« ファミスタオンライン その19 | トップページ | 2006年を振り返って »

2006/12/30

さらばアキハバラデパート

アキデパの愛称で知られている、アキハバラデパートが2006年12月31日で閉店するそうです。

私が秋葉原で働いている間も、何度が閉店の話を聞きましたが、今回は本当らしいです。
こんな情報とか

アキデパにはいろいろお世話になりましたので、本日、ちょっと秋葉原に用事があったので、行ってみました。

まずは1Fの伊呂波。
ここのとり丼が好きでした。
カツ丼や親子丼も美味しいのですが、とり丼はすぐに出てくるので、秋葉原探索をする時間を確保するのに重宝しました。

あとお世話になったのは、2Fの100円ショップ。
特に食品の方は、500mlペットボトルのウーロン茶が2本で105円。
貧乏サラリーマンには助かります。
行ってみたら、ほとんどの商品がなくて、悲しかったです。
でもあのウーロン茶は残っていて、買うことができました。

3階にユニクロが入ったのはよかったです。
池袋や中野のユニクロによく行くのですが、会社帰りに帰るのは便利。

最近、お世話になったのはマクドナルドです。
アキデパの中にできるまでは、中央通をかなり上野の方へ行った先か、昭和通のお店まで行かなければなりませんでした。
朝礼担当で朝が早い時、モーニングセットでハッシュポテトを食べるのがなかなか。
あの朝の当番のお姉さんのスマイルで元気が出てきたり。
彼女も今だけメイドさんの格好をされてるのでしょうか。

三階へ行くのに、階段しかなくて、苦しく思った時期もありました。
よほどへばっていた時期でしょう。
懐かしく思い出します。

ガンダム専門店を作ったりしてましたね。
どうなってしまったのでしょう。
いろいろ工夫をされていたみたいですが、ついに55年の歴史に幕が下ろされます。

常に生まれ変わってきても、老舗が残っていて、安心できた街なのですが。
これも時代でしょうか。
いままでありがとうございました、と言いたいです。

|

« ファミスタオンライン その19 | トップページ | 2006年を振り返って »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さらばアキハバラデパート:

« ファミスタオンライン その19 | トップページ | 2006年を振り返って »