« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005/08/31

三国志大戦弐什七之巻

今日は普通に三国志大戦をプレイしてきました。
夏休み最後の日でしたが、待つことなくプレイすることができました。

使ったデッキはいつもの水鏡天啓です。

1戦目。vs魏単。R夏候惇、R夏候淵、R荀彧、UC典韋、R楽進。
端攻め。相手を全滅させ、張梁で攻城。
まだ張梁が攻城を続けていますが、太史慈のサポートと回復で粘ります。
復活した夏候淵がこちらに責めてきて、首都よりの援軍で回復したりしていましたが、孫堅の突撃と周倉の手動車輪で倒しました。
そのまま攻城が続いて勝利。

2戦目。vs呉他。C張梁、UC凌統、C丁奉がいたのは覚えています。開幕終了っぽいです。
端攻めが相対しました。
両軍がぶつかります。
こちらの張梁と相手の何かが一騎討ち。
久々に勝ちました。
相手は正兵の法を使用。
こちらの武将は続々とやられて行きます。
張梁は乱戦を抜け出して攻城開始。
こちらは再起の法を使用。
少し兵力を回復させてから、城壁に近づいてきた敵を迎撃します。
サポートしていた太史慈が撤退。
こちらの張梁は士気がなくなり回復できずに撤退。
その後、相手の攻撃を防ぎますが、今度は相手の張梁に取り付かれ、なかなか排除できません。
ついには逆転され、落城負け。
UC凌統の仇討ちはなかなか強かったです。
武力が17まで上がっていたような。
こちらは太史慈の天衣無縫で武力18としましたが、兵力がわずかしかおらず、失敗しました。

続いてやっとカードが揃った反計弓デッキを試してみました。
RISE覇王の使っているデッキの真似ですが。
構成はSR呂蒙、R荀彧、UC程普、Cカイ越、SRホウ徳です。
この前、本人がプレイしているところを拝見したのですが、配置を忘れてしまいました。
呂蒙と程普を並べて、柵二つを長く置くところは覚えているのですが・・・
カイ越を城門前で、ホウ徳は一番端の後ろ、荀彧はその中間とか。
うーん、どなたか動画をお持ちではないでしょうか。
とりあえずCOM戦なので、そのままプレイ。
まず呂布入りデッキ。
最初、突撃され、柵が早くも壊されました。
増援の法を使ってなんとか撃破。
その後はホウ徳を城門に付け、弓4体ががっちりサポート。
ホウ徳が倒されると一時退却。
麻痺矢戦法で襲ってくる騎馬をことごとく撃退したり。
復活したホウ徳をまた城門に付けて落城勝ち。

次は呉大喬流星デッキ。
弓相手でどうやって攻めようかと考えてしまいました。
とりあえず伏兵のカイ越を城内発進しわすれたので、ホウ徳と一緒に突撃。
柵をどんどん壊します。
ホウ徳は撤退。しかし相手もどんどん城内に逃げていきます。
こちらは弓4体を揃えて城門前に配置。
カイ越だけ攻城。
とりあえずもぐらたたき状態になり、時間はかかりましたが落城勝ち。

時間評価はC、攻撃、防御評価はどちらもAでした。
増援の法はまだレベル4なので、頑張って上げていきたいです。

出てきたカードは
C牛金
UC甘皇后
UC徐盛
でした。

全国対戦は1勝1敗で25勝24敗になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/30

見間違い

050830_s

こちらの写真は、秋葉原にある石丸電気ゲームワン(旧TVタワー)です。
今朝、撮ってきました。

ビルの側面に「DANKE」って書かれていると思いますが、そのさらに右側に「AKIHABARA BLDG.」って書かれています。

最初、見たとき、

「アキバブログってあんなところに広告を出すくらいすごいんだ!!」

なんて思ってしまいました。
(「AKIHABARA BLOG.」って見えたのです)

だってすごいアクセス数ですし、あんな広告貼ったり、アフィリエイトもたくさんあって、儲かっていそうで・・・

今、冷静に見れば、URLも説明もなにも書かれてないんですよね。

人間の知覚って、案外当てにならないということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

書籍「眞鍋かをりのココだけの話」

眞鍋かをりのココだけの話 powered by ココログパック中に更新へトラックバック

眞鍋かをりのココだけの話を読みました。

intel入っちゃってる眞鍋かをりのブログの本が発売になりました。
29日発売なのに、27日に購入していたのは秘密です。

ただ単に彼女のブログの一年分をまとめただけではなく、撮り下ろし写真有、各エントリにコメント有、追加記事ありと、彼女のブログが好きなら買う価値ありです。
読まれるための10カ条は参考になりました。

さすが自分でインテルハイッテルみたいなどと言ってしまう彼女、面白すぎます。
ドラゴンボールネタもいい感じ。
電車の中で噴出しそうになった話もありました。
とりあえず彼女のブログを読んでみてください。


眞鍋かをりのココだけの話
眞鍋かをりのココだけの話

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/29

秋葉原カテゴリ

毎日、いろいろ秋葉原の情報をチェックしています。

よく見ているのは、
アキバBlog(秋葉原ブログ)
秋葉原マップ
アキバ萌ゆ。
の三つです。

アキバBlog(秋葉原ブログ)はなんでそんなにネタを見つけてこられるんだというくらい、たくさん記事がエントリされています。
文章も面白く、毎日見るのが楽しみです。

秋葉原マップはお店の紹介がたくさんあります。
シュークリームはここの紹介でしりましたし、アダルトな情報も貴重かと思います。

アキバ萌ゆ。はたくさんの風景写真があります。
普通は見過ごすような風景でも、美しく写されていたりして、また違った面を見させられます。

最近ではINTERNET WatchやじうまWatchで、文芸?アキバ派というブログが紹介されていました。
こういう切り口もあるんだと感心しました。

そこで私も何か秋葉原の情報を発信できないかと、「秋葉原」カテゴリを追加した次第です。
守秘義務を犯さないように頑張ろうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/28

三国志大戦弐什六之巻

今日は「公式大会 【覇業への道】 ~英傑達の初陣~ 池袋ギーゴ第1回」に参加してきました。

まず、来週のクラブセガ秋葉原の大会に申し込んでこようと家を出ました。
しかし断念。
クラブセガ秋葉原の開店時間は10時。
池袋ギーゴの大会の集合時間は10時半。
開店直後にすぐに申し込めたとしても、駅までちょっとかかりますし、電車の待ち時間もあり、さらに山手線が20分、池袋駅からギーゴまで徒歩何分かかかります。
せっかく申し込めている大会を棒に振るのはもったいないので、おとなしく池袋の大会に絞ることに。

1時間以上時間がありましたが待ちました。

やっと時間になり受付開始です。
私が引いたのは32番。
一番最後です。
徐々にプレッシャーを増幅させながら時間は過ぎていきます。

やっと出番です。
使ったのはもちろん水鏡天啓。
相手は蜀単でした。
構成はR徐庶、UC張飛、C張松は覚えています。
あとはSR趙雲とR黄忠だったような。

とりあえずいつものように端攻め。
うまく立ち回って二回殴ることができました。

残りは防衛するぞと思いましたが、プレッシャーで対応できていません。
各武将が止まったまま。
士気が貯まり天啓を使おうと集めたところ、徐庶の落雷。
三発とも孫堅に落ちて撤退。
その後、攻められ攻城されて逆転されました。
再起を使ってなんとか撃退。

残りカウントが20を切り、天啓を使おうかと出たところ、徐庶の落雷。
また三発とも孫堅に落ちて撤退。
仕方なく焼け石に水の天衣無縫。
敵を撃退しても攻城までできず、時間切れで負けてしまいました。

相手は四品の方。
実力に差があることを痛感。
修行して出直してきます。

出てきたカードは沙摩柯でした。

懲りずに他の大会にも参加したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/27

店頭オークション開催

050427
サトームセン駅前1号店店頭にて、オークション大会が開催されていました。
14時の会を覗いてみました。

さすが駅前だけあって結構な人だかりです。
お店の前のバス停が廃止になったので実現できたのかと思います。

個人的にはデジカメかiPod miniが欲しかったのですが、すぐにいい値段に上がってしまいました。
残念。
人気商品だけに仕方ないですね。

面白かったのはiPod miniを26,800円で落札しようとした女性がいたことです。
新品でも4GBモデルなら21,800円で帰るので6GBモデルと勘違いされたのでしょうか。
店員さんも苦笑いして20,500円での落札ということに。

明日もあるようなので、興味のある方は行ってみてはいかがでしょうか。
ビデオカメラはかなり安めに落札されていたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

書籍「知らずに身につく企画書・提案書の書き方―すぐに使えるだれでも書ける72文例付き」

知らずに身につく企画書・提案書の書き方―すぐに使えるだれでも書ける72文例付きを読みました。

いまさら企画書の作成もないのですが、本書を読みました。
72文例付きとありますが、実際には72文例を解説している本です。

さすがに72例も読むと、だいたいの構成、ポイントがつかめた気がします。
文例だけでなく、PART2として企画書を書くときの基本姿勢、注意点を20項目にまとめられており、より確実に要点を身につけることができると思います。
文例の中にそのものずばりの例があれば、利用すればいいですし、なかなかいい本だと思いました。


知らずに身につく企画書・提案書の書き方―すぐに使えるだれでも書ける72文例付き
知らずに身につく企画書・提案書の書き方―すぐに使えるだれでも書ける72文例付き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/26

GUNDAM FIX FIGURATION #0026 RX-78 Ver.Ka

GUNDAM FIX FIGURATION #0026 RX-78 Ver.Kaを購入しました。

発売予定日は8月27日なのですが、秋葉原のアソビットホビーシティで早売りしていました。
よく吟味している人がたむろっていましたが、押しのけて手近にあったものを購入。

GFFは他にも購入したことがあります。
GUNDAM FIX FIGURATION # 0010 ガーベラテトラ改 GP04とかGUNDAM FIX FIGURATION # 0016-a クロスボーンガンダム X-1です。
基本的にプラモデル化されていない物を選んでいます。
あと欲しいのは、GUNDAM FIX FIGURATION # 0020 マドロック (ガンダム5号機)とかGUNDAM FIX FIGURATION # 0023 百式 & フルアーマー百式改GUNDAM FIX FIGURATION # 0012 ガンダムマークII ティターンズVerです。

今回はVer.KaのGMがかっこいいなと思って購入しました。
プラモデルを買っても、自分で作る手間と出来具合を考えると、アクションフィギュアを買った方がいいという結論に至ってます。



GUNDAM FIX FIGURATION #0026 RX-78 Ver.Ka
GUNDAM FIX FIGURATION #0026 RX-78 Ver.Ka

GUNDAM FIX FIGURATION # 0010 ガーベラテトラ改 GP04
GUNDAM FIX FIGURATION # 0010 ガーベラテトラ改 GP04
GUNDAM FIX FIGURATION # 0016-a クロスボーンガンダム X-1
GUNDAM FIX FIGURATION # 0016-a クロスボーンガンダム X-1

GUNDAM FIX FIGURATION # 0020 マドロック (ガンダム5号機)
GUNDAM FIX FIGURATION # 0020 マドロック (ガンダム5号機)
GUNDAM FIX FIGURATION # 0023 百式 & フルアーマー百式改
GUNDAM FIX FIGURATION # 0023 百式 & フルアーマー百式改
GUNDAM FIX FIGURATION # 0012 ガンダムマークII ティターンズVer
GUNDAM FIX FIGURATION # 0012 ガンダムマークII ティターンズVer

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/25

書籍「斎藤孝の朝読おすすめガイド10+100 (2)」

斎藤孝の朝読おすすめガイド10+100 (2)を読みました。

以前ご紹介した「斎藤孝の朝読おすすめガイド10+100 (1)」の続編です。

また110冊紹介されています。
110冊もあると、中には読んでみたい本も出てますね。
「東海道中膝栗毛」なんてまったく読んだことありませんので、この機会に挑戦してみようかと思います。
「板谷バカ三代」も読むと元気になりそうです。

「天使のいる教室」「にあんちゃん」などは読むと泣いてしまいそうで辛いです。

これから迎える秋の夜長に、オー・ヘンリーの短編集とかいかがでしょうか。
「イソップのお話」も知っている話がきっとあって、読みやすいかと思います。


斎藤孝の朝読おすすめガイド10+100 (2)
斎藤孝の朝読おすすめガイド10+100 (2)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/24

三国志大戦弐什五之巻

また一週間ぶりです。
間が空くと、腕が鈍りそうな気がします。

また水鏡天啓デッキを使いました。
バージョンアップに向けて新デッキも構想中ですが、まだまだこれで戦います。

1戦目。蜀槍。R姜維、UC張飛、R劉備?+?。
開幕端攻めしました。
呂範をうまく踏んでくれて、序盤に二発殴れました。
その後は、姜維の挑発と張飛の大車輪戦法を併用されましたが、素の天啓の幻を使って撃破したり。
時間いっぱい守りきって勝ち。

2戦目。麻痺矢デッキ?。SR呉夫人、R周泰、SR呂蒙、SR貂蝉+?。
相手は片側に集めて柵を構築。
同じ端にそろえてしまいましたが、かまわず特攻。
怖かった周泰が呂範を踏んでくれて撤退。
その後は順次撃破して、張梁、周倉、司馬徽が攻城。
そのまま押し切りました。

3戦目。他軍降雨雷デッキ。R于吉、C刑道栄、C張梁、C周倉(他)、C張宝、SR呂布。
序盤、他勢の大攻勢を使って攻められます。
呂範は迂吉に踏まれてしまいました。
ほぼ全滅してしまい、再起。
しかし雨を降らされ、雷も落とされて続々撤退。
いいところなく負け。

引いたカードは
UC典韋
UC周倉
C張松
でした。

2勝1敗で、通算24勝23敗となりました。

大会前に練習ができてよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/23

雑誌「ネットランナー9月号」

ネットランナー 09月号 [雑誌]は買いませんでした。

前号は「mixiたん」が付録についているということで、自腹で購入しました。
今号は「ふぉくす子」 付属ということで、ちょっと惹かれるものがありましたが、買うまでには至りませんでした。

友人が「ふぉくす子」いらないというので、もらうことができ、購入する要素がまったくなくなってしまいました。
二つ入手したので、残りも集めようかと思いましたが、入手方法がわかりません・・・。


ネットランナー 09月号 [雑誌]
ネットランナー 09月号 [雑誌]

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/08/22

ゲームボーイミクロ

ゲームボーイミクロ(ファミコンバージョン)なんて物が発売になるみたいですね。

このCMがまたうまい。
同時に再販されるファミコンミニ スーパーマリオブラザーズ(スーパーマリオブラザーズ20周年記念再販)の音声や画像を使って、懐かしさを演出しています。
私は普通に発売していたときに押さえておきました。
やっぱり初代スーパーマリオは面白いですよね。

ゲームボーイミクロの方は見た感じ、ファミコンのコントローラーくらいのサイズなのでしょうか。
そこに小さな液晶が付いて、GBAのソフトが遊べるという。
GBASPでも小さいと思いましたが、それよりさらに小さいですから、持ち運びに便利。
GBASP持っていなければ買ってると思います。

たぶんしばらく行列ができると思うので、買われる方は頑張ってください。



ゲームボーイミクロ(ファミコンバージョン)
ゲームボーイミクロ
(ファミコンバージョン)

ファミコンミニ スーパーマリオブラザーズ(スーパーマリオブラザーズ20周年記念再販)
ファミコンミニ スーパーマリオブラザーズ
(スーパーマリオブラザーズ20周年記念再販)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/21

レモンステーキ

あるレストランでレモンステーキを食べました。
レモンは一緒に出てきませんでした。
味もそんな酸っぱくなかったですし、そもそもなんでレモンステーキというのだろうと疑問に思いました。
一般常識?

そこで調べてみたところ、「佐世保の隠れた名物料理。薄切りの牛肉を鉄板に載せてレモン風味
のソース(醤油ベースのことが多い)をたっぷりかけて頂く」とのこと。

てっきり果物のレモンに似ている形をした肉の部位を使っているからとか説明が出てくるかと思いました。
レモンステーキというよりは、ステーキのレモンソース掛けでいいような気がしますが。

私の行くお店では、安くてうまいので、また食べます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/20

書籍「震災時帰宅支援マップ 首都圏版」

震災時帰宅支援マップ 首都圏版を購入しました。

池袋のある本屋ではたくさん展示していました。
ちょうど地震もありましたから、売り時なのでしょう。
Amazonのベストセラーでも現在6位にランクインされています。

実際手に取ってよく見てみると私の住んでいる地域は地図からもれてます。
ちょっと残念です。首都圏を網羅するためには仕方がなかったのでしょうが。

Amazonでは「あわせて買いたい」ということで、こちらのあなたの命を守る大地震東京危険度マップ―東京23区+多摩地区も紹介していました。
23区となっているので、こちらの方がよかったかも。
中をちゃんと見て買おうと思います。
古いほうは誰かに買ってくれる人を探してみます。



震災時帰宅支援マップ 首都圏版
震災時帰宅支援マップ 首都圏版
あなたの命を守る大地震東京危険度マップ―東京23区+多摩地区
あなたの命を守る大地震東京危険度マップ―東京23区+多摩地区

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/08/19

書籍「ウェブログ超入門」

ウェブログ超入門!を読みました。

ウェブログの機能については他の本に譲っており、何を書くか、何を伝えればいいのかを考える本になっています。

私のサイトはこのままでいいやと思える内容でした。
ブログの歴史とか、周辺の情報が面白かったです。

とりあえず使い方がわかったけど、中身はどうしようかと悩んでいる方にはいいかもしれません。


ウェブログ超入門!
ウェブログ超入門!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/18

有名人現る

今日は秋葉原に皇太子殿下がいらっしゃったそうです。
お店が開店したら、どっと私服だけど耳にイヤホンをつけている人たちがなだれ込んできたとか。

さらに明日はブログ会談2005ということで、ダイビルにホリエモンがやってくるとか。
同じ日には小泉さんがつくばエクスプレスに試乗するために秋葉原にやってきて、ついでに視察するとかいう噂もあります。

あと来そうな人というと石原都知事ですね。
つくばエキスプレス開業当日にはやってきそうな気がします。

(8/19追記)
小泉さんは24日に来るそうです。
訂正してお詫びいたします。

(8/22追記)
小泉さんは選挙のためか来なくなったそうです。
ホリエモンは会談すらぶっちしたとか。
訂正してお詫びいたします。

(8/25追記)
小泉さんは来たそうです。
うちの会社には来なくなっただけみたいで・・・。
お騒がせしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/17

三国志大戦弐什四之巻

一週間ぶりにプレイしてきました。

ロケテは昨日まででしたので、水鏡天啓で戦ってきました。
久しぶり&降格戦だったのでちょっと緊張しました。

1戦目。C張梁、UC周倉(他)、C王平、C刑道栄?。
開幕はお互いすれ違いの端攻め。
相手は他勢力三体が迫ってきます。
こちらはC張梁、UC周倉(他)のみ。呂範は伏兵なんで遅いです。
しかも敵の何か一部隊がいて進軍が遅れた模様。
孫堅と太史慈で撃破しましたが、そこままでは負けるのは必死。
司馬徽と孫堅を迎撃に向かわせます。
この二武将が撤退。
こちらの城ゲージはあと1ミリもありません。
しかしすぐさま再起の法を使いすぐに攻城を邪魔しに出撃します。
妨害している間にこちらの攻城が決まってからくも勝利。

2戦目。車輪デッキでした。R関羽、R劉備、UC周倉(蜀)、UC張飛?
相手に伏兵がいないので端攻め。
いきなり周倉対周倉の一騎討ち。
負けました。
その後、張梁だけ生き残り、バナナを食べて攻城に成功。
しかし士気が間に合わず次のバナナは食べられずに撤退。
相手は車輪を使ってきました。
こちらはなすすべなく撤退し、関羽に一発もらってしまいました。
再起をしてなんとか退けます。
その後はにらみ合い。
私は焦って、復活した武将を順次出撃させてしまったり。
残りカウントが25を切りました。
いったん全軍戻して兵力を回復。
孫堅と司馬徽だけ出して師の教え。
敵が迫っていますがぐっと我慢。
残りの部隊を出撃させて天啓!
なんとか全滅させることができましたが、こちらの陣地で戦っていたため、攻城まで間に合わず。
ちょっとこちらのゲージの方が多いかなと思っていたら、負けていました。
残念。
もうちょっと強引に行くか、一部隊攻城にいかないと駄目だったようです。
いえ、復活した順に出撃させたのがミスです。
皆が揃うまで待機させておけば、もっと早く教え→天啓と使うことができ、時間があったかもしれません。
もっともバージョンアップするまでの命なのですが。

出てきたカードは
C王平
R徐晃
でした。
とりあえず引き上げの印なので退却しました。

全国対戦は1勝1敗だったので、通算22勝22敗となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/16

災害に備えて

今日は宮城県で大きな地震がありました。
昨晩はすごい雷雨。
少し前にも地震があったりしています。

家には非常用グッズを用意しているのですが、外出先では何も用意していません。
そこでわずかでも災害対策グッズを用意しようと思いました。

どこかのサイトに最低四つは必要だと書かれていました。
とりあえずホイッスル、懐中電灯、エマージェンシーシートは覚えていて用意したのですが、あと一つがわかりません。
ラジオか何かかもしれません。
ラジオを聞くことができるポータブルデジタルオーディオプレイヤーでも購入しようかと考えたり。

もし職場で地震が発生し、徒歩で帰宅しなければならなくなった場合、細切れですがルートは歩いたことがあります。
しかしそれが安全な道であるとは限りません。
そして職場以外にいたり、休日に外出していた場合、帰宅ルート自体がわからないかもしれません。
下にあるような本が売れているそうです。
早々に入手しようと思います。


震災時帰宅支援マップ 首都圏版
震災時帰宅支援マップ 首都圏版

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/15

書籍「最新 業界勢力マップ」

最新 業界勢力マップを読みました。

R25的ブックレビューで紹介されていて、買ってしまいました。
業界地図本の中では異色の存在というところに惹かれました。
私の働いている業界地図もあるというところもポイント高いです。

十字マップの軸の定義が面白いです。
ちょっとその定義はどうかと思うところもありますが、面白く読めると思います。

厳格な業界地図を求めない人、業界の勢力がどんな感じか簡単に知りたい人にお勧めです。


最新 業界勢力マップ
最新 業界勢力マップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/14

書籍「斎藤孝の朝読おすすめガイド10+100 (1)」

斎藤孝の朝読おすすめガイド10+100 (1)を読みました。

朝読とあるので、朝の短い時間にぱぱっと読めるような本のガイドブックかと思いましたが、ぜんぜん違いました。
小学生をターゲットとした読書を楽しいと思わせる良書を紹介した本です。
平易な文章、語り口で簡単に読むことができます。

子供と対象としているので、ちょっと社会人が読むのはどうかなと思う本もあります。
昔読んだけど内容を忘れている本が紹介されていたりすると懐かしくなったり、読んでおけばよかったなと思う本も紹介されていたりします。

読書は習慣であるという点では作者と意見を同じにします。
読書の習慣がない方に読んでもらってもいいかもしれません。


斎藤孝の朝読おすすめガイド10+100 (1)
斎藤孝の朝読おすすめガイド10+100 (1)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/13

書籍「編集とはどのような仕事なのか―企画発想から人間交際まで」

編集とはどのような仕事なのか―企画発想から人間交際までを読みました。

うちの会社のホームページを今の状態からWEBマガジン形式に変更することが決まりました。
WEBマガジンといえば、WEB上で読める雑誌だと考えられます。
ということは私の仕事も編集者のようになるのではないかと思い、この本を読みました。

題名では「編集とはどのような仕事なのか」とありますが、本の内容は「編集者とはどんなことをする職業なのか」ということになっていました。
さらに雑誌編集者ではなく、普通の本、単行本や新書、文庫などの本の編集者の話でした。
ちょっと期待していた内容とは違いましたが、編集者の仕事に関して、一面はわかりました。


編集とはどのような仕事なのか―企画発想から人間交際まで
編集とはどのような仕事なのか―企画発想から人間交際まで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/12

盛岡冷麺

昨日放送の「新どっちの料理ショー」は讃岐うどんvs.盛岡冷麺でした。

私個人としては、もう盛岡冷麺の圧勝です。
確かにコシの強いうどんも大好きです。
しかし讃岐うどんって麺とだし汁が勝負だと思うんです。
いろいろ天ぷらをつけるのって反則じゃないのとか思ったり。

冷麺は麺があり、スープがあり、キムチにスイカにその他トッピング有。
麺のコシは麺類の中では一番かと思います。

番組を見ていたら、おいしい冷麺を食べに行きたくなりました。
紹介された池袋の「焼肉屋」が近くていい感じです。
紹介されて込んでると思うので、しばらくしたら行こうと思います。
その前に、googleで検索してヒットした、神田の「旨い処 玄鈴」に行ってしまうかもしれません。
お盆で休みじゃなければいいんですけど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/11

「投げる」の使い方について

「投げる」という言葉の使い方でちょっと悩んでいます。

私の勤めている会社の本社内では、「投げる」いう言葉が通常の意味で使われていないのです。
「この仕事は○○へ投げています」とか使います。
他の部署へ仕事を依頼しているというニュアンスで使っているようです。
私はそれを聞くと「さじを投げる」とか「試合を投げる」という放棄する意味に取れてしまい、非常に違和感を感じていました。

てっきりうちの会社内だけかと思っていました。
しかし、最近、取引をするようになった会社の人も同じように「投げる」を用いていてびっくりしました。

これは大人語なのでしょうか。
それとも一般的なビジネス用語としての用法なのでしょうか。
皆さんの職場ではいかがでしょうか。
ぜひ、情報をお寄せください。
もうちょっと調べてみます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/08/10

三国志大戦弐什参之巻

徹夜でプレイしてきたので、一日、間があいてしまいました。

9日は先輩と待ち合わせをするため、秋葉原で待機。
秋葉原GIGOはロケテ中なので、あまりプレイしたくありません。
天啓の幻が短いなんて・・・。

そこで別のお店に行ってプレイ。
7枚悲哀デッキを試します。
構成はSRシン皇后、UC典韋、R楽進、UC周倉、C陳羣、C張梁、C劉表
UC程昱とC刑道栄が抜けてUC典韋を入れた形です。
シン皇后が舞わなくても典韋の武力8の槍でがりがり削るのです。
とりあえずCOM戦では判定勝利。いまいち手ごたえがありません。

その台で同僚が二回プレイをしたら、SR黄月英が出ました。
たいそう喜んでいて、お詫びにSR周瑜をもらってしまいました。

時間になり、先輩と合流して東京レジャーランドパレットタウン店を目指します。
24時間営業だとか。
途中、ゆりかもめは先頭に乗り、夜景を楽しんだり。

行ってみてびっくりしました。
三国志大戦が16台も!!
しかももう時間は23時。プレイしている人は二人しかいませんでした。
順番待ちなくプレイできます。

まだ一人仕事が終わらず、予定している大会ができません。
とりあえず水鏡天啓で全国対戦をやってみました。
もう相手のデッキは覚えていませんが、1戦目は負け。
2戦目は勝ち、3戦目は負けました。
SR孫尚香が出ました。
初SRです。うれしかったです。

ちょっとゲームセンター内を散策してみたり。
カップルがたくさんいます。
バッティングセンターやボウリング、ビリヤード、カラオケなどもあり、思ったより人がいました。
夏休みだからかと思いますが。

今日、出たUC、Cでデッキを作成し、3人で戦ってみることに。
最初はランダムに20枚ずつくらい分けて組みました。
これはカードに偏りがあって有利不利がありました。
皆、1勝1敗という結果に。

次はドラフトをやってみました。
山から順番に好きなカードを取って、デッキを組むのです。
UC法正の後方指揮とカイ越の弱体化がなかなか痛かったり。
単に武力の高いだけでは駄目でした。
これは私は2敗してしまいました。

遅れていた同僚は、やっと仕事を終えて駆けつけました。
すでに4時をまわっていました。お疲れ様です。

しかし皆、集中力が落ちてます。
判断力もなくなっていました。
なし崩し的に勝手に店内対戦を始めてしまいました。

私は水鏡天啓デッキをを使って全員と勝負。
2勝1敗という結果に。
全国対戦成績は21勝21敗に。
順位は8万位以内になりました。

あとは悲哀で店内対戦。
相手は六品の人なので、不足なしです。
反計がなくても強化系は雲散霧消で、ダメージ系はばらばらになるか指鹿為馬の計で対処。
連環の計も使えるようになったので、時間も稼げるようになりました。
三連勝してしまいました。
相手はかなり集中力が切れていたみたいですが、ちょっと自信に。

その後も店内対戦を続けた結果、六品に上がってしまいました。
次は降格戦なんで頑張ります。

4人でそうとうプレイしたのですが、出たSRは私の1枚だけでした。
残念。

本日の引いたカードは、UC魯粛、C郭皇后、SR孫尚香、C韓当、UC小喬、C沙摩柯、UC公孫サン、C劉封、C曹植、R左慈、UC諸葛瑾、UC許チョ、C蔡瑁、UC凌統でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/08

三国志大戦弐什弐之巻

仕事帰りにプレイしてきました。
いつもは池袋GIGOなんですが、今日は時間がなくて秋葉原GIGOでプレイ!

明日、先輩の送別会を兼ねて、身内で三国志大戦大会をやるのです。
三回総当たり戦をやるので、デッキを三つ準備するよう話がありました。

いきなり新しいデッキを使っても、勝てるとは思えないので、練習することにしたのです。

水鏡天啓は呉バランスに変えようかと検討中。
開幕押し切れないと勝てないのなら、開幕終了デッキにし、押し切れる可能性を上げた方がいいですし・・・。
そもそも水鏡天啓はMaximer's 覇者の求心 ~三国志大戦~のデッキダイヤに名前すらありませんから。

とりあえず今日は新しく組んだデッキを試します。

最初のデッキは許チョ荀彧デッキです。
間違えてC陳羣の代わりにR楽進をいれてしまいました。
兵法は今、再起しかないので、連環が欲しいところ。
しかし他の覚えている兵法は全部1です。
対COM戦なんで増援を育ててみることにしました。

昨日、fan114さんの手動車輪を見て、さっそくまねしてみました。
すごい勢いで敵の兵力を削っていきます。
許チョの兵力が減ったら増援を使ってみたり。
荀彧がうまく睨めなかったり、騎馬が休んでしまったりしましたが、余裕で勝利。
いい感じです。

次のデッキは悲哀です。
直前まで7枚か8枚か悩みました。
Maximer's 覇者の求心 ~三国志大戦~の例では8枚なので、8枚でいってみました。

C劉表が柵持ちなのを忘れて、変なところに配置してしまったり。
張梁が攻城に成功し、そのまま回復し続けて勝ってしまいました。

このままではまずいので、次の戦いでは悲哀の舞を使ってみることに。
最初に攻城が成功したら、回復はせず、士気が貯まったら、悲哀の舞を使ってみました。
効果持続時間もあり、武力はめちゃくちゃには上がりません。
最初のリードを守りきって勝利。
こんなものなのでしょうか。

あとは魏4枚デッキが強いみたいですが、SRが二枚も必要なので組めません。
いつかは組んで、使いこなしてみたいです。

とりあえず増援の法がレベル3になりました。
レベル4にすれば、連環の法を覚えるでしょうか。

出てきたカードは
R孫堅
C裴元紹
でした。

R孫堅は三枚目。自力では二枚目です。
まだRは8枚目なのに重なりすぎです。

明日は早起きで神経すり減らす仕事があるので、夜、集中力が保てるか心配ですが、楽しんできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/07

三国志大戦弐什壱之巻

今日はプレイはしないつもりでしたが、トレードでゲームセンターに行ったため、ついでにプレイしてきました。

1戦目。蜀バランス?SR劉備、SRホウ統、R黄忠と何か。
開幕はなんとか端攻がうまく行くも、その後はうまく立ち回れず全滅。
再起の法を使っても、相手は連関のススメを使用。
ホウ統の顔が憎いこと憎いこと。
最後は何もできず落城。

電話で相手と対戦開始のタイミングを計っている人がいました。
覇王のfan114さんでした。
1戦目は違う相手になってしまったと嘆いていました。
この戦いでテクニックを魅せられてしまいました。
勝利して進軍すると、お目当ての相手とのマッチングに。
電話でやりとりしていました。
誰なのかと思って確認すると・・・
大都督の栄斗さんでした。
魏4枚デッキvs覇王デッキは見所いっぱいでした。
ギャラリーもすごくて、順番待ちが二人しかいない(私がプレイするときは10人待ち)という状況に。
あまりに画面が見れないので、途中で諦めました。

このままでは終われず、まだプレイ。

2戦目。呉バランス。
こちらの端攻が成功。
即効で落としました。

3戦目。呉、弓メイン。
端攻は二回成功しましたが、相手の賢母の助けや、若き王の手腕の手腕を使われ全滅。
その後は出撃する部隊をことごとく潰されジ・エンド。

出たカードはUC魯粛、UC陳到、C黄祖でした。

今日は1勝2敗で、通算は20勝19敗になりました。

やっと全国ランキングが99999ではなくなりました。
87002位です。
もっと順位を上げられるよう頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/06

第一回 全国統一オタク検定試験

この「マガジンエルフィックス」という雑誌は、まったく知らなかったのですが、今回「第一回 全国統一オタク検定試験」が別冊付録につくということで買ってみました。

問題冊子のつくり自体がこっていて面白いです。
注意事項も笑えます。

問題内容はすごく難しいという問題ではないと感じました。
もっとも私自信はわからない問題ばかりですが、その道の達人たちには苦もなく解けるというレベルです。

せっかく解答してみたので、送ってみたいと思います。
早売りを入手した人とはすでに2日の差がついていますが、こういうイベントは参加して一緒に楽しまないともったいない気がしてます。

雑誌はakiba-keiエンターテインメント総合情報誌とありますが、特殊な一分野に特化しています。
次号が合格者発表なんで購入すると思いますが、それ以降は買わないです。


elfics.com [同人ダウンロードサイト]

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/08/05

エアコン用汎用リモコン

両親の部屋のエアコンのリモコンの調子が悪いです。
電池を入れても動作しなかったり。
私の部屋のエアコンと同じメーカーなので、たびたび借りにやってくるのでした。

わざわざ対応するのも面倒なので、新しいリモコンを買えばと提案。
当然、それは両親も考えていて、ひいきにしている街の電気屋さんに聞いたとのこと。
しかし回答は、別売りのリモコンなんてない、とのこと。
メーカーにならあると思うんですよ。
取り寄せるのは非常に面倒ですし、利益は少ないというのも分かりますが。

とりあえずインターネットで「エアコン」と「リモコン」で検索してみました。
エアコン用汎用リモコンが見つかりました。
値段もそんな高くありません。
メーカーから純正品を取り寄せるよりは安いと思われます。
動かなくてもあまり痛くない値段なので、購入してきました。

両親はとてもよろこんでくれました。
街の電気屋さんも自分のお店の売り上げにはなりませんが、ちょっと調べてこういうのがあるよと教えてくれていれば、評価は高まったでしょうに。
そういう親身になって対応するところが売りだと思うのですが。

同じ小売業としては反面教師にしたいなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/08/04

三国志大戦弐什之巻

今日はちょっと遅れました。
睡眠不足気味です。
吉川英治の「三国志」を読み始めて、睡眠時間が減ってます。
ゲームでの武将が、小説ではこうなっているんだという、普通の人とは逆の面白味を感じています。

夏休みのはずなんですが、すいています。
すぐに座ってプレイしました。

使用デッキは相変わらず水鏡天啓です。
予想通り降格戦でした。
負けて降格戦に臨むより、精神的に楽な感じです。

1戦目。蜀だったような気がします。UC張飛を見たような。
伏兵はいなかったので端攻め。
開幕を競り勝ち、そのまま押し切りました。

2戦目。たぶん呉。またまた覚えていません。
序盤はほぼ互角。
弓で先に張梁を倒されましたが、周倉と呂範が攻城。
その後は防衛に努め、時間切れで勝ちました。

3戦目。教え無双でした。SR呂布、R司馬徽、SR張遼、もう一枚は忘れました。
相手は一枚、遊んでいました。
こちらは全軍奮起して退けます。
武力10は怖かったですが、太史慈の攻撃で撃破。
そのまま攻城し、落城させました。

珍しく三連勝。
Rは一枚もでなかったので、続けてプレイ。

4戦目。許チョ荀彧デッキ。R許チョ、R荀彧、R郭嘉、UC夏侯淵、C劉曄?。
張梁で郭嘉を踏まなかったのは助かりました。
開幕は勝ちましたが、攻城のアニメーションがあったのに、ゲージは減らずに撤退したり。
呂範で一撃を与えて全軍撤退。
その後は防戦。
天啓の幻を使おうとして反計されたり。忘れてました。
許チョの挑発はあまり痛くありませんでしたが、郭嘉のが厄介です。
遂に逆転されてしまいました。
あと一撃で落ちてしまいます。
なんとか復活して妨害します。
そして天啓の幻をかけたところで通信エラー。
初めて遭遇しました。
もうほとんど負けが確定していますから、成績に反映されないのはうれしい反面、相手は八品でせっかくの昇格戦、悪い気もします。
敵は全滅させましたが、時間がなく負け。

出てきたカードは
UC司馬懿
C陳羣
UC張紘
UC公孫サン

ひとまず3連勝ということで、通算成績は19勝17敗になりました。

なんかすっきりしないので、ひとまず退散しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/03

書籍『「顧客の声」は本当にビジネスに役立つのか?』

「顧客の声」は本当にビジネスに役立つのか?を読みました。

文体も柔らかく、レイアウトも読みやすくなっているのですが、章末にその章のまとめが大きく書かれており、その分ないようが少なくなってしまったと思います。
正味75%とか。

内容自体も薄かったと思います。
まとめてしまえばコミュニティを育てて、そこから役に立つコメントを得ようということですが、そのコミュニティの育て方が難しいのです。
しかしその点に関してはありきたりのことしか書かれておらず、著者の会社を利用しろということなのでしょうか。

そもそも顧客の声が役に立つというのは当たり前です。
ただその集め方、分析の仕方がわからないのが問題なのです。
そこを明らかにしていないということでは役に立たない本だと思います。

私の会社で、ある大企業の小規模なネットリサーチを利用しようと見積もりをとりましたが、100万円かかると出ました。
それに比べると著者の会社のサービスはコストは50分の1ですし、スピードは格段に速いです。
今後の選択肢を見つけたと考えればいい本だったかも知れません。


「顧客の声」は本当にビジネスに役立つのか?
「顧客の声」は本当にビジネスに役立つのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/02

MIAザク三種

MS IN ACTION!! のブレイズザクファントム(レイ・ザ・バレル専用機)とガナーザクウォーリア(ルナマリア・ホーク専用機)、スラッシュザクファントム(イザーク・ジュール専用機)を買ってしまいました。

本当はガンプラのドムトルーパーを買いたかったんです。
背中に各種ウィザードを付けられるという話です。
付け替えて遊びたいなと思ったのですが、プラモデルは作っている時間がありません。
ドム本体だけでなく、ウィザードなんて用意するだけでもたいへんです。

そこで完成品であるMS IN ACTION!!を購入する気になりました。
問題はドムトルーパーはまだ製品化されてないってところです。
このまま番組終了して、製品化されないってことはないですよね。

その前にアニメでドムトルーパーが活躍するかというところも気になります。

1/144 HG ドムトルーパー
1/144 HG
ドムトルーパー
1/144 HG ガナーザクW
1/144 HG
ガナーザクW
HG 1/144 ブレイズザクファントム(レイ・ザ・バレル専用機)
HG 1/144 ブレイズザクファントム(レイ・ザ・バレル専用機)
MS IN ACTION!! ブレイズザクファントム(レイ・ザ・バレル専用機)
MS IN ACTION!! ブレイズザクファントム(レイ・ザ・バレル専用機)
MS IN ACTION!! ガナーザクウォーリア(ルナマリア・ホーク専用機)
MS IN ACTION!! ガナーザクウォーリア(ルナマリア・ホーク専用機)
MS IN ACTION!! スラッシュザクファントム(イザーク・ジュール専用機)
MS IN ACTION!! スラッシュザクファントム(イザーク・ジュール専用機)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/01

三国志大戦什九之巻

今日は仕事は普通に終わりましたが、プレイしてきました。

使ったデッキはまた水鏡デッキです。

1戦目。呉攻城デッキ。SR甘寧、R孫尚香、R孫策、C呂範、C丁奉という構成。
左から真ん中を越えるところまで樹と沼で動きにくいフィールドでした。
柵の置き方をミスしました。
空いている右側から進みます。
C丁奉の弓でうまく張梁を攻撃されました。最初に撤退させられました。
こちらの伏兵を踏ませてR孫策は倒したり。
しかし攻城はできず全軍撤退してしまいました。
甘寧を倒しているので、こちらが復活するまで柵を壊していたり。
復活しましたが、すぐに撤退させられてしまいました。
仕方なく再起。
そして天啓の幻を使って全滅させましたが、攻城はできず。
逆に相手は再起を使って攻めて来ます。
迎撃のために狭いところへ殺到したところ、火計をくらってしまいました。
そして攻城されてしまいます。
なんとか復活し、撤退させましたが、すでに残りカウントは14。
天啓の幻を再び使い、攻城準備まで到達。
しかし残りカウント1。
攻城には至らず、負けてしまいました。

まだ降格はしませんでしたが、次は降格戦になるかもしれないくらいです。

出てきたカードは
R馬謖
です。
すでに持っているのでトレード候補に。

その後、トレード希望の用紙を提出して帰りました。
見かけた方はよろしくお願いします。
そのあとで希望カードは変わってしまったんですが。

今日は1敗。トータル16勝17敗と負け越しました。
でも一回でRが引けて士気は上がっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »