいのですが、欲しい三国志大戦DSは売り切れ、他のゲームには食指の動かない状況です。

せめて体験版をダウンロードして楽しもうかと思いましたが、お店に持っていくまでに、剥き出しのままで行くと、本体に傷がついてしまうだろうということで、億劫になっていました。

いいケースがないかいろいろ探していました。
家電量販店の売り場を見て回ると、専用のケースが様々置いてあります。
でもどうもシリコンタイプは使いたくありません。
iPod nanoはシリコンケースですが、DSLiteのサイズであれくらい摩擦係数が高いと、他のものと擦れて、なんか嫌な感じがします。

ジッパーつきのケースなどは、遊ぶときにケースが邪魔になってしまいます。

100円ショップでちょうどいいサイズのソフトケースが売っていたはずだと、数店探し回りましたが、今ではどこにも売っていませんでした。
確か持っていたはずだと何日も探し回って、やっと見つけ出しました!
が、幅が少し狭く、入りませんでした。

そんなとき、本屋の前でガチャポンをやっている女性二人組みがいました。
何を回しているのか気になって見てみると、ガチャポンベンダーに「ニュー・スーパーマリオブラザーズ ポーチコレクション」なるものがありました。
サイズは10cm×17cmとか。
実物大の写真も出ています。
うーん、ぎりぎりDSLiteが入りそうなサイズです。
一つ200円ですから、試しに購入してみました。

出てきたのはシルバーです。
他にはイエロー、ブルー、ピンク、グリーン、レッドがあります。
私のDSLiteはブラックですから、まあ無難な色かと。

家に帰って入れてみると、ぴったりです。
やはり狙って作ったのでしょう。
クッション性は皆無ですし、中で動いて傷つく可能性は高いですが、しばらくこれでいくことにしました。

Nsmbpc

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/02/16

ファミスタオンライン その31

帰宅して、ファミスタオンラインにログインしてみると、メールが届いていました。

2月1日から15日までの試合の結果を集計し、ランキング上位にFPをプレゼントというキャンペーンをやっていました。
表彰対象は二つあり、一つは秘密でしたが、もう一つは投球回数でした。
私はすべてのリーグのトータル成績だと思っていたのですが、実際はそれぞれのリーグで集計されました。
私はテスト生リーグの投球回数で301位から400位の間だったので7000FPをもらったのです。

選手をパワーアップする装備品が様々あるのですが、現在、パワーを+1するヒジ当て二つとバット一本、守備力を+1するグローブを持っています。
バットはFPを消費することで入手できます。
今回、バットを一本入手しました。
これで選手の強化が出来ます。

残ったポイントで63回スロットを回しました。
選手カードは13枚でした。
確率が悪くなっているかも知れません。
引いた選手は、Yb 河野(2枚目)、C 栗原(2枚目)、T 赤松(2枚目)、Yb 黒羽根(2枚目)、C 廣瀬、Ys 石川雅規、Yb 小池(3枚目)、Ys 松井(3枚目)、D 小笠原、Yb 木村、G 阿部、Ys 城石(4枚目)、Ys 志田(3枚目)でした。
ダブりばかりで非常にしんどかったですが、石川雅規と阿部がうれしかったです。

だいぶ選手が揃ってきたので、ファームリーグに挑戦してみようかと思います。
金銀揃っている人がたくさんいる人にはかなわないと思いますが。
各ポジション別に高いWPの選手を選んでみます。

まず外野は、福留、高橋、青木、赤星、金城、ラミレス、嶋、緒方、アレックス。
福留と青木、赤星を選びました。
高橋は守備Cというのがネックです。

続いて捕手は、阿部、古田、谷繁、矢野。
前は打撃を考えて矢野を使っていましたが、これからは阿部になります。
守備力+1のグローブを装備すると、守備がBになるのも好ポイントです。

ショートは、井端、宮本、石井、梵。
ここは井端ですが、WPの兼ね合いで宮本を選ぶ場合もありそうです。

セカンドは、荒木、種田、内川、田中。
普通は荒木を選ぶところですが、WPの問題が・・・。

サードは、新井SP、岩村、新井、村田SP、アリアス、村田。
新井SPを選びたいところですが、岩村で。

ファーストは、リグス、シーツ、佐伯、セギノール、吉岡。
昔はセギノールを使っていました。
パワー50超えは魅力です。
しかしサードとファーストはあまり守備力は考えなくてもいいということで、新井SPにしてしまいます。

これでオーダーを考えると、
1番 レフト 赤星
2番 ショート 井端 
3番 サード 岩村(パワー+1)
4番 ファースト 新井SP(パワー+2)
5番 ライト 福留(パワー+1)
6番 キャッチャー 阿部(守備+1)
7番 センター 青木
8番 セカンド 荒木
でしょうか。
2番と6から8番は悩みます。
これで合計WPは450です。
代打のWPを抑えれば、先発、抑えにもWPを避けますから、なかなかいけるような・・・。
頑張ってみます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/02/15

書籍「大人のガンダム2」

大人のガンダム2を読みました。

この本は、各物語に登場するキャラクターを何人か取り上げ、その行動を軸にした作品を解説しています。

ガンダムに登場する主要キャラクターは多く、それぞれが独自の主張を持って行動しています。
それが複雑に絡み合って物語が展開するのも魅力かと思うのですが、理解しがたいと感じることも。
この本だとそれがまとめられていてわかりやすいかと思います。

この本を読んでみて、そろそろVガンダムは見ないといけないかと思いました。
あと毛嫌いしていたGガンダムも気になったり。


大人のガンダム (2)
大人のガンダム (2)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/02/14

書籍「転職哲学―気分良くはたらくための考え方」

転職哲学―気分良くはたらくための考え方を読みました。

著者は自分のやりたい仕事をやりたい環境でするために、11回転職し、見事望みを叶えています。
やりたいことが明確で、どうすればいいかわかっているなら迷いませんよね。

時間、お金、環境の相互変換が可能という視点は他の本にはなく面白い考え方だと思います。

最後の方の「楽しく仕事をする5か条」はためになりました。

転職哲学―気分良くはたらくための考え方
転職哲学―気分良くはたらくための考え方

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/13

火事になっていたかも・・・

今日、風呂に入ろうと思ったら、風呂場内でちょっと焦げたような臭いがしました。
プラスチックが溶けた時のような臭いです。

浴槽の蓋を開けてみると、お湯がかなり少なくなってます。
同時に濃い湯気がもわっと広がりました。
沸騰はしていませんが、かなり熱そうです。
ちょっとすくって、床にまいてから触ってみましたが、火傷しそうなくらい熱いです。

これでは風呂には入れないと思い、シャワーで我慢することにしました。
しかしシャワーは温水が出ません。
湯沸かし器は作動しているんですが、ガスが来ていない様子。
ガスの大元から止まったようです。

場所がわからないので、眠りかけていた父親を起こして元栓を直してもらいました。

その間、じゃんじゃん水を入れていたら、体を洗うくらいには入れるくらいの温度になっていました。

原因はよくわからないのですが、機械式タイマーの調子が悪いのがいけないのでしょう。

皆さんのうちは大丈夫ですか。
いろいろ事件がありますから、一度確認してみてはいかがでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/02/12

ファミスタオンライン その30

今日はテスト生(フル)の残り7試合を行いました。

前回まで8戦4勝4敗です。
勝ち越すためには4勝3敗でいなかければなりません。

初戦、LV23の人と戦いました。
9回まで5対5でよかったのですが、9回裏、私の攻撃でピッチャーに代打を送りましたが、点が取れず。
最後のピッチャーはポコタンヌ。
うまく投げれず、ボコボコに打たれて13対5の負け。
アレックスに2打席連続ホームラン+タイムリーは痛かったです。

続く2戦も7-2、8-0といいところ無く負けました。
もはや背水の陣です。

もう負けても仕方ないかと肩の力を抜いたら、LV6、LV10、LV6、LV6と当たり、4戦連続の勝利。
8勝7敗で勝ち越すことができました。
臨時コーチの効果は最初の4戦までしか持たず、あまりおいしくありませんでした。

しかし終了ボーナス、ファミスタチャンスなどを合わせて5400ポイント貯まりました。

ワクワクしながら回します。
選手カードは17枚引きました。
引いた選手は、T 赤星、D 森岡、G 星、C 木村、C 井生、G 鈴木、Yb 牛田、C 新井、D 藤井、T 浅原、C 上村、N 王子、Ys 城石、C 新井SP、Yb 稲嶺、T シーツ、Ys リグスでした。
いきなり一発目に赤星が出たんです。
その後、珍しく12回連続でアシストカード。
偏っているとき、いいカードが出やすいという噂を聞きました。
私の場合は赤星が最初に出た余波だと思っていたのですが・・・、まさか熱望していた新井が出るとは。
もう次、いいカードが出たら、運を使い果たし、明日、死んでしまうのではと思ってしまいました。

ところが、スロットでは初めてプレミアを引きました。
王子でしたが、うれしかったです。
さらにSP一枚、しかも新井!
さすがに兄弟では使いませんが。
あと純正ヤクルトを目指すうえで、リグスはうれしかったです。
シーツもなかなかいい選手ですが、今の私のチームだとファーストの選手層はかなり厚いので活躍の機会は少ないでしょう。
今日は非常にラッキーな日でした。

プレゼントはアシストカードでした。
残念。
さすがにルーキーリーグ(フル)を戦う時間がありませんので、今シーズンは終了っぽいです。
赤星、新井を入れたデッキを考えたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/11

体質が変わった?

昔から、冬になると静電気に悩まされていました。

ドアノブに触れてビリッ!
プラスチックの階段の手すりに触れてもビリッ!
静電気体質の同僚に触ってもビリッ!

蛇口から出ている水に触れてビリッと来たこともあります。

静電気を除去するという腕輪みたいなものを装着してみたり。
結局、軽減はされませんでした。

静電気がはじけそうなところに触るときは、握りこぶしを作って、中指の第三関節の出っ張りを押し付けることにしました。
ここは指先よりも鈍感なので、どうせ静電気が流れるならここで逃がしてから、という話を耳にしたからです。
それからは痛みの恐怖からはかなり遠ざかったのですが、静電気体質のままだと、血液がドロドロになり、健康によくないという話も聞きました。

最近、動悸が激しいかなと思ったり、めまいもしたり、ちょっと体調的によくありませんでしたから、なおさら気になります。
着る服から換えないと駄目かなと思ったり。

しかし今シーズン、まったく帯電しなくなりました。
着ているシャツもスーツも変わりませんし、生活のパターンもあまり変わらず。
職場が秋葉原から移転したからでしょうか。
靴は膝への負担を考えて、革靴っぽいウォーキングシューズにしています。
これで地面に静電気が抜けているのかも知れません。
何よりあのビリッという恐怖に怯えなくていいのが、精神衛生上良いです。

今シーズン、このまま終わってくれたらと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/02/10

ファミスタオンライン その29

今日はテスト生リーグ(フル)を始めました。

現在、試合が終わったときにもらえるFPが1.5倍になるキャンペーン中なのですが、ファミスタオンラインブログエントリを見て回っていたら、FP2倍のコーチを使うと、負けても400FPとかもらえてウマイ!とのこと。

初戦はコーチを装備し忘れました。
二戦目は付け方を間違えて、効果を発揮せず。
もっとも両方とも負けていたのでよかったかも。

次はマドハンドに当たりました。
コールドぎりぎりで9回まで戦い抜くと891ポイントももらえました。

その後は3勝2敗の成績、今日は4勝4敗です。
まだ半分終わったところですが、4600FPも貯まっています。
しかし雨が降り始めて、ADSL回線の調子が悪くなりました。
このまま続けて試合中に回線切断してしまうと、大幅にFPを失ってしまいます。
ここはぐっと我慢して中断。
スロットを回すことにしました。

相変わらずセ・リーグスロットです。
選手は8枚引きました。
その内容は、D 森野、C 鈴木(3枚目)、D 中田、T 杉山、T 浅井、Ys 畠山(2枚目)、Ys 梶本(2枚目)、D 山本でした。

現在のデッキはこんな感じです。
1番 中 WP55 L Ys 青木宣親
2番 遊 WP50 R Ys 宮本慎也
3番 右 WP60 L D  福留孝介
4番 三 WP50 R Yb  村田修一SP
5番 一 WP40 R C 栗原健太
6番 二 WP40 R Ys 田中浩康
7番 左 WP35 R D  英智
8番 捕 WP20 R Hg ペ・ロッパ
先発 WP40
抑え WP40
抑え WP35
抑え WP20 Hg ポコタンヌ
代打 WP20 Hg メロン娘
代打 WP20 Hg サル吉
合計525WP

Ys青木が入ったので、金城と入れ替えです。
セカンドにはD 荒木を使いたいのですが、9イニングス戦うためには抑え投手が二人必要ですから、ただでさえ厳しいので・・・。
ショートは梵に戻し、英智をアレックスに戻してもいいかもしれません。
WPが5余りますから、WP35の抑え投手をWP40にできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/09

地元のゲーセンがゲームセンターCXに!

昼休み、本屋でゲームセンターCX3を立ち読みしました。

番組では「たまに行くならこんなゲームセンター」なんてコーナーがあるんですね。
今回の書籍ではその特集が出ていたり。

そこで見ていて、紹介されているゲームセンターがやけに地元のゲームセンターに似ているんです。
しかし書籍には住所が書かれていませんでした。

確証が持てないので会社帰りに行ってみましたが、いまいちわかりません。
ありきたりな町のゲーセンなんです。
写真は選挙のポスターが貼ってあったりするんですが、今は貼ってなくて・・・。

また立ち読みし、特徴を記憶しておきました。
しかしその日は雨が降ってきたので、断念。
ネットで検索したら、まさに地元のゲーセンでした。

昔は違った名前でしたし、雰囲気も違っていました。
友人と遊びに行って、中身の入った財布を見つけて店のおばちゃんに届けたんですが、その後どうなったんでしょう。
そのあとお店の雰囲気がらっと変わり、店名も変わりました。

大学に行くようになると、ゲーセンから足が遠のきましたが、最近は三国志大戦、ガンダムカードビルダーで復帰。
しかしまた足が遠のいています。
久しぶりに地元のゲーセンに行ってみましょうか。

ゲームセンターCX3
ゲームセンターCX3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/08

ファミスタオンライン その29

今日はルーキーリーグを20戦全部戦いました。

結果は10勝10敗の5割でした。

いきなり五連戦、レベルが18から24の人たちと当たってボロ負け。
かなり気落ちしましたが、次の方が理由はわかりませんが、わざとコールド負け。
ここからちょっと気を取り直して戦い、なんとか5割まで戻しました。

レベル24の人に2回、23の人に1回勝てたのがうれしかったです。

阪神純正の方と当たりました。
シーツSPが結構怖いです。

赤星を先頭打者としている人が多いですね。
私も持っていたらそうすると思いますが。

リーグ戦終了プレゼントはパワー+1の「ヒジ当て」でした。
ヒジ当てはショップで買えないのでうれしかったです。
次はリストバンドが欲しいです。

ポイントは5600FP貯まりました。
56回、またまたセ・リーグスロットを回します。
選手カードは11枚でした。
引いた選手は、Ys ラミレス、Ys 青木、G 内海(2枚目)、Ys 河端、T 秀太(2枚目)、C 氷川(3枚目)、G 亀井、Ys 梶本、C 山田、Ys 飯原、Ys 石川(2枚目)でした。
いきなりラミレスがうれしかったですが、さらに青木まで。
うまく打線を組みかえれたらと思います。

岩村、宮本、古田と持っていますから、A.リグス、G.ラロッカ、宮出で純正スタメンの完成です。
でももうラロッカが入手できないんですよね。
代わりに田中浩康を使いましょう。

先発が館山しかいないのでこちらも集めなければなりませんが、横浜純正に続き、ヤクルトももうじきです。
その次は中日でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/07

「石仮面(?)↑ストラップ↓」をゲット

知っている人は知っている劇場用アニメ『ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド』。
公開が近づいてきました。

今週の雑誌で見たと思うんですが、公開劇場の一番上に私の家の近くの映画館の名前が書かれていました。
かなり限定された公開になりそうです。

現在、前売り券は二種類発売されています。
ポスター付き1,500円と石仮面ストラップ付き1,300円です。
ポスターも捨てがたいですが、石仮面が気になりまして、買いに行ってきました。

チケット売り場の女性にジョジョの前売り券を買いたいと伝えたら、ポスター付きと、疑問系で「石仮面(?)↑ストラップ↓」付きとどちらがいいですかと聞かれました。
普通の人は石仮面なんて知りませんからね~。

こうして石仮面ストラップを入手したんですが、想像していたより大きかったです。
てっきり小指の爪くらいかと思っていたのですが、親指の第一関節くらいあります。
小さければ気軽に付けれたんですが。
保管箱に入れておきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/02/06

書籍「小さな会社の「予算0円」超宣伝術」

小さな会社の「予算0円」超宣伝術を読みました。

うちの部署、割ける予算がぜんぜんないので、参考になればと思って読んでみました。

内容は、小さな会社が話題を作り、新聞に取り上げてもらって、その記事を活用しましょうという内容です。

町の電気屋さん、衣料店を否定している感じがしました。
100人が100人、成功したい(大金持ちになりたい)と思ってるとは限らないと思うんだが。

今の会社では必要のない本でした。
一応、新聞には取り上げられてますし、広報室もしっかりしていますから。
活用は出来ていませんけど(汗)

とりあえず新聞に取り上げられる何かがないとできない方法って、ノウハウと呼べるのか疑問に思いました。

小さな会社の「予算0円」超宣伝術
小さな会社の「予算0円」超宣伝術

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/05

47都道府県制覇の夢 山梨県編

森高千里の曲、「ロックンロール県庁所在地」の順番で、埼玉県の次はちょっとずれて山梨県になります。

山梨県は二度行ったことがあります。

最初は大学の部活の合宿で行きました。

泊まっている旅館から、トレーニングする体育館まで行くバスの中から、大きな富士山の姿を目の当たりにしました。
雄大です。
人間なんてちっぽけなものだと感じてしまいました。
こんな大きな存在を見ながら育ったら、心のありようも変わってしまうのではないかと思ったりしました。

合宿の初日、甲府市内で食堂に入ったのですが、皆は普通に定食を頼んでました。
私は山梨に来たら「ロックンロール県庁所在地」で歌われているほうとうを食べねばと思っていて、念願が叶いました。
しかし煮込みすぎて麺が延びてるというか、こういう食べ物なのでしょうか。
お土産でかったほうほうは、母親が好みの固さに作ってくれて美味しかったです。

他の名物というと桃とぶどうが名産みたいですね。
あと、山梨というと武田信玄をイメージしますが、その名前のついた信玄餅でしょうか。
あまりきなこが好きでないので、できるだけ落としてから、黒蜜と混ぜて食べてます。
山梨のききょうやさんが作られているそうです。

二度目は友人に誘われて河口湖へ。
雄大な自然に包まれて、しばし時を忘れてまったりとしていました。

名所としては石和温泉とか、温泉地がいろいろあるようですね。
紅葉も綺麗でしょうし、果物の美味しい秋に訪れたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/04

書籍「転職診断」

転職診断を読みました。

ケース別に転職を勧めるか待ったをかけるか、その理由について書かれています。
その部分はあまり私には役に立ちませんでした。

参考になったのは、履歴書と職務経歴書の書き方です。
「わかりやすく、見やすく、簡潔に」ということを重視して書きなさいと述べられています。
当たり前のことなんですが、自分の経歴をよく見せようと、ごちゃごちゃ書いてもしょうがないということかと、割り切ってかけるようになりました。

自分のキャリア形成について考えたことがなかったので、考えさせられました。

最後の「おわりに」と「退職に際しての六か条」が印象に残りました。

転職診断
転職診断

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/03

恵方巻の食べ方を間違えるの巻

今日は節分です。
最近は『恵方巻』を食べる習慣が普及してきたと思います。
バレンタインデーみたいに企業主導で広まったみたいです。

我が家は結構、縁起物は取り入れてしまうので、昼食時に食べることに。

しかし食べ方を間違えました。
恵方を向き、願いごとをしながら、黙々と最後まで食べるそうです。
うーん、途中で散々家族と話してしまいました。
今年の運は逃げてしまったようです。

今晩は送別会で立ち会えませんが、父親が豆まきをするはずです。
そして入り口には柊鰯が置かれているでしょう。

恵方巻は買ってきて食べるだけですから、簡単で普及しやすいですね。
皆さんの家ではいかがでしょうか。

セブン-イレブン・ジャパン 節分に今年の福を、丸かぶり『恵方巻』

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/02/02

ファミスタオンライン その28

月が替わり、新リーグが始まりました。
今回は試合終了時とリーグ終了時のもらえるFPが1.5倍とか。
さらに期間終了時に成績順位によってアイテムがもらえるそうです。

今月と来月、経費削減だということで、残業一切禁止となったため、帰宅時間が早くなり、プレイすることが可能になりました。
久々にプレイです。
テスト生リーグをプレイし終了しました。

成績は12勝8敗でした。
最初の試合でいきなりバグストっぽい人と当たり堪えましたが、なんとか継続。
レベル20や24の人に勝った時は、うれしかったです。
福留兄弟とか、T.ウッズ兄弟もいたり。
今回のアイテムプレゼント狙いで、高レベルの人たちがこぞってテスト生リーグでプレイしているようです。

リーグ終了時、ボーナスとあわせて5800FP貯まりました。
全部セ・リーグスロットを回しました。
選手は全部で13枚引きました。
引いた選手は、Ys 野口、D 前田、Ys 鈴木健、G 高橋尚成、T 筒井(3枚目)、Ys 石井、T 岡崎(2枚目)、G 辻内、G 村田(2枚目)、T ダーウィン、Yb 堤内(2枚目)、T 前田、Yb 牛田(2枚目)でした。
ダブったのは5枚。
あれだけ回してもSPが一枚もないのはしんどいです。
そろそろ何か引きたいです。
NでD T.ウッズかC 新井でもいいんですけど。

試合開始前に3人に回線接続されました。
私の監督名から厨っぽいと思われたのでしょうか。
監督名、どこかに晒されているのでしょうか。

次はルーキーリーグに出没するかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/01

書籍「頭のいい人のブログ 悪い人のブログ」

頭のいい人のブログ 悪い人のブログを読みました。

タイトルはパクリですね。
内容は当たり前のことが書かれてます。

テーマに沿って毎日面白い話が書ければ苦労しませんよ。
私が今、ファミスタオンラインやレンジャーズストライクにはまっていても、毎日ネタはありません。
後藤真希を毎日ウォッチするほど熱意も失せましたし、そもそも書く時間がないです。

毎日書けない人でも人気ブログにする方法はないものか・・・。
コメントとトラックバックをもっと効果的に使っていくということはわかりました。
スパムにならないよう書いていこうと思います。

頭のいい人のブログ 悪い人のブログ
頭のいい人のブログ 悪い人のブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »