« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006/02/26

書籍「哲学思考トレーニング」

哲学思考トレーニングを読みました。

大学時代に一般教養として講義を受けたくらいですが、内容は偏っていました。
専攻した社会学では、人々の行動規範の一つに哲学があったり、哲学的に思考実験をしてみたりと、関係はありました。

社会に出てからは、まったく縁がありません。
しかし、物事を的確に決定していく上で、哲学的な考え方は重要に思いました。

本書はその哲学での思考方法の概要を解説した本です。
入門書なのですが、難しかったです。
なかなか読み進めませんでした。
飛行機と自動車の事故の話、地球温暖化の話など、興味を持てる話題もあったのですが、用語が難しかったり、細切れで読める本ではありませんでした。

哲学思考トレーニング
哲学思考トレーニング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機動戦士ガンダム 0079 カードビルダー その21

今日は雨が降っていましたが、出撃してきました。
雨が降っているにもかかわらず、満席でした。
最近にしては珍しいです。

私の前には待っている人はいなかったので、ちょっと待ったら順番が回ってきました。

今日もイアンを鍛えるために、ブラウ・ブロで宇宙にて演習です。

結果は4戦全勝。
脱出装置すら使わずに済みました。
コア・ファイター相手にロック×3で、ビームを12発も放つともったいないかもと思ったり。
そこまで変えていく余裕はまだないのですが。
イアンのレベルがアップしてよかったです。

引いたカードは、
C シン・・・ダブり
C ビームスプレーガン・・・ダブり
R テムのパーツ・・・ダブり
C マゼラ・アタック・・・ダブり
でした。
紫色のRが出たので、鹵獲兵器かビーム・バリアかと思ったのですが、またテムのパーツでした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/02/23

書籍「あのヒット商品のナマ企画書が見たい!」

あのヒット商品のナマ企画書が見たい!を読みました。

現在、私は販促にかかわる部署で働いています。
今まではホームページの維持管理をメインに行ってきましたが、上司が代わり方針転換。
企画を考えることも必要になりそうです。

そこで企画書がどういうものか、いまいちわかっていませんでしたので、一番手っ取り早いのは企画書を見ることだろうと思い、まさにぴったりの本書を読みました。

いくらヒット商品だからといって、企画書が特殊なのではありませんでした。
企画書を作る前の、調査、思い入れ、考え方などが重要なのだと感じました。

巻末に企画書の書き方のポイントがまとめられています。
プレゼン用書類と企画書では違うということが目からウロコでした。

あのヒット商品のナマ企画書が見たい!
あのヒット商品のナマ企画書が見たい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機動戦士ガンダム 0079 カードビルダー その20

日曜日に出勤した代わりに休みを取りました。
連続出撃はなかなかありませんが、行ってきました。

今日も6人座ってました。

結果は4戦全勝。

二戦はいつもの構成です。
二戦目が終了したところで、ジョニー・ライデンのレベルが8に上がりました。
残り12戦戦って、レベルが上がらないような気がしました。
そこで三戦目、四戦目はイアン・グレーデンをちょっとでも育てようかと。

構成は、
キャラクター イアン・グレーデン
カスタム ロングレンジスコープ
ウェポンA イセリナ・エッシェンバッハ
ウェポンB
メカニック ブラウ・ブロ
です。
母艦はシムスでコスト合計は485。

イアンが育たないまま乗ると、サークルが二つしかでないという話を聞き、覚醒値を上げるためにイセリナを載せてみました。

宇宙での模擬戦です。
独特のロックオンですが、なんとか二勝。
脱出機能を使ったあとは、戦いにくい印象を持ちました。

引いたカードは、
C RX-79[G] 陸戦型ガンダム(シールド未装備仕様)・・・ダブり
C レール・キャノン・・・ダブり
C ルッグン
C 装甲値カスタマイズα・・・ダブり
でした。
ひどい引きです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

機動戦士ガンダム 0079 カードビルダー その19

日曜日に出勤した代わりに休みを取りました。
連続出撃はなかなかありませんが、行ってきました。

今日も6人座ってました。

結果は4戦全勝。

二戦はいつもの構成です。
二戦目が終了したところで、ジョニー・ライデンのレベルが8に上がりました。
残り12戦戦って、レベルが上がらないような気がしました。
そこで三戦目、四戦目はイアン・グレーデンをちょっとでも育てようかと。

構成は、
キャラクター イアン・グレーデン
カスタム ロングレンジスコープ
ウェポンA イセリナ・エッシェンバッハ
ウェポンB
メカニック ブラウ・ブロ
です。
母艦はシムスでコスト合計は485。

イアンが育たないまま乗ると、サークルが二つしかでないという話を聞き、覚醒値を上げるためにイセリナを載せてみました。

宇宙での模擬戦です。
独特のロックオンですが、なんとか二勝。
脱出機能を使ったあとは、戦いにくい印象を持ちました。

引いたカードは、
C RX-79[G] 陸戦型ガンダム(シールド未装備仕様)・・・ダブり
C レール・キャノン・・・ダブり
C ルッグン
C 装甲値カスタマイズα・・・ダブり
でした。
ひどい引きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/22

機動戦士ガンダム 0079 カードビルダー その18

一週間ぶりにプレイしに行ってきました。
先週と同じく暖かな日でした。

今日は6人座ってました。

ロケテストが行われているようで、戦功ポイントの反映がどうのこうのと説明が貼られていました。
いまいちよくわからないのですが、まあ、いいやとプレイ。

スタートすると、いきなり戦功ボーナスがもらえました。
先週、ちょっとしかプレイしていないにもかかわらずです。
これで戦功が5000を超えました。
使えるコストも680まで上がりました。

ゼナ&ミネバを入手したので、使用しようと思っていたのですが、シムスのままでいくことに。
盾はゲルググ仕様とガンダム仕様以外の盾が耐久力アップするようなので、バックラーシールドを使っている私としてはよかったかもしれません。

結果は4戦全勝。

二戦目は調子に乗り、マゼラアタックにイアンを載せ、伏兵をつけ出してみました。
マゼラベースがやられてしまいましたが、勝利。
イアンに若干の経験値が。
戦功が45しかもらえなかったので、諦めました。

三戦目、ガンタンクIIに射程負けしていましたが、敵僚機をビームバズーカで撃破したあと、裏を取りまくって格闘で落としました。
格闘範囲を狭められてもまだ戦えそうです。

引いたカードは、
C RGM-79 ジム先行量産型・・・ダブり
C エレドア・マシス・・・ダブり
UC RX-79[G] 陸戦型ガンダム
R ハイパー・ハンマー
でした。
R引いたんですが、また連邦。
しかもハンマー・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/18

書籍「子どもに伝えたい「三つの力」―生きる力を鍛える」

子どもに伝えたい「三つの力」―生きる力を鍛えるを読みました。

昔は学ぶべき事は「読み書きそろばん」と言われていました。
今はなんでしょう。
義務教育が浸透し、識字率は非常に高く、計算は電卓なり、コンピュータなりで簡単にできるようになりました。
受験は過酷になり、英語は幼少のころから学ばせられたり。
しかし、そんな勉強ではいまの世の中渡っていけません。

個別の学習だけでなく、科目を超えて、総合的な力をつけようということで、総合学習なんてものが儲けられたり。
これも成功したとは言いがたいです。

今の時代、子供たちに伝えたい力を、抽象的過ぎず、具体的過ぎないように定め、それをどのように伝えていくかを書いたのがこの本です。

子供に伝えたい三つの力は「コメント力」、「段取り力」、「まねる盗む力」の三つです。
その意味と、なぜこの力なのかについての説明、教え方について書かれています。

そして三つの力以外に、アイデンティティを教えることと、他者と積極的にかかわることも重要だと説いています。

私が面白いと思ったのは、ブックリストの交換です。
自分が今までに読んだ本の中でお薦めの本を10冊程度上げ、他の人に見せ、他の人のリストから興味を持ったものを書き写すという授業です。
同年代の人が、どのような本を読み、興味を持っているかがわかり、面白そうです。
読んだ本が少ない可能性があるので、漫画や映画でもいいというのが今の学生たちを象徴しているようですが・・・。
実際に人に薦められる本をリストアップして手帳に記入しておこうと思いました。

子どもに伝えたい「三つの力」―生きる力を鍛える
子どもに伝えたい「三つの力」―生きる力を鍛えるNHKブックス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「TMO」ときめきメモリアルONLINEベータ2テスター 試験期間

仕事が忙しくて、プレイする時間が短くなってしまっています。

サーバーメンテナンス後、試験期間に突入しました。
通常の授業は一問ごとに時間が限られ、時間が経過すると答えがわかります。
試験は時間10分のマークシート方式。
二択か四択なのは通常の授業と変わりませんが、前の問題に戻って修正することができます。
しかしその場では答えはわからず、10分が過ぎるか、退出を選ぶと終了です。
レベルは試験レベルにあった問題しかでません。
授業だとレベル3の問題も混ざって出題されますが、試験は今のところレベル1なのでレベル1の問題だけしか出ません。

最初、体育、芸術、家庭科を受けてみました。
さすがレベル1の問題なので、そんなに悩まずに解答を終え、早々に退出しました。

このあと失敗に気づきました。
解答用紙にクラスと名前を記入し忘れたのです。
最初の校内案内や何やらで、試験で名前を書かないと0点と再三言われたのですが、自動的に記入されているんだと思ってました。

今日、ログインするとちょうど体育の試験時間です。
授業は時間になれば何度でも受けられます。
試験、受けなおしたいなと思っていたのですが、試験が発生せず。
一回しか駄目みたいです。

ドラマイベントをこなしてから、教室に戻り、国語、数学、理科、社会のテストを受けました。
次は英語だと思ったら、日付が変わって時間割の並びが変更。
受けられません。
2月20日まで試験期間なのでなんとか受けたいと思います。
ランキングが発表になるということですが、三教科0点確実なので、駄目です。

部活動は新たに入手したキーワードを使って練習し、奥義合成に必要なアイテムを一つ得ました。
新たに追加されたイベントで、さらにキーワードを入手し、ベータテスト終了までには奥義を覚えたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/15

機動戦士ガンダム 0079 カードビルダー その17

今日はだいぶ暖かい日でした。
ちょっと花粉が舞っているような気がしましたが、出撃してきました。

デッキは前回と変わりありません。

4戦3勝1敗。

勝つときはビームバズーカの連射で何秒かで終了。

敗因、思い出しました。
戦闘開始直後、敵に早く近づきたいため、格闘ボタンを押し、ダッシュします。
あのときもそうしたのですが、すると降下パック仕様のEz-8が近くにいました。
慌てて左寄りにいたので、右に移動しつつビームバズーカを連射。
しかしビームバリアでまったく効き目がありません。
Ez-8と距離を取ったところ、左上から他の二体が攻めてきました。
左と上の二方面から攻められ、モードボタンを三つ使うようになり、うまく防御に切り替えられずに攻撃を受けてやられたのでした。

戦功は間違えておりまして、今日やっと4300を超えてきた段階です。
残り22回で700稼がなければなりません。
4回やって3勝1敗だと160。
×5で800。
かなりぎりぎりです。
ゼナ&ミネバを使わないといけないかもしれません。

ジョニー・ライデンのレベルが上がり、シムスとの差が1になりました。
シムスを外してもいいかも。
あるいはマゼラアタックに伏兵着けて乗せ、ゼナ&ミネバを母艦にと考えています。
補給の補正がなくなるのはもったいないですが。

今日引いたカードは、
C 外部ジェネレーター
C ワイドレンジスコープ・・・ダブり
C Gブル・・・ダブり
C サブロックガン
でした。
Gブルはこの前引いたばかりなのに・・・。
悲しい引きでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/12

「TMO」ときめきメモリアルONLINEベータ2テスター 1日目~4日目

ついにときめきメモリアルONLINEのベータテストがスタートしました。

開始予定の7日になっても障害が見つかりさらに延期。
9日からのスタートになりました。
開始時刻も延びましたし、ログインするにもキャラを作成するにも時間がかかったり。
それでもなんとかちょっとログイン。
授業を少し受けてみました。
あと水泳部に入部。
本当はバスケ部に入りたかったのですが、存在しません。
部長目当てで選びました。

翌日はドラマイベントにもチャレンジしてみました。
失敗してキーワードを入手できませんでした。
一緒に参加した人には悪いことしましたが、面白かったです。
でも相方をNPCにすることも可能なんですね。
それだと一人で進めてしまってつまらないような・・・。
他のプレイヤーとの交流が面白いと思うんですけど。
部活はNPCの部員との戦いなのですが、まったく勝てません。
戦闘に使うためのキーワードはドラマイベントで入手することができます。
しばらくキーワード収集が必要でしょう。

次の日はドラマイベントにチャレンジ。
ソロで行ってしまいました。
いくつかキーワードを入手でき、水泳部員ともある程度戦えるようになりました。
水泳部レベルを10にしたところで中断。
恋愛候補生がぜんぜんみつかりません。
校内をうろうろしていたら、恋愛候補生の一人「春日つかさ」を発見。
話しかけたらイベントが発生。
仲がちょっと進展しました。
「天宮小百合」狙いだったんですけど、変更してもいいかなと。

そして4日目。
授業も部活も頑張ってます。
水泳部レベルは22に、授業は外国語、家庭科、芸術は捨てることに。
一部、上げると他の教科が下がるものもあるのです。
時間をかければ全部こなせるキャラにはなると思いますが。
部活の練習はマグレ勝ちが続き、レベル8になりました。
レベル8は相手が二人も出てきます。
幸運だけでは勝てなくなってしまいました。
奥義を習得したいのですが、必要なアイテムがありません。
実装されているのか、されているならどうやって入手するのか。
ちょっと情報収集してみます。

とりあえず4日プレイしてみて、面白いと思いました。
所属しているクラスの雰囲気も影響があると思いますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機動戦士ガンダム 0079 カードビルダー その16

今日は風が冷たかったですが参戦。

前回の戦功ボーナスがもらえなかったのは勘違いみたいでした。
この前の稼いだ分も加算されて集計されたようで、本日最初のプレイで700くらいもらえました。
4500まで上がってきました。
部隊レベルもアップ!
残り26回で500を稼ぐのならなんとか行きそうです。

今日は全部同じ構成で行きました。
キャラクター ジョニー・ライデン
カスタム ワイドレンジスコープ
ウェポンA ビームバズーカ
ウェポンB バックラーシールド
メカニック ジョニー・ライデン専用ゲルググ

母艦 シムス
のコスト485です。

今日は2勝2敗で戦功は+120。
突っ込んでこられると駄目ですね。
いかに距離を取って戦うか・・・。

引いたカードは、
C ビーム・スプレーガン・・・ダブり
C Gブル
C ジェット・コア・ブースター
UC RX-79[G]Ez-8 ガンダムEz8
でした。
全部連邦です。
泣けます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/09

機動戦士ガンダム 0079 カードビルダー その15

休みが一日ずれましたが出撃しました。

終戦日を迎えてしまっていました。
順位は60位くらい。
昨日来て、少し頑張ればボーナスもらえたかもしれないのに残念なことに。

気を取り直してプレイです。

まずゲルクロ単機で出撃。
敵は回頭速度が遅いので、余裕で裏を取り、勝利。

次はビームライフル+ロングレンジスコープにして出撃。
敵の大攻勢を受けてシールドが破損。
その後、ビームライフルで戦いますが、狙撃され壊されます。
ならば格闘だと接近しますが、シールドを壊されたのを忘れていました。
敵の包囲網から抜け出せず負け。

次はいよいよビームバズーカを使用してみました。
ビームバズーカ+ワイドレンジスコープ+バックラーシールドです。
ビームバズーカの範囲は広いですね。
遠くまで届きます。
敵が母艦の横で止まっていたので、攻撃でロックオン。
連射で削ります。
一度も懐に入らせず、余裕の勝利。
気持ちいいです。

続いても同じ編成で。
前回は敵はフライマンタ+陸戦方GMなんて二体で余裕でしたが、今回は三機編成。
回り込まれてピンチに陥ったり、攻撃・防御・格闘の同時アタックなんて受けてしまったり。
ワイドレンジの格闘攻撃で敵の前衛を倒し、母艦で補給を受けたら、なんとかシールドまで回復。
その後は距離を取り、ビームバズーカを連射して勝利。

部隊レベルがアップ。
640まで使用可能になりました。
もうちょっとなんですが、その前にICカード更新になってしまいそうです。

引いたカードは、
R ビーム・ライフル(ガンダム仕様)・・・ダブり
C ハンド・グレネイド
C ラッツリバー3連装ミサイル・ポッド
C テスト用EXAMシステム
でした。
74戦して、レア4枚ってそこそこの引きだと思うのですが、またビーム・ライフルが出ました。
あと欲しいカードとしては、マ・クベ、鹵獲兵器、ビームバリアくらいなので、そうそう出ないと思いますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/08

書籍「レ・コスミコミケ」

レ・コスミコミケを読みました。

ハヤカワSF文庫なので、SFに分類されるようです。

最近、ひいきにしている斎藤孝が書いた雑誌記事でお勧めの本を紹介していました。
その中の一冊です。

ユーモアSFらしいのですが、どこが面白いのかまったくわかりませんでした。
半分も読まないうちに断念。

科学知識が足りなかったのでしょうか。
単に好みが違っているだけならいいのですが。
他の本に期待します。


レ・コスミコミケ
レ・コスミコミケ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/07

書籍「成功術 時間の戦略」

成功術 時間の戦略を読みました。

時間管理の本だと思ったのですが、違いました。
成功した人生を送るために、どのように時間を使ったらいいかを解説した本です。

著者によると成功とは『仕事、人づきあい、趣味が満たされたとき』と述べています。

フレームワークの利用に関しては興味を持ちましたし、無意識の活用については同意しました。
教養も身につける必要があるということも考えさせられました。

ただ『日本の将来を託す逸材を育成し、国としての成功を導くことも視野に入れている』とあり、スケールが大きすぎると思いました。


成功術 時間の戦略
成功術 時間の戦略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/05

書籍「ウォーターシップ・ダウンのうさぎたち 」

ウォーターシップ・ダウンのうさぎたち(上)(下)を読みました。

電撃ホビーマガジンに連載されている、「アドバンス・オブ・Z~ティターンズの旗のもとに」という物語があります。
その中に出てくる小隊が使用するMSやMAには、本書ウォーターシップ・ダウンのうさぎたちに登場する動物の名前を拝借してコードネームとしてつけられています。

元ネタを知っておいた方が、より楽しめると思い、図書館で借りて読んでみました。

しかしこれは予想外に面白い本でした。
群れの危機を予知し、脱出したうさぎたちの冒険譚です。
その道のりは苦難の連続。
それを勇気と機転とで乗り越えていきます。

最後はちょっとほろりとさせられたりして。

これの本は私が生まれた歳に出版され、子供のころには日本語に訳されて、アニメ映画まで放送されていたようです(主題歌は井上陽水!)。
子供のころに出会っていたらよかったなと思いますが、今からでも遅くありません。
未読の方はぜひ読んでみてください。

ウォーターシップ・ダウンのうさぎたち (上)評論社文庫
ウォーターシップ・ダウンのうさぎたち (上)評論社文庫
ウォーターシップ・ダウンのうさぎたち (下)評論社文庫
ウォーターシップ・ダウンのうさぎたち (下)評論社文庫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機動戦士ガンダム 0079 カードビルダー その14

今日は寒かったですが、出撃してきました。

一人待ちです。
私の次の人がプレイしたら、プレイ制限は解除になりました。
日曜なのにいいのでしょうか。
近くのゲーセンにまた導入されたからかもしれません。
池袋ですら4つは多いのでしょう。
戦功ボーナスをもらえるチャンスが増えるので好都合かと。
ただ対人戦をするようになると、自分と同じくらいの技量の人がいないと楽しめないかもと、いらぬ危惧をしたり。

今日も模擬戦を4戦しました。
ジョニゲルゲルクロ単機+シムスでプレイです。
カスタムは教育型コンピュータです。
結果は3勝1敗でした。

1敗は、ロングレンジ部隊が敵母艦まで引き気味に戦い、機動力を生かせずに負けました。

ぎりぎりで勝てた戦いもありました。
陸戦ガンダムに格闘で挑んだところ、レアアムロで先読みバルカンで機動低下。
焦って機動ボタンを連打しましたが、移動せず、多重ロックオンをくらって一気にレッドゾーンに。
そのあとはバルカンの範囲を避けながら回り込み、陸戦ガンダムを倒し、僚機のコアブースターも破壊。
コアファイターが逃げ回り、敵母艦周辺でロックオンを避けるのがつらかってです。

広い範囲でカードをさばき、動き回らないといけないと痛感しました。

出てきたカードは、
C MS-05 ザクI・・・ダブり
C MS-06R-1A 高機動型ザクR1Aタイプ(マサヤ・ナカガワ専用機)
UC MS-06R-2 高機動型ザクR2タイプ(ジョニー・ライデン専用機)・・・ダブり
C ミノフスキー粒子散布装置
でした。

ザクIは悲しすぎます。
欲しいカードはなかなか引けません。


昨日、また昼休みにゲームセンターを覗きました。
ここでは熱い戦いを目にしました。

ゲルググキャノンにビームバズーカ、腕部3連装ミサイル・ランチャーにワイドレンジ装備(キャラクターは失念)と
ロバート・ギリアム専用高機動型ザクに乗ったロバート・ギリアムの二機編成。
相手はGスカイ・イージーに乗った180mmキャノンを持った二機編成。
ステージはア・バオア・クー宙域で障害物が多いです。

ゲルググキャノンの武器は障害物に阻まれて敵をロックオンできません。
敵は障害物を越えてきますから一方的です。
落ちかけて戻ります。
ザクがすごいスピードで動き回りますが、なかなか接近できません。
そのうち削られて下がりました。
下駄を壊せたのはよかったでしょう。
ゲルググキャノンでまた出ますが、落とされてしまいます。
敵がこちらの方まで攻めてきていたので、ザクがなんとか敵を撃破。
脱出したコアファイターがすばしっこく、ザクもミリまで削られてました。
敵の攻撃をしのぎ、格闘攻撃が決まっての逆転勝利。
あれくらい動かせればなとあこがれました。

残り30戦になりました。
更新して中尉に上がれなくても、対人に挑戦してみようかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/04

やっと「今にきっと・・・In My LIFE」を購入

後藤真希の新曲「今にきっと・・・In My LIFE」をやっと購入しました。

1月25日に発売になったのに、1週間以上もたってしまいました。
いつも買っているカメラ量販店で買おうと思っていたのですが、売り切れ。

その後、秋葉原の各店を回ったのですが、どこも定価売りなんです。
前は2割引とかしてませんでしたっけ?
最近、CDを買ってないのでわからないのですが・・・。

結局、いつものお店で買いましたが、ここも定価売りになってました。
ポイントが付いたからいいですけど。


今回はさっそくMP3に変換して聞いてます。
リズムが難しいです。
彼女はうまく歌いこなしてます。
カラオケだとよほど練習しないと歌えないでしょう。

合いの手を入れるところを考えたりしてますが、春のコンサートはないみたいなんで、ちょっと寂しいです。


今にきっと・・・In My LIFE
今にきっと・・・In My LIFE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/03

ヤフオクはじめました

ガンダムカードビルダーのカードを安く入手したいと思い、Yahoo!オークションを始めました。

欲しかったカードを安く入手できました。

でも安く購入できるかもしれないという気持ちや、ライバルとの競り合い、思ったより高く入札してしまったときの焦りなど、面白いです。
つい、そんなに必要ないものまで落札してしまったり。

一通り欲しいカードは揃ったので、今度は使わないカードを出品してみました。
他の人に比べて、入札者が少なかったり、スタート金額を低くしすぎたのか希望している金額にははるかに下になってます。
入札するよりドキドキしますね。

これがうまくいったら、使わなくなった物をいろいろ出品してみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「TMO」ときめきメモリアルONLINEベータ2テスター開始・・・ですが。

ついに2月1日からときめきメモリアルONLINEがついにベータ2テスト開始です。
の、はずですが、2月7日に延期になってしまいました。

一瞬、始まったみたいですが、その後はずっとメンテナンス中。
楽しみにいていたのですが、残念です。

他の無料のオンラインゲームに挑戦してみようかと考えてみたり。

まあ、3ヶ月待ったので、あと1週間くらい待つのもすぐでしょう。
次は、障害なしでちゃんと始まってもらいたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/02

書籍「言葉よりすごい!超コミュニケーション術」

言葉よりすごい!超コミュニケーション術を読みました。

学生時代は社会学を勉強していました。
その中でコミュニケーションに関しても学んだり。
この本に書かれている非言語コミュニケーションも学んでいました。

学びましたが、ぜんぜん活用はしていませんでした。
この本で少し大事にしなければならないなと思うようになりました。


言葉よりすごい!超コミュニケーション術―存在感UP!好感度UP!対人影響力UP!視線、表情、しぐさ、ふるまい、時間、空間、衣服、etc.で、言葉より雄弁なメッセージを送る!
言葉よりすごい!超コミュニケーション術―存在感UP!好感度UP!対人影響力UP!視線、表情、しぐさ、ふるまい、時間、空間、衣服、etc.で、言葉より雄弁なメッセージを送る!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/01

映画「レジェンド・オブ・ゾロ」

映画「レジェンド・オブ・ゾロ」を観に行ってきました。

今日は1日なんで1000円で観られます。

前作から7年もたっているとは。
アントニオ・バンデラスはかっこよく、キャサリン・ゼタ・ジョーンズは綺麗で、変わってないように見えます。
キャサリンは実際には二児の母ですけど、そうは見えません。

ゾロの子供がやんちゃで大活躍です。
初代ゾロは後継者に悩みましたが、二代目ゾロは安心でしょう。

アメリカの時代背景をしっていると、より楽しいのでしょうね。
歴史を勉強しなおしてみたいと思いました。


映画「レジェンド・オブ・ゾロ」公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機動戦士ガンダム 0079 カードビルダー その13

今日は雨の中、出撃してきました。

最初の1プレイはビームライフル+ロングレンジスコープの組み合わせです。
防御ではなく攻撃モードでビームライフルを連射でき、面白かったです。

あとの3プレイはゲルクロに挑戦。
カスタムは教育型コンピュータです。
一回目は余裕の勝利。
二回目はHPがレッドゾーン、母艦まで沈められましたが、逆転勝利。
三回目は機動と防御の切り替えに失敗し、機動力が低下しているところに水中型ガンダム×2の魚雷を集中攻撃され死亡。

引いたカードは、
C RGM-79[G] 陸戦型ジム・・・ダブり
C ザク・バズーカ・・・ダブり
UC MS-06FS ザクIIFS型(ガルマ・ザビ専用機)
C FF-X7-Bst コア・ブースター・・・ダブり
でした。
欲しいと思っていたガルマ専用ザクが入手できてよかったです。

この前、会社の昼休みにゲームセンターでカードビルダーを見ていたのですが、そこで興味深いデッキを見ました。
構成は隊長機がシャアゲルにビームバズーカとバックラーシールドを装備。キャラはシャア。
二番機はガルマザクにマゼラトップ砲と脚部三連ミサイルポッドを装備。キャラはイアンです。
母艦にはドレンを乗せていました。
カスタムは何を装備しているか確認できませんでした。
戦闘時にカスタム名が表示されていないので、教育型コンピュータや装甲カスタマイズではないでしょう。テムのパーツでもありません。
レンジの長い武器で攻撃モード。
片方がロックオンしたら、もう一方を重ね、集中攻撃で一気に削っていました。

カスタムは攻撃範囲が広かったので、ワイドレンジかと思っていました。
その組み合わせだと、必要コストは710。
現在、620ですからカードを更新して、対人戦を頑張っていけば到達できるかなと夢を見ました。

秋葉原のレンタルショーケースでビームバズーカは1500円で売っていたのを思い出し、さっそく帰りに寄ってみましたが売れていました。残念。
ヤフオクで落札してしまいました。
そして今日、ガルマザクも自力で引き、バックラーシールドは20円で買えました。

あとは頑張って部隊レベルのアップを目指すだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »