« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006/04/26

書籍「世界は密室でできている。―THE WORLD IS MADE OUT OF CLOSED ROOMS」

世界は密室でできている。―THE WORLD IS MADE OUT OF CLOSED ROOMSを読みました。

中学生の揺れ動く思考が面白いです。

設定はかなり特殊で、まったく嘘っぽいです。
登場人物も特殊です。
特殊な状況でも、特殊な人からみたら、特殊でないということでしょうか。

これが受け入れられないとつまらない話だと思います。

世界は密室でできている。―THE WORLD IS MADE OUT OF CLOSED ROOMS
世界は密室でできている。―THE WORLD IS MADE OUT OF CLOSED ROOMS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太平燕

今日は太平燕を食べに行ってきました。

ちょっと前に、マスコミで取り上げられましたが、大流行とならなかった気がします。
しかしいつかは食べてみたいと思い、お店の近くに行く機会があったので食べてみました。

お店は浜松町にある「獏」という店です。
インターネットで検索して、東京で太平燕が食べられるとわかったのはここだけでした。

手間のかかる料理なのでしょうか、混雑時は断られます。
ランチタイムは12時から14時なのですが、13時以降でないと駄目っぽいです。
私は13時45分、入店だったので、大丈夫でした。

白濁スープに春雨、豚肉、海老、イカ、たけのこ、ピーマン、にんじん、白菜、きくらげ、かまぼこ、揚げ卵(半分)が入っています。
揚げ卵は食感が面白かったです。
スープはクリーミーでした。
メインが春雨なんで、食感があまりないのですが、美味しかったです。
野菜もたくさん取れますし、ヘルシー思考にマッチしそうなのですが、なぜ流行らないのでしょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/04/22

三国志大戦五什之巻

ロケテストも終わり、落ち着きを取り戻しました。
いつから稼動開始か気になりますが、変わるまではできる限りプレイしようと思っています。

前回のプレイからまとめて書きます。

13日(木)は甘皇后デッキでCPU戦。
あとちょっとで再起のほうがレベル6になりそう。

14日(金)はリリスデッキでCPU戦。
相手がCPUだというのに負けるかと思いました。
自城を削るのはしんどいです。
たしかに武力上昇は魅力ですけど・・・。

17日(月)は甘皇后デッキに戻しました。
兵力の回復する武力9の騎兵と槍兵は強いです。

18日(火)はまたもや甘皇后デッキでプレイ。
昨日ICカードをゲームセンターに忘れてしまったようです。
店員に尋ねると2階カウンターで確保しているとのこと。
私のICカードには後藤真希のシールが貼ってあるので、すぐにわかりました。
見つかってよかったです。

20日(木)も甘皇后デッキでプレイ。
三国志大戦2になると、R許チョが使えないカードになってしまうので、代わりにUC典韋を使おうかと考えたり。
移行したときに変更が少ないデッキということで、リリスデッキを試してみたりしたのですが、また別のデッキを使ってみたいと思ったので、カードショップにてカードを購入しました。

21日(金)は隙無き反計デッキを試してみました。
構成はR田豊、UC劉備、R顔良、R荀彧、UC典韋です。
隙無き攻勢で敵を倒し、危なくなったら迅速な転進で戻ります。
敵の計略は反計で防いで、士気差を作って攻めるというコンセプトみたいです。
リリスデッキよりは使いやすいと思いましたが、戦っていてなにか爽快感がありません。
逆転する計略もありませんから、ミスをしないよう、地道に戦っていけないという感じがして、しんどそうです。

次回はSR甄洛を持っていないのですが、隙無き天啓デッキを試してみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

書籍「チラシで攻めてチラシで勝つ!―中小店が巨大チェーンに勝つための一点突破差別化戦略」

チラシで攻めてチラシで勝つ!―中小店が巨大チェーンに勝つための一点突破差別化戦略を読みました。

私の勤めている会社は、中小店でないので対象外なのですが、チラシに関してはぜんぜんわからないので読んでみました。

お店周辺の人のニーズに合った品揃えをしろと言われているのに、チラシはエリアで共通だったり。
その店独自の品揃えをするなら、せめてチラシはその店が独自に出せないと成功しないと思います。

チラシ作成者が商品について、行っているサービスについて知らないのも問題です。
この本では十分指摘されています。
中小店と違うとはいえ、ポイントが違うことをアピールされても困りますし、流行の一歩先を行かないと出遅れます。
担当者は現場でいろいろ勉強してきたらいいのに、と感じることもあります。

この4月から、違う部署に移ったので、チラシに関してはもう読まないと思います。


チラシで攻めてチラシで勝つ!―中小店が巨大チェーンに勝つための一点突破差別化戦略
チラシで攻めてチラシで勝つ!―中小店が巨大チェーンに勝つための一点突破差別化戦略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/20

書籍「無敵の人―毎日を楽しく過ごす“力強い生き方”のススメ」

無敵の人―毎日を楽しく過ごす“力強い生き方”のススメを読みました。

この前読んだ『覚えて使う心理学的に正しい「この一言」』と似たような内容の本です。
こちらの方が、ユーモアがあるというか、ユーモアです。
実際にここまでやってしまうと、無敵ではなく逆に敵を作るような気がします。

景気が回復していると言われるのに、一向にそれを感じられない格差社会。
そんな中、せめて波風立てずに生きるには、いい方法なのかもしれません。


無敵の人―毎日を楽しく過ごす“力強い生き方”のススメ
無敵の人―毎日を楽しく過ごす“力強い生き方”のススメ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はまりました

桃太郎電鉄G以来、久しぶりにゲームを買いました。
ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン」です。

不思議のダンジョンはシレンのGB版が一番好きでした。
トルネコの2はやりましたが、合成して武器と防具が+30を超えると、オーバーキルでつまらなくなってしまったり。
それに最後のほうのダンジョンは短時間では終わりません。
仕掛けも複雑になり、やらなくなってしまいました。

しかし、FFX-2の不思議なダンジョン風なディスクだけ遊びたいとか、フロントミッション5の不思議なダンジョン風のところだけ遊びたいとかは思っていました。
フリーソフトでも不思議なダンジョン風、というかローグライクなソフトをダウンロードしてみたり。

そんなとき、imode用iアプリの「ドラゴンクエスト不思議のダンジョンMOBILE」の体験版が無料でダウンロードできるとのこと。
さっそくダウンロードして遊んでみました。

これに見事にはまってしまいました。
バランスがいいです。
ダンジョンは一つのみ、地下10階までしかないので、そんなに時間もかからず、繰り返しなんどでも遊べます。
翌日仕事なのに2時過ぎまで遊んでしまったり・・・。
アイテム収集は残り一個というところまでやりこみました。

そしてPS2版の発売が迫りました。
『MOTHER3』やら『大神(OKAMI)』やら『ファイナルファンタジーXI アトルガンの秘宝 拡張データディスク(PlayStation 2版)』などが同じ日に発売になるのですが、売り切れを心配して予約までするほどです。

見事プロモーション戦略にはまってしまいました。

そしてついに買ってきました。
まだプレイしていませんが、ここでふと気付きました。
iアプリとPS2ってシステムが違うと・・・。

ぼちぼち楽しみたいと思います。


ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン
ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/19

書籍「覚えて使う心理学的に正しい「この一言」」

覚えて使う心理学的に正しい「この一言」を読みました。

意図して借りに行ったのではなく、たまたま返却棚に置いてあったのを面白そうだと思って手に取りました。

意図した結果を得やすいように発言するにはどのようにしたら良いか、書かれている本です。
非言語コミュニケーションの部分にも触れられていたり、言葉使いだけでなく、その場の雰囲気、距離、声の調子など、気をつけるべき点はいろいろあります。

68項目もありますから、自分にあった方法をいくつか見つけて、役に立てばいいと思いました。

覚えて使う心理学的に正しい「この一言」
覚えて使う心理学的に正しい「この一言」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機動戦士ガンダム 0079 カードビルダー その34

今日は暖かないい日でした。
睡眠不足でしたが出撃してきました。

使ったデッキは同じです。

まず宇宙で2戦。
1戦目からCPUレベル99です。
敵はガンキャノンやガンタンク、フルアーマーガンダムと固定武装を持った敵ばかりです。
こちらのレンジと同じくらいなので打ち合いになります。
ジョニーが倒されますが、イアンが頑張って勝利。

2戦目もGMキャノンが入ったり、四機編成で苦戦します。
ジョニーが落ちたあと、イアンも踏ん張りましたが、倒されました。
ゼナ&ミネバが残っているので、戦功が45ポイント入るのが救いですが。

気分を変えて地上へ。
こちらも1戦目は負けました。
ちゃんとパイロットと適正機体に合わせてきたりして手ごわいです。
ハインツ・ベアがフルアーマーガンダムに、シローがEz8ウェポンラック仕様に、カイとハヤトがガンキャノン、セイラがGブル、Rアムロがガンダムに乗っているのを確認しました。

地上2戦目もジョニーに集中砲火。
なんとかぎりぎり耐えて格闘を持ち込みますが、反撃のバルカンで落ちたり。
イアンが母艦を盾にしながらなんとか勝利。

カードは、
C ドーピング・・・ダブり
C ルッグン・・・ダブり
C シールド(グフ仕様)・・・ダブり
C グフ・・・ダブり
でした。

CPU相手に勝てないとつまらないですし、引きも悪いとモチベーションが下がります。
もっとも三国志大戦をちょっとやっているので、頭のモードをうまく切り替えられていないのかもしれませんが。

グフシが三枚になったので、ザククロ三機編成とか考えてみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/16

書籍「僕達の好きなガンダム 一年戦争徹底解析編」

僕達の好きなガンダム 一年戦争徹底解析編を読みました。

劇場版『起動戦士ガンダム』3部作から、『0080』『08小隊』『0083』を経て『逆襲のシャア』まで記述されています。

ガンダムと名のつく作品はたくさん作られていて、どれがどういう関係かわかりにくいと思いますが、この本を読めばだいぶすっきりとするのではないでしょうか。
他にもいくつか同じ背景の物語がありますが。

この前読んだ本より、エッセイはよかったと思います。

ちょうどガンダムのアーケードゲームをやっているのですが、登場キャラクターの背景がより明らかになり、ゲームをますます楽しめるようになりました。

第08MS小隊はまた見たいなと思ってしまいました。


僕達の好きなガンダム 一年戦争徹底解析編
僕達の好きなガンダム 一年戦争徹底解析編

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハロ☆プロパーティ~!2006 後藤真希キャプテン公演 市川文化会館 4月16日 昼の部

今日は「ハロ☆プロパーティ~!2006 後藤真希キャプテン公演」に行ってきました。
場所は市川市文化会館です。

後藤真希はよくこの会場でライブやるんです。
今日で三回目でしょうか。
だいぶ行くのが慣れたはずなのですが・・・。

今までは都営地下鉄で本八幡まで行くのですが、秋葉原まで定期が使えますから、秋葉原経由で行けばいいと思いつきました。
そして総武線に乗ってゆらりゆられて市川駅に到着。
市川駅・・・。
地下鉄は本八幡駅で、JRは市川駅だと思ってたのです。
駅に設置してある地図を見ても、市川市文化会館は載っていません。
至る本八幡なんて書かれてます。
JRでもう一駅先でした。
また電車に乗るともったいないので、まだ時間もありますから、歩いていこうと思ってしまったのが悲劇の始まりです。

20分も歩けばつくだろうと思い、てくてく歩いていきますが、あいにくの雨。
確か、桐生のライブに行ったときも、横浜のファンの集いも、東京厚生年金会館でも、川口リリアでも雨が降っていた記憶があります。
もしかして彼女は雨女なのでしょうか。
ライブで晴れ女だと発言していましたが・・・。

雨も小雨になり、折り畳み傘を折りたたみながら、一段高くなった歩道に登ろうと、濡れた鉄板に左足をかけたところ・・・、
ずるっと滑って右に90゜回転、そのまま尻餅をついてしまいました。
いったいいつ以来の尻餅か・・・。
尾てい骨を打ったのか、ひどい痛みが走りました。
座っていると水が染みてきてしまうので、慌てて起きましたが、痛みのためしばらく動けませんでした。

痛みをこらえて、予定通り見慣れた本八幡駅前に着きました。

前フリが長すぎますね。
この「ハロ☆プロパーティ~!」とは夏と冬にやっているハロープロジェクトコンサートのミニ版と考えてもらえればいいかと思います。
出演者は後藤真希、辻希美、美勇伝です。
ハロプロコンは参加ユニットが多すぎて、お目当ての後藤真希が歌うなんて良くて二曲。
最近は行かなくなってしまいました。
今回のコンサートはキャプテン公演ということで、メインで歌うのかなということで参加することに。

座席は8列目、真ん中よりちょっと左の通路に接する席です。
ここ2年では一番いい席でした。
彼女たちの表情もよく見えました。

オープニングは『好きすぎて バカみたい 』、次は『来来!「幸福」』。
どちらも好きで聞きまくっていた曲なのでうれしかったです。
あと『今にきっと・・・In My LIFE』も歌われました。
『スッピンと涙。』、『スクランブル』、『原色GAL 派手に行くべ!』、『手を握って歩きたい』、『抱いてよ!PLEASE GO ON』など、いい選曲です。
『エキゾなDISCO』では、セクシー過ぎるダンスも披露。
途中のわからない曲ではテンションダウンしてしまいました。

今回はサイリウムも持っていくのも忘れるくらい気合が入っていなかったというか、直前まで忙しかったというか・・・。
やっぱりソロライブ最高です。
秋、ちゃんとチケット取れるといいんですけど。

帰りに買いそびれていた「後藤真希コンサートツアー2005秋 ~はたち」のDVDを買ってしまいました。
ライブに行く前に、どの曲を歌うか想像し、実際にライブで興奮し、DVDを見て思い出して、繰り返し楽しめるのがいいと思います。

後藤真希コンサートツアー2005秋 ~はたち~
後藤真希コンサートツアー2005秋 ~はたち~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/12

WBC優勝トロフィー

昨日から三日間、WBCの優勝トロフィーが東京ドームで展示されるとのこと。
ちょうど休みなので行ってみることにしました。

平日なのに、思ったより東京ドームに入場するのを待っている人がいました。
先着5000名に特製Tシャツがもらえるとか。
ちょっと興味がありましたが、今回は断念。

22番ゲートの前に、専用のブースが作られて展示されていました。
柵で通路が作られており、二列で順番を待ちます。
だいたい100人くらい並んでいたでしょうか。

トロフィーの前では撮影は一枚のみに制限されていました。
おかげでそんなに待たずに順番が回ってきました。

P10000181

サッカーワールドカップのトロフィーと違って、上が大きく、持ちにくい形だと思います。

小雨が降ってきたので、早々に退散しました。

WBCの影響か、プロ野球の各選手のプレーが生き生きしているというか、いいプレーが見られるような気がします。
魅せるプレーが増えれば、野球人気も戻ってくるかなと思いますが、今年はサッカーワールドカップがあと2ヶ月に迫ってきてます。
火が消えてしまわないように頑張ってもらいたいものです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

機動戦士ガンダム 0079 カードビルダー その33

昨晩はすごい雨でした。
今日は止んだので出撃してきました。

戦功ボーナスを800ポイントちょっともらえました。
100位以内でいいのですね。
部隊レベルがアップして、使用可能コストが720に増えました。
今日のデッキは以下のような構成です。

隊長機
キャラクター ジョニー・ライデン 120
メカニック ゲルググ 160
ウェポンA バックラー・シールド 10
ウェポンB ビーム・バズーカ 60
カスタム ワイドレンジスコープ 30
計380

二番機
キャラクター イアン・グレーデン 95
メガニック ザクIIFS型(ガルマ・ザビ専用機) 100
ウェポンA 脚部3連装ミサイル・ポッド 20
ウェポンB マゼラ・トップ砲 40
カスタム ワイドレンジスコープ 30
計285

母艦
ゼナ&ミネバ 55

総計720

ミハルの代わりに、戦功を稼ぎたいためゼナ&ミネバにしてみました。
ジョニーの乗機がゲルググになってしまいますが、大差はありません。

今日も模擬戦を宇宙で2回、地上で2回行いました。

引いたカードにレアにレアはありませんでした。
そうそう簡単には引けないと思いますが。
次の休みの日、一日中出かける予定なので、その分もやっていくことにしました。

戦功を稼ぎ、またレベルアップしました。
使えるコストが740に上昇。
ゲルググをゲルググ高機動型に変更。

また宇宙2回、地上2回です。
イアンの武器が両方壊されたり、ジョニーのゲルググがレッドゾーンというピンチもありましたが、なんとか勝利。
さすがに8戦も集中すると疲れます。
しかもプレイヤーは私しかおらず、見学者のさらし者に・・・。

イアンを撃墜されてしまった戦いもありましたが、全部勝利。
30位以内に入っていたので、センターモニターをチェックしておけばよかったです。

引いたカードは、
C ドン・エスカルゴ・・・ダブり
UC ガンダム・ハンマー
C ブルパップ・マシンガン
C ラッツリバー3連装ミサイル・ポッド・・・ダブり
C ドン・エスカルゴ・・・ダブり
C ジム・トレーナー・・・ダブり
C ラッツリバー3連装ミサイル・ポッド・・・ダブり
C 100mmマシンガン
でした。
ひどい配列のところに入ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/10

三国志大戦四什九之巻

日曜日は出勤でした。
昼休みにプレイしに行ったのですが、込んでいて断念しました。
他の用事もあったので待てませんでした。

今日も昼休みにプレイしに行きました。
いつもの平日より込んでいます。
原因は三国志大戦2のロケテでしょうか。

秋葉原GIGOでロケテが実施されているのですが、休日は2時間待ちという話を聞きました。
順番だけ登録しておいて、他のお店で時間を潰すために三国志大戦をプレイしているのではないかということです。

今日も時間がないので諦めようかと思ったのですが、先にプレイしていた同僚の隣のサテが空きました。
同僚に「降臨しますか?」と言われて、やる気になりました。

使ったデッキは甘皇后デッキです。
まだ九品で、対COMなら余裕で勝てます。
近々、アシミニ名士の講座を読んで、練習してみようかと思います。

カード排出です。
袋の角を破いたとき、金で魏のカード、マークが馬だったので、新SR関羽だったらすごい!と思ってしまいました。
裏を見ると、計略範囲が長方形。
SR曹操でも持っていないからいいやと思ったのですが、開けてみたらSR張遼でした。
現バージョンでは、神速デッキは全突デッキの下位バージョンだと言われるくらいなので、ちょっと価値は下がりますが、1クレで引けてよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/08

機動戦士ガンダム 0079 カードビルダー その32

風邪もだいぶ治ってきました。
にわか雨も止んだので、出撃してきました。

デッキは前回と同じです。
今日はコスト修正はありませんでした。

1戦目、2戦目は宇宙で模擬戦です。
難なく勝利です。

3戦目、4戦目は地上で模擬戦です。
3戦目、ジョニーがレッドゾーンまで追い込まれますが、なんとか落とされずに勝てました。
4戦目は適正地形の敵の動きが早く、接近を許しますが、ザクの脚部ミサイルポッドやバルカンが活躍して勝利。

引いたカードは、
C TINコッド・・・ダブり
C ドーピング
R レビル 
UC ブレニフ・オグス
でした。

終戦日で両者疲弊により一時休戦となっていました。
順位は110位。
4戦して戦功プラス200となっても、80位代でした。
レアも引きましたし、あと4戦全部勝っても50位以内に入れそうになかったので切り上げました。

てっきり50位以内じゃないと戦功ボーナスもらえないと思っていたのですが、まとめサイトを見ると「100位以内?」となっていました。
さて次回、もらえるのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/07

書籍「僕たちの好きなガンダム」

僕たちの好きなガンダムを読みました。

前回読んだのは登場メカの本でした。
こちらは全43話の紹介です。

各話に書かれている思い入れレビューはいいものあり、悪いものあり。
すべていいレビューだったらよかったのですが。

詳細には書かれていないので、思い出すために読むのがいいかと思います。

僕たちの好きなガンダム
僕たちの好きなガンダム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/06

書籍「使える!『徒然草』」

使える!『徒然草』を読みました。

徒然草には現代人のコミュニケーションやビジネスにも使えるヒントが満載されていると説く本です。

昔から人間は変わっていないと思うようなところもあります。
今に通ずる意味を読み解くと俄然面白くなります。

しかし残念なことに、現代語訳がついていないのです。
古典が読めない私は苦労し、せっかくの話も半減です。

この本は徒然草を読むためのガイドとし、現代語訳された文章で意味を汲み取ってみたいと思います。

使える!『徒然草』
使える!『徒然草』

| | コメント (2) | トラックバック (1)

三国志大戦四什八之巻

昨日は風邪でダウンしていました。
休日毎にプレイしていたガンダムもお預け。

今日は昼休みに三国志大戦をプレイしてきました。

使ったデッキは甘皇后デッキ。
CPUの関羽軍は槍ばっかりできつかったですが、勝ちました。

引いたカードは袁術でした。

秋葉原GIGOでは三国志大戦2のロケテが行われていました。
新カードの排出はないとのこと。
象兵はまだお預けですね。

見ているとUCUC典韋の計略が違いました。
漢の意地ではなくて、失念しましたが、違う計略名でした。
効果も違い、移動速度が上がっているように見えました。

全体的にエフェクトが派手になり、画面が見難くなった気がします。
1と2、同時に運用されるのでしょうか。
2のみだと引退するかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/04

三国志大戦四什七之巻

エイプリルフールは出勤でした。
土曜なのにサテが空いていたので一回だけプレイしました。

旧SR呂布、SR関羽、SR張遼のケニアです。

三ヶ月半ぶりのプレイなので、対COMでした。
対COMなのに、一発当ててガチ守りってどうなのかと思いました。
鬼神降臨を使ってみましたが、武力が14にしかならなかったり。

引いたカードは潘璋でした。

いまいちでしたが、三国志大戦も面白いなと再確認できました。

そして本日、昼休みにプレイしてきました。

使ったデッキは、UC甘皇后、SR馬超、R許チョ、R楽進、UC程昱のまんま甘皇后デッキです。
SR馬超を使ってみたかったのですが、ちょうど全国大会優勝という箔が着いたので組んでみました。

またCPU戦です。
弓ばかりの敵だったので、兵法を使わずに余裕で勝てました。

引いたカードは何進でした。

もう少し使ってみて、慣れてきたら、全国で戦ってみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/02

書籍「古田のブログ」

古田のブログを読みました。

眞鍋かをりのブログとトラックバック数を争う古田のブログの書籍化です。

眞鍋かをりのブログはチェックしているので、「眞鍋かをりのココだけの話」の書籍が出たときは、その記事を書いたときの裏話に興味があったりしました。

今回はブログ自体を読んでいないので丸々楽しめました。
もっともブログをチェックしていれば、記事の部分は無料なんですよね。
「古田のブログ」の場合は、長いインタビューがあり、吉田淳也のブログも収録、吉田淳也からの寄稿もあったりとおまけの要素も大きいです。

古田ファンなら当然買いでしょう。
興味がある程度の方は、ブログを読んでみるといいと思います。

古田のブログ
古田のブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機動戦士ガンダム 0079 カードビルダー その31

今日はちょっと用事を済ませてからのため、雨降る中、出撃してきました。

使えるコストが700になったため、以下のようなデッキを組みました。

隊長機
キャラクター ジョニー・ライデン 120
メカニック ゲルググ高機動型 180
ウェポンA バックラー・シールド 10
ウェポンB ビーム・バズーカ 60
カスタム ワイドレンジスコープ 30
計400

二番機
キャラクター イアン・グレーデン 95
メガニック ザクIIFS型(ガルマ・ザビ専用機) 100
ウェポンA 脚部3連装ミサイル・ポッド 20
ウェポンB マゼラ・トップ砲 40
カスタム ワイドレンジスコープ 30
計285

母艦
ミハル 10

合計695

5少ないのは仕方ないです。

今日はミハルのコストが-5の日ということで、10余ります。
ジョニーの乗機をジョニー・ライデン専用高機動型ゲルググにしました。

宇宙で2戦、地上で2戦、模擬戦を行いました。
1回負けてしまい、3勝1敗という結果でした。

引いたカードは、
C フラナガン・ブーン
C ディッシュ
C ジェットコアブースター・・・ダブり
UC テリー・サンダースJr.
でした。
ブーンは欲しかったのでよかったです。
テリーは人気があるみたいですね。
08小隊で組むとテンションが高い状態でスタート、テンションアップがしやすいという点が魅力でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »