« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006/01/31

スーパーマリオブラザーズ サウンドドロップ

ガチャガチャで欲しいものがあります。
やろうか躊躇している間に見なくなってしまいました。

そこで秋葉原のガチャポン会館へ行ってみました。
ここはガチャガチャがたくさん置いてあり、しかもいくぶん古いもの、珍しいものも置いてあったり。
ちょっと期待して行きました。

しかし目的のものは見つからず。
代わりに目に付いたのが、「スーパーマリオブラザーズ サウンドドロップ」です。

涙状の本体に大きなボタンが一つ付いています。
ボタンを押すと、スーパーマリオの効果音がなるというものです。

音は全部で8種類あります。
1.START(タラッタッタラッタ♪)
2.JUMP(ポィーン)
3.BIG!(ディンディンディンディン)
4.COIN(コイーン)
5.1UP(チロリロリローン♪)
6.IN(デデデ)
7.SWIM(ポヨポヨ)
8.OUCH!(フニャ!タラッタタラッタタッ!)

COINで連打したら気分がいいだろうと思いチャレンジしてみました。

出たのはSWIM。
いまいちです。

もう一度やってみました。
今度は1UPです。
こちらは音が長いので、連打すればラップみたいな感じに。

ちょっとサイズが大きいのがネックです。
もっと小さければ携帯にも付けられるんですけど。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/01/29

映画「フライトプラン」

映画「フライトプラン」を観に行ってきました。

昔、世にも奇妙なエピソードということで、飛行機から突然娘がいなくなってしまった母親の話を読んだことがあります。
この映画はどのような結末になるのか、興味があって観ることにしました。

公開されて二日目、しかも今日は池袋ではある小冊子を持っていくと1000円で観られるということで、非常に混雑していました。

詳しく書くとネタばれになるので、控えますが、突っ込みどころが多かったです。

ジョディ・フォスターはすごい迫力の演技で、彼女の技量がなければ、成立しない映画だと思いました。
さすが彼女のためにシナリオが書き直されただけはあります。

ただ、ちょっときつい感じがしました。


映画「フライトプラン」公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機動戦士ガンダム 0079 カードビルダー その12

今日は友人と出かけたのですが、お願いしてプレイさせてもらいに行きました。

4人待ちでした。

今日はデッキを変更してみました。
ビームライフルを止め、両手シールドに。
ゲルクロですね。
カスタムは高度格闘プログラムに変更。
構成は、
キャラクター ジョニー・ライデン
カスタム 高度格闘プログラム
ウェポンA シールド(ゲルググ仕様)
ウェポンB シールド(ゲルググ仕様)
メカニック ゲルググ高機動型(ジョニー・ライデン専用機)
です。
合計コストは430。
戦艦には変わらずシムスを乗せています。

プレイ開始時に、ランキングに入っていたようで、戦功ボーナスをもらいました。
一気に3000に近づき、うれしかったです。
部隊レベルも上がり、使用可能コストが620になりました。

ステージは地上です。
宇宙で慣れようと考えていたのですが、忘れてました。

結果は敗退です。
切り替えがうまくいっていません。

そこで構成を元に戻し、もう1ユニット追加してみることに。
ジョニゲルのコスト430は間違えてました。
正しくは420でした。
シムスが75ですから、合計495。
この前まで上限が600ですから、残りが105。

追加ユニットの構成は、
キャラクター キャリオカ
カスタム 伏兵
ウェポンA なし
ウェポンB なし
メカニック マゼラアタック
という構成です。
伏兵だよりです。

コストをぎりぎりまで使うことにより、敵ユニットが増え、経験値が稼ぎやすくなるかなという目論見があります。
負けるリスクも高まりますが。

マゼラアタックは地上用なので、地上を選択。
2勝1敗でした。
せっかくジョニゲルが敵をロックオンしても、マゼラアタックが攻撃を受けてしまい、リセットされることがつらかったです。
もっと絡まないところに移動させるか、とっとと敵ユニットを減らさなければならないと思いました。

引いたカードは、
C MS-06K ザク・キャノン
UC トーマス・クルツ
C リード
C 装甲値カスタマイズα
でした。
今日は全部持っていないカードでよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/28

書籍「かんたん-ファミ1246タイトル完全網羅エミュレータブック―ファミ生誕20周年-本体製造中止-それでも遊べるマイウェイムック」

かんたん-ファミ1246タイトル完全網羅エミュレータブック―ファミ生誕20周年-本体製造中止-それでも遊べるマイウェイムックを読みました。

ファミコン用ソフト1246タイトルの紹介をしている本です。
歴史的なソフトの扱いは大きくなっています。

読んでいて、いろいろ遊んだことを思い出しました。
私たちの世代の人間は、物心付いてゲームが登場し、ちょうどいい時期に楽しむことができたのではないかと思います。

ただ、私はこの本を買えば、エミュレーターを使ってゲームが遊べると思ってしまったのです。
付属のCD-ROMに収録されているのはエミュレーターのみでした。
本の中に収録されている内容に関して書かれていなかったので、わかりませんでした。
失敗です。
もっとカセットを持たずにデータだけ所持しているのは犯罪なんですけどね。

忍者ハットリ君とか、スーパーゼビウス、スペランカーなど、ファミコンミニで復活して欲しいと思ってしまいました。


かんたん-ファミ1246タイトル完全網羅エミュレータブック―ファミ生誕20周年-本体製造中止-それでも遊べるマイウェイムック
かんたん-ファミ1246タイトル完全網羅エミュレータブック―ファミ生誕20周年-本体製造中止-それでも遊べるマイウェイムック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/27

書籍「琺瑯看板―懐かしき昭和30年代を訪ねて」

琺瑯看板―懐かしき昭和30年代を訪ねてを読みました。

この前読んだ、ホーロー看板の本とちょっと趣が違います。
こちらの作者はコレクションしてます。
1000枚以上あるとか。

この前の本よりもさらに多くの看板が紹介されています。
カラー写真が多く、貴重なホーロー看板を見ることができます。

ただ話の本筋に入る前の前ふりが駄洒落ばかりで、しかも長くて後半は読み飛ばしたりしてました。

琺瑯看板―懐かしき昭和30年代を訪ねてShotor Museum
琺瑯看板―懐かしき昭和30年代を訪ねてShotor Museum

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/26

UDXビル竣工

今朝、通勤電車からUDXビルを眺めたところ、デッキには早くもホームレスが取り付いていました。

すでに竣工したそうです。
オープンは3月5日とか。
なんか下で多くの人が乗り込んでました。
まだいろいろ作業があるのでしょう。

p10000091
UDXビルの手前では、写真の用な緑の明かりの付いたグルグル回るものが立っていました。
これは風力発電機だそうです。
ビル風が発生するからでしょうか。
明かりのつき方に法則性があるかわかりませんが、あちこちに光が反射して綺麗でした。

このビルには30店舗入るそうです。
飲食店も多く、非常に興味を掻き立てられますが、ダイエット中なのでレポートできるかは微妙です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/25

機動戦士ガンダム 0079 カードビルダー その11

今日は午後から出陣です。
台は半分空いてました。

今日もジョニゲルにジョニー・ライデンを乗せ、ビームライフルとゲルググシールドを装備してます。
カスタムはロングレンジスコープ、母艦にはシムスを乗せてます。

4戦とも模擬戦。全部地上です。

最初の2戦は負けました。
とくに2戦目は一機も落とせず経験値が入らず痛かったです。
シールドが一枚しかないので、格闘を防御で受けると壊されてつらいです。
格闘をうまく裁けるようにならなければ。
裏を取り続けられれば一番いいのですが。

あとの2戦は勝利。
ハヤト・コバヤシの乗るUCガンダムが避けまくって困りました。
ガンダムはすごい性能ですね。

今日の引きは、
C ビーム・スプレーガン(ジム仕様)・・・ダブり
C ザク・マシンガン(ザクII仕様)
C MS-06F ザクII・・・ダブり
C MS-06R-2 高機動型ザクR2タイプ(ギャビー・ハザード専用機)
でした。
半分はダブってしまうようになってきました。

カードファイルも追加で買わないといけません。
80枚入るファイルがあと6枚しか入りません。
ジオンと連邦に分けるとカスタムをどうするか悩んでしまいます。
トレードに用いないのなら、大きいファイルに入れてしまってもいいのですが。
そういえば昔、カードゲームで使っていたファイルがあったはず。
探してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/24

ヨド上「ザ・海峡」

「こだわりの和風と無国籍ダイニング ザ・海峡」に行ったときのことをレポートします。

名前を聞いても、どんなお店かいまいちイメージが湧きません。
そのため候補になかなか上がりませんでした。
お店の半分も回ってしまったため、全部制覇するために行ってみることになりました。

店の前のショーウインドーを見ても、料理にいろいろサブタイトルみたいなものがついていて、余計混乱してしまいます。
とりあえず無難そうなびっくり鶏唐揚げ定食を食べることにしました。
どこがびっくりなのか気になったということもあります。

しばらくして料理が到着しました。
唐揚げが多いいです。
皿からはみ出るくらいです。
これは始めて見たらびっくりすると思います。

いくつか小鉢も付いていて、バランスよく食べられると思います。

その他、個性的な料理がたくさんありますので、変わった料理が食べたい方はいってみてはいかがでしょうか。

席はちょっと仕切りが高いため、店員の注意が届かない場合がありますので、せっかちな方は気をつけてください。
私のときは食べ終わったのに、食後にと言っておいたセットの飲み物が、頼まなければ来ませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/22

書籍「こちトラ自腹じゃ」

こちトラ自腹じゃを読みました。

テレビ番組の一コーナーとして、映画監督の井筒和幸が自腹で映画を鑑賞し、その映画に関してコメントするコーナーがありました。
そのやりとりをまとめた本です。

ヒットしている映画に対しても、ボロクソに言うこともあります。
これは一般的に面白いか面白くないかで判断しているのではなく、映画として真っ当かどうか、映画として正しい手法を取っているかというところを評価しているからです。

この本を読むまでそのことを知りませんでしたが。
そう言われると、わかるような気もします。

高評価の映画を見てみようと思ったりしました。


こちトラ自腹じゃ
こちトラ自腹じゃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機動戦士ガンダム 0079 カードビルダー その10

今日は夕方から出陣しました。

4人待ちでした。
私の後ろには待っている人はいませんでした。

四クレジットのみプレイしました。
全部模擬戦です。

まずは宇宙ステージ。
今日は機動と防御の切り替えもうまく行き、敵がコアファイター一体のみになったら、敵母艦も沈めに行く余裕まであり。

調子に乗った私は地上ステージにリベンジです。
三戦とも勝ちました。
真ん中の一戦は、相手の格闘に防御してしまい、盾破壊。
その後、ロングレンジからの攻撃でぎりぎりまで削られました。
なんとかうまく逃げ回り、敵ジムを撃破。
母艦で回復してなんとか勝てたり。
相手が格闘と防御でアタックしてきた場合、攻撃で受けないと駄目なのでしょうか。
こちらも機動で行けば、相手格闘と同等、防御に勝ちますが。

引いたカードは、
C アリス・ミラー
R ビームライフル(ガンダム仕様)
C マゼラ・トップ砲・・・ダブり
C ビーム・スプレーガン(デザート・ジム仕様)・・・ダブり
でした。
昨日レアを引いたばかりなのに、また引きました。
今回はいいRだったのでよかったです。

あと、欲しいカードというと、コモンなら破壊へのカウントダウン、補給部隊、アンコモンならルナチタニウム合金くらいです。
特にルナチタニウム合金は今のデッキに合うかなと。
レアなら鹵獲兵器です。
連邦のウェポン、メカニックも使ってみたいです。

戦功は2200を超えていました。
残り42戦で、2800の戦功。
対人戦しかありません。
あるいは、ゼナ&ミネバを使ってボーナスを狙うか。
持っていないので、オークションでも狙ってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/21

歓送迎会

ちょっと風邪気味だったので、更新サボっていました。
回復してきたので、書きます。

昨日は職場の歓送迎会でした。

私の所属する部署は現在9人です。
最大のときは12人いました。

私が異動してきてから、
会社を辞めた人は10人、
異動していった人は3人。

入れ替わりの激しい部署です。
会社全体で人員を減らしているみたいですが、これから出店をしていくそうで、店長を育てていけるのか、パート・アルバイトを確保できるのか、はなはだ心配です。

もっとも自分の部署の人員がこれ以上減ると、過酷になるので、それだけは勘弁してもらいたいです。
雪崩式に退職者が増えそうです。

歓送迎会で歓迎する人、送迎する人の分、負担額が増えていて、しんどいというのが本音です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

機動戦士ガンダム 0079 カードビルダー その9

今日は年次休暇を取りました。
ちょうど雪で休めてよかったのですが、ゲームはしにいきます。
午前中に出陣してきました。

今日はカスタムをロングレンジスコープにしてみました。
今日もすべて模擬戦です。

まず2戦、宇宙です。
レンジ勝ちしてどちらも勝てました。

調子に乗って地上で戦ってみました。
格闘&攻撃を受け、防御したらシールド破壊からダメージを受けてしまいました。
攻撃モードで受けた方がいいのでしょうか。
これは負けました。

宇宙の方がいいかと宇宙に戻ります。
しかし調子が狂ったのか負けました。

ロングレンジ相手でも、格闘相手でも対処できるようにするのは無理なのでしょうか。
あとから殴りこまれてなすすべないのは悔しくて。
その前にちゃんとゲルググクローンを使いこなせるようにしないといけないのですが。

今日は久しぶりにレアを引きました!
カードは、テムのパーツ・・・orz
せっかく引けたのに、この落胆はなんでしょう。

他のカードは、
C RGM-79[G] 陸戦型ジム(シールド未装備仕様)・・・ダブり
C ドップ
C コンスコン
でした。
使えないカードがダブってしまいました。
まだまだたくさん未所持のカードがあるのですが。
コレクターじゃないのでいいんですけど、使えるカードがダブって欲しいです。

カードを半分使ってきたわけですが、戦功ポイントが2000に達していません。
中尉への昇進が戦功5000という話を聞きました。
これからずっと負けても対人を続ければ到達しそうですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/16

映画「Mr.&Mrs.スミス」

映画「Mr.&Mrs.スミス」を見に行ってきました。

ブラッド・ピット、かっこよかったです。
アンジェリーナ・ジョリー、セクシーでした。

活動スタイルは違うが一流の暗殺者の二人。
それを知らずに恋に落ち結婚。
しかし二重生活は徐々に二人の間に溝を作って・・・。
というお話。

戦うシーンはかっこよくクール。
ユーモアの溢れるシーンもあり、楽しく見ることができました。

映画の後、二人がくっつくのも納得という感じです。


映画「Mr.&Mrs.スミス」公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/15

機動戦士ガンダム 0079 カードビルダー その8

今日も午後から出陣です。

先にトレードしてもらいました。
二枚おまけをつけてくれました。

放出
UC RGM-79[E] 初期型ジム
UC ワッケイン

入手
UC ジャイアント・バズ
C 強化炸裂弾
C スレッガー・ロウ 
C ミライ・ヤシマ

早速プレイ。
今日は4人待ちました。

ヤフオクで落札したカードのデビューです。
陣営はジオン。
構成は、
キャラクター ジョニー・ライデン
カスタム 教育型コンピュータ
ウェポンA ビームライフル
ウェポンB シールド(ゲルググ仕様)
メカニック ゲルググ高機動型(ジョニー・ライデン専用機)
です。
合計コストは430。
戦艦にはシムスを乗せました。

シールド(ゲルググ仕様)はもう一枚あるのですが、機動だけだと戦う自信がないということと、この前秋葉原で見た人がビームライフルでうまく立ち回っていて、真似してみたいと思ったからです。
あとジョニー・ライデンは格闘が18、射撃が22なので、射撃を生かしたほうがいいかなとも思いました。

本当はククルス・ドアンとゲルググでゲルググシールド二枚装備のゲルググクローンを考えていたのですが、ジョニー・ライデンを落札できてしまいました。

慣れるため、模擬戦闘地域です。
ゲルググ高機動型なので宇宙を選んでみました。

結果は2勝2敗でした。

宇宙だからでしょうか、ゲルググ高機動型は回頭速度が早いです。
過敏に反応するので、丁寧にカードを回さなければなりません。オプションスラスターは必要ないですね。
あとテンションがMAXになると移動速度も上がって、面白いです。
ビームライフルに頼った戦いをしているとは思います。
いっそシールドを二枚にしてしまった方が、接近せざるを得ないので練習にはなるかもしれません。

引いたカードは、
UC 覚醒
C MS-09D ドム・トロピカルテストタイプ ・・・ダブり
C FF-X7 コア・ファイター
C 8連装ミサイル・ポッド付きレール・キャノン ・・・ダブり
でした。
ついにダブりはじめました。
まだまだ持ってないカードは多いはずなのですが。
ノーマルのレールキャノンがダブったなら、両手に装備もできるのですが、ちょっとハズレです。

早く、ジョニー・ライデン機の動きになれないといけないと思いました。
課題とした機動ボタンと防御ボタンの切り替えもまだまだですし、シールド2枚がいいのかライフル装備がいいのか、カスタムは他にいい物があるのか、いろいろ試してみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

書籍「仮面ライダーファイズ正伝―異形の花々」

仮面ライダーファイズ正伝―異形の花々を読みました。

テレビシリーズとは設定が大幅にことなります。
映画版とも違い、テレビシリーズにかなり近いですが、別の物語です。
そしてちょっと大人向けの表現があり、子供は読まないでください。

ファイズギアが作られた理由、スマートブレイン社、ラッキークローバーの面々、デルタなど出てきませんが、ファイズの物語で語りたかったことが書かれていると思います。
木場がああなってしまったのは、納得がいきませんが。


仮面ライダーファイズ正伝―異形の花々
仮面ライダーファイズ正伝―異形の花々

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/01/14

書籍「カネをかけずにお客をつかむ」

カネをかけずにお客をつかむ!を読みました。

著者の実体験に基づく営業方法を紹介しています。
従来の新規顧客獲得には営業マンの努力や才能を必要としていました。
この本で紹介されている方法は、役割分担ができており、適材適所を貫けば、その効率は数段アップすることでしょう。

難点は、この方法が通用するのは、独自の商品を扱っている企業のみです。
私の会社には使えないなと思いました。

もし将来独立したり、小さな会社に転職したとしたら、試してみたいと思います。


カネをかけずにお客をつかむ!PHP文庫
カネをかけずにお客をつかむ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/13

ヨド上「洋麺屋 五右衛門」

洋麺屋 五右衛門に行ったときのことをレポートします。

以前に紹介した鎌倉パスタと同じくスパゲティのお店です。
こちらもお箸で食べます。
席は普通のテーブル席です。

頼んだのは冬のおすすめ 具だくさんのよくばりスープスパゲッティーです。
ほんとに具が多かったです。
麺のこしは鎌倉パスタの方があったと思いますが、好みの問題かと思います。

ただ単品でも1000円はしますし、セットにするとさらに高くなります。
そうそうは来られません。

おしゃれなお店なので、女性と一緒ならいいかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

書籍「頭がいい人、悪い人の話し方」

頭がいい人、悪い人の話し方を読みました。

2005年のベストセラー1位になった本です。
あまり売れすぎた本をあとから読むのは好きではないのですが、珍しく母親が読みたいと言っていたので、買って母親に読ませる前に、私が読みました。

題名とは違い、頭が悪そうに見える話し方を見習い、自分はそう話さないようにしようという本です。
いえ、頭が悪い話し方をしている人の対処法も載っていました。

頭がいい人の話し方を真似ているうちに、本当に頭がよくなると書かれていますが、肝心の頭がいい人の話し方はまったく載っていません。
真似しようがないですね。
タイトルに偽りありでしょうか。

自分が話してみて嫌だなと思っている人の話し方を、ちょっと意識してしないようにしてみるといいと思います。
他人の振り見て我が振りなおせってことですね。


頭がいい人、悪い人の話し方PHP新書
頭がいい人、悪い人の話し方PHP新書

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/12

ヨド上「インドカリー ダイニング Cobara-Hetta」

インドカリー ダイニング Cobara-Hettaに行ったときのことをレポートします。

13時過ぎに到着。
ややピークを過ぎた感じでしたがほぼ満席です。

窓際の席に案内されましたが、外は見えませんでした。
私はルーが一種類のセットを、同僚は「2種のカリーセット」を選択。
ルーが五種類の中から選べます。
ナンとライスが選べます。せっかくなので二人ともナンをチョイス。

ナンはなかなか出てきませんでした。
隣に座った夫婦は、男性の方が切れ気味です。
ナンを焼く釜は同時に三枚しか焼けず、ちょうど切れたタイミングだったのでしょうか。

ルーは本格的です。
同僚の方はそうとう辛いもよう。

おかわり自由ということで、同僚はまたナンを私はライスを頼みました。
ライスの方が早く出てきました。
炊いてあるのを盛るだけですからね。
ナンはまたタイミングが悪く、かなり待たされ、私は食べ終わってしまいました。

ヨドバシカメラに買い物に来て、本格的なカレーを食べたければこの店を選択してもいいと思います。

ただおいしいカレーを食べたければ、近くのジャイヒンドというお店に行きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

書籍「入門 手帳の技術」

入門 手帳の技術―スケジューリング機能だけではないを読みました。

システム手帳を使いながらも、その構成はシンプルにするほうがいいという内容です。

システム手帳には様々なリフィルが作られており、その組み合わせは無数に存在します。
自分にあった最小限の構成を保てればいいのですが、魅力的なリフィル群はシステム手帳を膨らませます。

手帳の使い方だけでなく、集めた情報の管理にも触れていました。
一部、解説に不適切な記述もありましたが、おおむね参考になります。

私は能率手帳を使っているので、巻末の内容はとても参考になりました。

入門 手帳の技術―スケジューリング機能だけではない
入門 手帳の技術―スケジューリング機能だけではない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/11

書籍「トリビアの泉

トリビアの泉〈第1巻〉―へぇの本トリビアの泉〈第2巻〉―へぇの本トリビアの泉〈第3巻〉―へぇの本を読みました。

もう14巻まででているんですね。
そのうち1巻から3巻まで読みました。

私はゴールデンになってから見始めたので、知らないトリビアが多く、楽しく読めました。
しかしテレビでのあの間も非常に面白く、ただ読むだけだと魅力が半減していると思います。

最近はちょっとパワーダウンしている感じもしますが、まだまだ面白いネタを発掘し続けてもらいたいと思います。

トリビアの泉〈第1巻〉―へぇの本
トリビアの泉〈第1巻〉
―へぇの本
トリビアの泉〈第2巻〉―へぇの本
トリビアの泉〈第2巻〉
―へぇの本
トリビアの泉〈第3巻〉―へぇの本
トリビアの泉〈第3巻〉
―へぇの本

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機動戦士ガンダム 0079 カードビルダー その7

今日も午後からプレイしに行ってきました。
さすがに平日なので、空いていました。

今日はそこそこ動かせて、3勝1敗に終わりました。

引いたカードは、
C エレドア・マシス
C 改造ザク・マシンガン
C MS-06RD-4 宇宙用高機動試験型ザク
C 駆動系チューニングβ
でした。
初めてコモンのみになりました。
ろくなの引きません。

私の隣の人のプレイを見学してみました
MS-14B ゲルググ高機動型(ジョニー・ライデン専用機)にノリス・パッカードを乗せ、ビームライフルとシールドを装備。カスタムはロングレンジスコープをつけていました。
移動スピードもロックオン速度も私のより速いような・・・。
うらやましいです。
戦艦はギャロップで、マ・クベを乗せてました。
ギャロップの攻撃も強いですね。
いきなりHPをぎりぎりまで削られていましたが、戦艦も操って、敵を撃破していました。

補充するためカードショップに寄ってみました。
C オプションブースター
C マゼラアタック
を購入しました。
そのうち使い道を明らかにしていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/10

ヨド上「韓式まんどぅ専門店 餃々」

ヨドバシakibaのレストラン街にある「韓式まんどぅ専門店 餃々」に行ってきました。

実際に行ったのは年末で、他の飲食店は並んでいる人がいたのですが、この店はすいていました。
そこで入ってみたのですが・・・。

私は冷麺が好きなので、韓国冷麺を頼みました。

イメージしていた冷麺とは違いました。
味も薄いような気がします。
スープも味が付いてなくていまいちでした。

上野の韓国料理店で食べた冷麺も確かに薄味でしたが、スープには味がしっかりついており、ほとんど飲んでしまいました。

私は韓国冷麺ではなく、盛岡冷麺が好きなのだと気づきました。

一緒に行った同僚は、餃子の入ったビビンパを食べていました。
感想を聞いていないのでおいしかったのかわかりませんが、話さなかったということは推して知るべしかと。

なんか列ができてない理由がわかったような気がします。
ただ、興味のある韓国風唐あげ定食を食べていないので、もう一度行ってみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

書籍「手帳&メモ活用術108の知恵」

手帳&メモ活用術108の知恵3分間で1ヒントを読みました。

手帳を有効活用することを目指す内容です。
しかし手帳絶対主義といいますか、手帳の使い方を追求することを最優先課題としていて、そんなにこだわる必要があるのかと思ってしまいました。


手帳&メモ活用術108の知恵3分間で1ヒント
手帳&メモ活用術108の知恵3分間で1ヒント

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/09

秋葉原「ロケット本店」

ロケット本店が閉店してしまいました。

つくばエクスプレスが開通し、ヨドバシakibaも開店し、JR秋葉原駅の改札も近くにできて、集客にはいい立地だと思っていたのですが。

アダルトDVD、アダルトゲームだけでなく、アダルトグッズを扱いを強化しているのは感じていましたが、気づいたら中華家具も取り扱っていたみたいです。
一度、見学しておくべきでした。

跡地は何になるか興味がありますが、うちの社内ではパチンコ・パチスロの店ではないかといううわさです。
最近、パチンコやゲーセンが増えてますが、また一店舗増えてしまうのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

書籍「説得できる企画・提案200の鉄則 」

説得できる企画・提案200の鉄則 を読みました。

今年は自ら進んで企画を立ててみようと思い、本書を読んでみました。

鉄則の箇条書きが延々と続き、読みづらく途中で放棄してしまいました。
確かに基本的で疎かにできないポイントをあげられているのですが、無味乾燥で抵抗があります。

もっと具体的な話があるとわかりやすかったと思います。
企画を立てたことのない社員Aが先輩社員にアドバイスを受けるような形だとすんなり頭に入るかと。
そのような本を探して読んでみます。

説得できる企画・提案200の鉄則 相手の行動変革を促す知的生産はこう実践する
説得できる企画・提案200の鉄則 相手の行動変革を促す知的生産はこう実践する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/08

機動戦士ガンダム 0079 カードビルダー その6

今日もプレイしに行ってきました。

今まですぐにプレイできていたのに、込み具合はなんでしょう。
10人待ちです。
極端ですね。
我慢して待ってプレイ。

結果は1勝3敗と負け越しました。
編成も何も変わってないのですが、気分が優れないとダメなようです。

引いたカードは、
UC GGガス弾
C 冷却システム
C RGM-79 ジム先行量産型
C RAG-79 アクア・ジム
でした。
なんか引きもいまいちです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

書籍「オタクアミーゴス!」

オタクアミーゴス!を読みました。

日本を代表するオタク3人のトーク集です。

そんじょそこらのオタクとは次元が違います。
私なんてとてもとても太刀打ちできないと打ちひしがれました。

だいぶ前の本なので、古い情報も多いのですが、逆にそれもまた価値があります。

オタクアミーゴス!
オタクアミーゴス!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/07

書籍「仕事にいかすメモの技術」

仕事にいかすメモの技術―図解でわかる仕事の基本図解でわかる仕事の基本を読みました。

メモには「記録メモ、瞬間メモ、スケジュールメモ」があり、それにあわせてあらかじめ準備しておくといいメモが取れるという内容です。

メモを取った後の整理方法、活用方法にも書かれ、役に立つ本だと思いました。


仕事にいかすメモの技術―図解でわかる仕事の基本図解でわかる仕事の基本
仕事にいかすメモの技術―図解でわかる仕事の基本図解でわかる仕事の基本

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」を観ました。

原作に書かれているかなりのエピソードをばっさりと切り落としています。
もうちょっと描写しないと、映画だけ観ている人にとっては良くないのではないかと思ったりしました。

人間関係も原作とちょっとずれて描かれているような気もします。
ネタばれになるので書きませんが。

三人組の成長が早い気がします。
早く原作も完結し、あの三人の出演でシリーズを終わらせて欲しいと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/06

書籍「本気で稼げ!ヤフオクで儲ける100のルール」

本気で稼げ!ヤフオクで儲ける100のルールを読みました。

いよいよヤフオクデビューを飾ろうかと読んでみました。

初心者では気づかない、でもちょっとしたことが書かれていて、すぐにでも物が売れそうな気になりました。
皆、この本を読んでいると思うので、さらなる工夫も必要ですし、落札者に対する心遣いが重要だと思いました。

とりあえず入札者として参加してみることにしました。


本気で稼げ!ヤフオクで儲ける100のルール
本気で稼げ!ヤフオクで儲ける100のルール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/05

機動戦士ガンダム 0079 カードビルダー その5

今日もカードビルダーをプレイしに行ってきました。

私の通っているゲームセンターは、ポイントカードを採用しています。
ひとつのゲームでは一日一回しかポイントがつけてもらえないので、細かく通うことに。
4クレで100ポイント貯まります。
2000ポイントで三国志大戦の攻略本がもらえるとか。
頑張って貯めたいと思います。

今日も昨日と同じ編成でプレイしました。
勝敗は3勝1敗。
負けたのは3機編成の相手でした。

引いたカードは、
C トリアーエズ
UC RGM-79[E] 初期型ジム
C 教育型コンピューター
C RGM-79[G] 陸戦型ジム(シールド未装備仕様)
でした。

教育型コンピューターは使えるカードです。
ヤフオクでも希望落札価格が2000円もするくらい人気があります。
カードを落札するため、ヤフオクに挑戦してみることにしたのですが、慌てて入札しなくてよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

書籍「メモの技術」

メモの技術を読みました。

手帳術の延長にメモの取り方の方法もあると思い、読みました。

メモにも種類があり、その内容によって書き方が違うということが再認識されてよかったと思います。

文章も読みやすく、独りよがりになっておらず、読みやすかったです。


メモの技術―頭より先に手が動く!
メモの技術―頭より先に手が動く!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/04

機動戦士ガンダム 0079 カードビルダー その4

今日はカードビルダーをプレイしに行ってきました。

まだ階級が少尉なので、模擬戦闘区域で戦闘できます。
最初は知らずに対人戦したりしてました。

今の構成は、
隊長機 アス
    ドム・トロピカルテストタイプ
    ザク・バズーカ
    グフシールド
    高度格闘プログラム
二番機 キャリオカ
    ザクIIF型(シン・マツナガ専用機)
    マゼラ・トップ砲
    脚部3連装ミサイル・ポッド
    予備弾倉
艦長  シムス・アル・バハロフ
です。
合計コストは540です。

今日は4戦してきました。
3勝1敗です。
敵が低コストMS4体で攻めてくることがあり、一斉攻撃を受けて苦戦します。

引いたカードは、
UC ギニアス・サハリン
C グフ飛行試験型
C キキ・ロジータ
C 100mmマシンガン
でした。

本日はネットで知り合った方とトレードをしてもらいました。
こちらはUC二枚、アッザムとサイコミュ・システム試験用ザクを放出し、 ガンダム・シールド、Gスカイ・イージー、ロングレンジスコープ、ハインツ・ベアのC4枚をいただきました。

連邦のカードが揃ってきたので、連邦のスターターを買ってみました。
スターターの中に、欲しい外部ジェネレーターが入っている可能性があるらしいのです。
いざ開けてみると入っていませんでした。

その後、池袋にできたレンタルショーケースの店へ。
Cであまり使えないカードは50円で売ってたりします。
外部ジェネレーターも50円で売っていました。
その他、カードを購入しました。

いよいよ次は連邦でプレイするかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

書籍「永遠のガンダム語録」

永遠のガンダム語録を読みました。

今年から能率手帳を使っています。
人気のある、ほぼ日手帳にはページの下に「毎日の言葉」が書かれているそうです。
書くことがなくても、これを読み込むことができるとか。
私も負けじと、何かを書き込もうと思いました。

最近、ガンダムのゲームにはまってますから、ガンダムの台詞でも書き込もうと思いました。
自分で覚えているものを書き出したり、名言をまとめたサイトもあります。
そしてこの永遠のガンダム語録も読みました。

私が思い出したのはガンダムと、Zガンダムばかりです。
ZZにもいろいろ名言があったのだとわかりました。
Zガンダムは最近映画化されましたがZZもされるのでしょうか。
ぜひ見てみたいと思います。


永遠のガンダム語録
永遠のガンダム語録

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/03

機動戦士ガンダム 0079 カードビルダー その3

三国志大戦は、新ICカードをある程度育てたり、SR馬超をトレードで入手したにもかかわらず、ほとんどプレイしなくなってしまいました。
代わりにはまっているのが、ガンダム 0079 カードビルダーです。

ゲームのシステムとか内容は公式サイトを見てもらうのが早いと思います。

ゲームのバランスが取れておらず、ゲーム性は三国志大戦よりはるかに劣ります。
全国の対戦がなく、店内のマッチングでもレベルでなくコストで組み合わせが決まるため、パイロットのレベル差が大きいと厳しいです。

カードの流通量も少なく、シングル買いをしようにも高くて思ったように買えません。
逆に手持ちのカードを工夫して部隊を強化していくという点は面白いです。
ただ、自分の陣営でないカードも多く排出されるため、ますますつらくなっています。

現在、引いたカードは24枚。
内訳は、
ジオン メカニック  6枚
    キャラクター 2枚
    ウェポン   3枚
計          11枚
連邦  メカニック  2枚
    キャラクター 1枚
    ウェポン    8枚
計          11枚
カスタム      2枚
となってます。
連邦の武器を見ると、連邦のほうが強くてずるい感じがします。

スターターに入っているメカニックのGMもビーム兵器が使えますし、固定武装のバルカンもなかなか強いです。

カードダスマスターズ ガンダムクロニクル 一年戦争編というトレーディングカードが発売になりました。
こちらは1パックに5枚入っているのですが、その中の1枚がゲームで使用できるものになっています。
5パックだけ購入してみました。
このカードはメカニックだけです。
連邦4枚、ジオン1枚でした。
ガンダムを引いたので、連邦に寝返ろうかという思いがちらつきます。

ロケテではすごい順番待ちがありましたが、今はすいています。
会社の昼休みに行って、ふらっとプレイできるくらいです。
順次レポートを書いていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

書籍「偏愛マップ」

偏愛マップを読みました。

簡単にまとめれば、自分の好きなことを紙に書き、ほかの人に見せて、共通点、興味のある点を明らかにし、コミュニケーションを図ろうというものです。
共通の趣味があれば、話が弾みますし、自分の知らない面白いことがわかるかもしれません。

「あんなことを好きだから嫌いだ」というように使ってはいけません。
あとで面白さがわかるかもしれませんし、それ以上に共通項を大事にしていきましょう。

私は人と仲良くなるのが苦手です。
なかなか話が弾まなくて・・・。
共通の趣味とか話題が見つかるまで、どこまで踏み込んでいいのかわからず、苦労します。
ハリネズミのジレンマみたいです。
このマップがあれば簡単ですね。

合コンで実践し、うまくいったという報告もあります。
今度、会社の飲み会でも試してみようかと思ったり。

薄いので数十分で読めます。


偏愛マップ―キラいな人がいなくなる コミュニケーション・メソッド
偏愛マップ―キラいな人がいなくなる コミュニケーション・メソッド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/02

書籍「ホーローの旅」

ホーローの旅を読みました。

最近ではなかなかお目にかかれない、ほうろう看板の観察記です。
この本が執筆ときですら、そうとう減っているので、今ではなかなか見られないでしょう。

時代を経るにしたがって、どんどん便利になって来ましたが、失っていくものもたくさんあります。
ほうろう看板をみて、古いものを大事にする気持ちを思い起こしたいと思います。

ホーローの旅
ホーローの旅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新PC(ソフトウエア編)

新PCの設定の続きです。

OSはWindowsXP Home Editionです。
今年中にVistaが出るらしいですが、そこまで持ちませんでした。

ウイルス対策ソフトは、Noton Internet Securityにしました。
もともと試用版がインストールされているということもありますが、他ソフトの競合を考えると、これがいいかなと。

解凍ソフトは今まで使っていたLaplusを止め、会社で使っている+Lhacaにしました。

ブラウザはSleipnir1.66です。バージョン2を試してみたのですが、使いこなせないので止めました。
検索がSleipnir独自のエンジンから切りかえれなかったのです。

RSSリーダーは未だにいいソフトが出てこないので、gooRSSリーダーを継続して使います。

エディタは当然、秀丸エディタ。
メーラーも秀丸メーラーです。

クリップボード拡張ソフトのToClip、、ダイアログヘルパーのFODHも当然入れました。

ランチャはこれまた会社で使っているCLaunchに。
今まで使っていたOrchisはいいんですが、ページ切り替えタイプでも登録をうまくすれば、そんな切り替えも面倒にならないと思うようになりました。

バックアップソフトはみやバックを使いたいのですが、シェアウェアになっていました。
古いバージョンが手元に残っていたので、これを使ってしまおうかと思います。

以上で10個ですね。
あとはWordとExcel、携快電話、家計簿ソフト、紙2001、そのほか細かいソフトもインストールしました。
これでだいぶ元のような使い勝手が再現されました。
また便利なソフトを見つけたら入れていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/01

書籍「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」

ハリー・ポッターと炎のゴブレットを読みました。

映画を見る前に原作を読まないと気がすまないタイプなので、急いで読みました。
というか先が気になってどんどん読んでしまうくらい面白いです。

今回の話はすごいターニングポイントであり、今後、よりシリアスな方向へ行くことは間違いないでしょう。

次も映画の直前に読むことになると思います。

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 上下巻2冊セット (4)
ハリー・ポッターと炎のゴブレット 上下巻2冊セット (4)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新PC(ハードウエア編)

昨年の12月28日に、やっと新PCが届きました。
21日間も家にPCがなくて、手持ち無沙汰でした。

購入したのはDELLのDIMENSION9150です。
タワー型でかなり大きいですが、動作音はすごい静かです。

スペックはできるだけ安くなるように最小構成です。
いえ、メモリだけ512MBから1GBにしました。
HDDなんて最低で80GBですから、すごい時代になったものです。

CPUはHTテクノロジ intel Pentium(R)4 プロセッサ 640 (2MB L2 キャッシュ、3.20GHz、800MHz FSB)です。
メモリはデュアルチャネル DDR2-SDRAMメモリ1GB。
HDDはSATAの80GB。
光学ドライブはDVD+/-RW ドライブ (DVD+R 2層書込み対応)。
音源はオンボード。
グラフィックボードはATI RADEON X300 SE 128MB DDR HyperMemory。
といった感じです。

飛び飛びの休みを使って環境を整えました。
ソフトウエアjはだいたい戻りましたが、前のPCのHDDは完全に壊れてしまったのが確認できたので、DATAは一年前のものしかありません。
定期的にバックアップを取ろうと決意しました。

新しいPCのHDDはSerial ATAという規格になっています。
今までのE-IDEのHDDではそのままでは接続できません。
前の前のPCで使っていたUltra ATAのPCIボードを取り外し、新PCに入れてみたり。
うまく動作せず困ってしまいました。
FDDでBIOSを変えないと駄目かもしれないという状況。
そんなときE-IDEのHDDをUSBで接続できるようにするケーブルを発見。
さっそく購入してつけてみました。
前のPCのHDDは動きません。
前の前のPCのHDDは認識しました。
これでHDDのクラッシュは確定しました。

新しいPCはPS/2ポートもありません。
今まで使い慣れたキーボードもマウスも使えません。
もっともマウスはUSBマウスをPS/2に変換していたので、ケーブルだけ延長すれば使えます。
キーボードは付属のものはキーのサイズもキータッチもデザインもいまいちなので、バッファローのBKBU-J109LGなどを買ってきました。以前使っていたキーボードに似ているのです。
スペースキーは短いですが、ほかはそこそこかと。

前の前のPCのFDDが余っているのですが、変に組み込むとうるさそうです。
メモリは規格が違うので使えませんでした。
あとは前の前のPCのDVD-ROMドライブを内蔵し、細かいソフトをインストールしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年もよろしくお願いします

今年は珍しく元日に休みが取れました。

例年ですと初詣に行くのですが、喪に服しているのでお墓参りに両親と行ってきました。
自転車で15分のところにあるのですが、帰りに自転車がパンクしてしまい、歩いて帰ることに。

新年早々ついていませんが、いい年にしていきたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »