« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005/05/31

メンタルバランスチョコレート GABA

江崎グリコのメンタルバランスチョコレート GABAを食べました。

緊急にダイエットをして体重を落とさないといけないのですが、チョコレートを食べてしまっています。
江崎グリコのGABAというチョコレートなのですが、リラックスに役立つアミノ酸「GABA」を通常のチョコレートの25倍も含んでいるということで、どれくらいリラックスできるかと思って食べてみました。
ちょっと職場がギクシャクしてストレス貯まってるんです。

実際には劇的にリラックスしていると感じることはありません。
疲れているときに甘いものを食べて疲労回復とか、プラシーボ効果もあればなと思ったり。

私は思い切って缶入りタイプを購入しましたが、試してみたい方にはスタンディングパウチの方をどうぞ。

メンタルバランスチョコレート GABA [ギャバ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/30

三国志大戦関連サイト

三国志大戦を楽しむために役立つサイトを紹介します。

三国志大戦公式ウェブサイト
とりあえず公式ページです。
設置店が調べられます。

三国志大戦情報局
こちらはカード検索でお世話になっています。
様々な条件で検索が可能です。
同コストで最適なカードを探すのに役立ちます。

★ピックアップ アーケード★「三国志大戦」
まだ二回までですが、詳しく解説されています。
続きを早く読みたいです。

◆三国志大戦blog◆燕雀安んぞ 鴻鵠の志を 知らんや
デッキがたくさん紹介されています。
デッキを組む際に参考になります。

三国志大戦 覇王への道
一番お世話になったかも。
強いデッキ、弱いデッキの考え方は参考になりました。
デッキ紹介、使えるC、UCもとても役に立ちました。
その他のコラムも面白いです。

その他、サイトがありましたら教えてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/29

三国志大戦 弐之巻

先輩から30枚くらいコモン、アンコモンのダブっているカードをいただきました。

WEBで三国志大戦で検索し、どのようなデッキにしようか考えました。
デッキには仕掛けの入っているものもあります。
でもそれを実現するには特定のカードが必要です。
レアやスーパーレアをシングルカードを買うとなるとそうとうお金がかかります。
そこでコモン、アンコモンを使ったそこそこ戦えるデッキを模索することになります。

コモン、アンコモンで使えるカードをまとめたサイトがありました。
さっそく活用させてもらいました。
机上で考えたデッキは以下の通りです。

名前 国 コスト 兵種 武力 知力 計略 特技
夏候淵 魏 2 騎 8 3 神速戦法
張松 蜀 1 騎 1 7 挑発
関平 蜀 1.5 槍 5 4 大車輪戦法
張飛 蜀 2 槍 8 3 大車輪戦法 勇猛
荀攸 魏 1.5 弓 3 8 大水計

あるサイトに強いデッキの条件が書かれていて、それを参考にしました。
挑発の応用力の高さ、一発逆転狙いの大水計が組み込まれています。
あとは武力をできるだけ高くできるように選びました。
しかし張飛と関平しか持っていませんでした。

コモンとアンコモンですからシングルでもそんなに高くありません。
夏候淵が157円、張松は70円で購入しました。
荀攸は400円するのでちょっと躊躇しました。

手持ちのカードをサイドチェックしました。
火計を持っている呉のカード、朱桓を持っていました。
コストは荀攸と同じく1.5。
そのまま入れ替えると、3国になってしまい不利です。
蜀にはコスト2の有用な騎兵、黄忠がいました。
夏候淵と比べても遜色がありません。
あと関平と同じコストでもっと使える法正があったので入れ替えました。
黄忠を200円で購入し、以下のようになりました。

名前 国 コスト 兵種 武力 知力 計略 特技
UC 黄忠 蜀 2 騎 7 4 不撓不屈 勇
C 張松 蜀 1 騎 1 7 挑発
UC 張飛 蜀 2 槍 8 3 大車輪戦法勇
UC 法正 蜀 1.5 槍 4 8 後方指揮 伏
C 朱桓 呉 1.5 弓 5 7 火計

今日は日曜日。ゲームセンターはすごいこむことでしょう。
そこで、早めに家を出ました。
なんとか11時に到着。
それでも5人待ちでした。

さっそく対COM戦です。
チュートリアルと違って、武将カードを使ってくるようです。
騎兵を操っていると槍兵の移動が疎かに。
槍兵の向きを変えていると、騎兵の動きが止まってしまったり。
敵軍の動きもいまいち把握できておらず、完璧にはいきませんでした。
なんとか敵を殲滅して攻城開始。
敵部隊が出てきたら大車輪戦法が炸裂したり。
攻め切って勝利!!
九級に上がりました。

続いて二戦目。
てっきり一回戦って終わりかと思ってました。
伏兵の法正にひっかかってくれて、そこから敵は戦線が崩れました。
今回も勝利!
八級に上がりました。

出てきたカードは韓当でした。
いまいちですが、ダブってないのでOKとしましょう。

次は8人待ちだったので今日のところは引き上げることにしました。

騎兵二枚を効率よく動かすのはまだまだできそうにありません。
将軍になるまでは対COM戦でいこうかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/28

後藤真希 写真集 「Dear…」

後藤真希 写真集 「Dear…」を購入しました。

後藤真希オフィシャルWEBサイトの「MAKI GOTO」にはこの写真集の情報が載ってません。
というか、あまり最新の情報って載せられてなくて寂しい限りです。
アルバムやシングル曲に関してはコメントがいろいろ載っていて面白いのですが。

写真集に話を戻すと、買ってもう満足してしまっている感じです。
まだ中を見てません。
お金に余裕があれば、シュリンクされているので、保管用と観賞用って買いたいところです。
とりあえず見れる状況になったら見たいと思います。

後藤真希 写真集 「Dear…」
後藤真希 写真集 「Dear…」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/27

書籍「シネマハンドブック」

TSUTAYAでシネマハンドブックをもらってきました。

TSUTAYAでDVDやCDをレンタルしたり、商品を購入するとTポイントと呼ばれるポイントが貯まります。
いまいち使い方がわからず、わずかずつですが貯まっていました。

実際にはクーポン券を発行してもらえるようです。
クーポン券は金券として使えるので、レンタルしたり、物を購入したりできます。

そのTポイントを使って、非売品のシネマハンドブック、ミュージックハンドブックがもらえるとのこと。
この二冊はTSUTAYAのデータを使ったランキングなどが出ていたり、作品の紹介がされていたり、とても面白いと思います。
私はシネマハンドブックをもらいました。

数量限定なので、興味がある方はお早めにどうぞ。
と言ってももらっている人は見かけませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/26

ラム肉回鍋肉

けっこう野菜とたくさん食べられる、豚肉とキャベツのはさみ焼きは、我が家のヒット料理です。
キャベツを敷き詰め、豚肉を並べ、その上にまたキャベツをのせて焼きます。
間にエリンギやタマネギも入っています。
レモンしょう油でさっぱりと食べられます。

母親がラム肉をもらったというので、豚肉の代わりにラム肉を入れたはさみ焼きを出してきました。
普通はレモンの風味でさっぱりと食べられるのですが、ラム肉の臭いが強調されてしまいました。
レモンしょう油の代わりに、豚丼のタレにつけて食べたら、なんとか臭みが我慢できるレベルに。

翌日、残ったラム肉は回鍋肉となって出てきました。
味が濃いのですが、若干ですがラムの臭みが残っていました。
おいしく食べるにはなかなか難しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/25

書籍「行列のできるメルマガ作成入門」

行列のできるメルマガ作成入門を読みました。

私的にはメルマガよりブログが気に入っているのですが、会社でメルマガ担当者になりかけて読みました。

メルマガを発行するための方法の解説だけでなく、読者を増やすためのコツがぎっしりつまっています。
成功者の例は特殊な話だとしても、努力することにより読者は確実に増やせると思わせるないようです。
もっとも面白いメルマガを定期的に発行し続けるという条件がありますが。

この本を読んで、個人的にメルマガを出そうとまでは思いませんでした。
この本を読んでいる間に、メルマガ担当にもならない方向になりました。
ほっと一安心ですが、強制的に担当者にならざるをえなかった人たちの難しさを実感しました。


行列のできるメルマガ作成入門
行列のできるメルマガ作成入門

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/24

三国志大戦 壱之巻

職場の先輩が「興味ない?」と言って、カードを二枚くれました。
三国志の武将が書かれたカードです。
トレーディングカードゲームとのこと。

以前、Magic: The Gatheringというトレーディングカードゲームにはまっており、結構散財してました。
花粉症で集中力が保てないということと、会場の臭気に我慢なら無いということで、引退をしました。
ですので、また新たに手を出すとは思えませんでしたし、やらないかもと答えておきました。

ところがWEBで調べてみると、ゲームセンターでカードを使ってプレイするゲームでした。
実際にゲーセンへ行って見てみると大人気!
平日なのに順番待ちしてますね。

とりあえず先輩からダブったカードがもらえるということで、参戦を決意。
本日デビューとなりました。

ゲーセン内に置いてあるゲーム雑誌の特集をチェック。
スタート時に購入するパックにはカード内容の違う三種類あるということ。
何が出るかはわかりません。
個人的には槍がいいかなと思っていたので、蜀パックが該当します。
出てきたのは、一番嫌だと思っていた呉パックです。

出てきたものは仕方ありません。
また雑誌の記事を読み、戦法を学びました。

こんでいるので順番待ちです。
30分は待ちましたでしょうか。
待っている間、他の人のプレイを見て勉強したり。

落ち着いてから、チュートリアルを開始します。
しっかり文章を読みながら進めますが、だいたい本に書かれている通りですね。
実際の戦闘では、自分的にはぎりぎりの勝利。
出てきたカードは構想していたデッキに入れようかと考えていた「蔡文姫」でした。

続いてもチュートリアル。
先ほど入手した「蔡文姫」を追加してみました。
今回はだいぶ慣れてきたのか危なげなく勝利。
出てきたカードは「甘寧」。
どこかで見たことがあるなぁ、と思ったら使っているデッキの主力ではありませんか。
UC二枚出たのはうれしいのですが、いきなり同じものが出るとは。

とりあえず初めてしまったので、先輩にカードをねだりたいと思います。
ただ三国志にまったく興味が無い私。
武将の名前がちんぷんかんぷんで、この先が心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/23

書籍「ゼロから始めるWebデザイン」

ゼロから始めるWebデザインを読みました。

トップページの作り方、サイトデザインの基礎、ページデザインのコツ、ナビゲーションデザイン、楽しいパーツデザイン、サイトデザインとこの一冊で学べます。

カラープランの立て方、サイトのデザインのやり方、ナビゲーションの考え方など大きなことから、画像の加工のコツや、わかりやすい地図の作成方法、ロゴや背景の作り方など小さなテクニックも紹介されています。
これで物足りなくなると、個々にもっと深い解説書を読む必要が出てくるというくらい、けっこう様々なポイントが網羅されていていい本だと思います。

資料として、サイトの設計書の例が載っていたり、巻頭にはチャートがまとめられていて、実際に使うときに手元に置いておいても役立つという盛りだくさんの本です。


ゼロから始めるWebデザイン
ゼロから始めるWebデザイン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/22

「人」という文字について

「人という文字は二人の人が支え合う様子を字に表したものだ」とよく言われます。
たしかテレビドラマ金八先生でも言われたような気がします。

休みの日、朝の情報番組を見ていて、あるコメンテーターが、
「人という字は、支える人と、支えられる人で成り立っている。
社会も支える人と支えられる人で成り立っているから、支える方のケアが大事だ」というようなことを言っていました。
確かに左右の長さは違いますね。

しかし、同じ日に読んだR25の巻末のエッセイでは、
『横から見た品玄の姿勢を表している。腕を下げてうなだれる姿。人間は元来、謝る形をしているのである。』
と書かれていた。
そして最近の日中の関係に対して、漢字の継承者として、日本人の態度が正しいと書かれていると解釈しました。

どちらが正しいのだろうということで、昔使っていた漢和辞典を調べてみました。
『人が立っている姿を横から見た形を表した字』とあります。
どちらとも違いますね。
しいて言えば、エッセイの方ですが、謝っている姿ではありません。
単に横から見た人の形というだけです。

個人的に、漢字の成り立ちで人としてのあるべき姿を意味づけるのはやめようと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/21

更新できなかった言い訳を考える

ついにやってしまいました。
5月18日にエントリできませんでした。
今まではちょっと遅れても翌日には書いて、日付をずらしてました。
ネタがあるときは、前日に書いておいて0時をまわったら投稿したり、日付をずらしたり。
頑張って、毎日更新を心がけていましたが、この日は体調悪くて更新する気力も湧かず、、しかも帰宅が遅くて時間が無く、さらにネタも詰まっていて書けませんでした。
改めて考えると、このネタ、時間、気力はブログを続ける三要素かと思います。

R25のNo.44の巻末のエッセイで、作家の石田衣良はこう書いています。
『ダメなときはダメな様子を、そのまま書けば、それでいいのだ。』と。
ということで、その影響を受けて書いてみました。

今回は教訓というか、どうしても書けない日はあるけど、三要素の一つでも余裕があったら書こうと決心するきっかけとなりました、ということで筆をおきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/20

映画「インファナル・アフェアIII 終極無間」

前から見たいと思っていた「インファナル・アフェアIII 終極無間」を観ることができました。

観たいと思っているうちにほとんどの劇場で上演が終わってしまい、諦めていました。
昨日、「交渉人 真下正義」の座席を確保した後、開場まで時間があったので散策していました。
近くの劇場で、この「インファナル・アフェアIII 終極無間」が上映されているのを発見。20日までで上映終了です。
これを逃すとビデオで観るしかありません。
映画を一日に二本観るのは主義に反しますが、この映画はどうしても観たかったので、連続で観ることにしました。

トニー・レオンの笑顔が素敵でしたね。
あんな笑顔の似合う男になりたいなと思ったり。
ケリー・チャンはやっぱり綺麗でした。

ただ話はIの前のエピソードも出てきたり、ラウの精神状態からかかなり混乱します。
ちゃんと前作、前々作を復習してこなかったことと、連続して映画をみたことも原因かと思いますが。
I、II、IIIのエピソードを時間軸に沿って観ると面白いかもしれません。


インファナル・アフェア:: OFFICIAL SITE

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/05/19

映画「交渉人 真下正義」

今日は久しぶりに映画を見てきました。
「交渉人 真下正義」です。

オープニングから、ドラマ本編との関係がこれでもかと隠されています。
気づいた人はにやりとするかも。

物語は地下鉄パニックものです。
なかなか面白かったです。
自分の知っている街が出てるとリアリティが増しますね。

終わり方はどうかなって思いますが。

「交渉人 真下正義」公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/05/17

価格.comショック

価格比較サイトの最大手、価格.comが不正アクセス被害にあい、サイト閉鎖に追い込まれています。
現在、二度と起こらないようにセキュリティを強化し、1週間程度で再開を目指しているそうです。

よく利用していましたので、非常に驚きました。
WEBサイトがメインの企業のため、そのダメージは計り知れません。

5月11日から14日まで価格.comを閲覧したことがある人はウイルスに感染した可能性があるとのこと。
この感染は既知の脆弱性を利用しているため、パッチをしっかり当てている人は感染しないですが、不安はつのります。

あとウイルス対策ソフトで、このウイルスを検知したのは「NOD32」というあまり効きなれないウイルス対策ソフトでした。
このソフトは独自のヒューリスティックエンジンを使い、定義ファイルにないウイルスでも、ウイルスらしいということで検知できるそうです。

同様のウイルスがばらまかれている可能性があるので、まだウイルス対策ソフトを導入していない方は、検討してみてはいかがでしょうか。


NOD32 アンチウイルス (リニューアル版)
NOD32 アンチウイルス (リニューアル版)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/05/16

書籍「図解 Webマーケティング90の鉄則―顧客行動のすべてがわかる!!」

図解 Webマーケティング90の鉄則―顧客行動のすべてがわかる!!を読みました。

2000年に書かれた本ですが、基本的な考え方を提示していて、今の状況でも役に立つと思います。

私が共感を持ったのは、WEBマスターに権限を持たせるというところです。
社内の多数の部署からの要望を取捨選択し、優先順位をつけてサイトに反映していくには、それなりの権限が必要です。今、リニューアルを検討していて、各部署の力関係に悩んでいます。

ログ解析の重要性を2000年の時点で唱えている点も評価できます。
SEOの話はまったくないのは時流でしょう。

権限の強化とログ解析ソフトの導入に関して、責任者に読ませるべき本かと思います。

図解 Webマーケティング90の鉄則―顧客行動のすべてがわかる!!
図解 Webマーケティング90の鉄則―顧客行動のすべてがわかる!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/15

書籍「見られる・売れるWebサイト―新評価システムによるサイト活性化の具体策」

見られる・売れるWebサイト―新評価システムによるサイト活性化の具体策を読みました。

WEBサイト評価法を説明すした本です。
実際にあるサイトを評価法に当てはめ、実際のサイトの繁栄ぶりと評価がマッチしているかが述べられています。
そして評価法から強みと弱みを見つけ出し、強みを活かし、弱みを補強することを目指します。

実際にどのように修正していくかは今後の課題だそうです。
題名に具体策と書かれているのに具体策が書かれていないのは足りないと思います。

サイトの類型ごとに評価法がことなるという点では共感を持ちました。
自己評価法ということで、実効性がどのくらいあるのか疑問に思いました。


見られる・売れるWebサイト―新評価システムによるサイト活性化の具体策
見られる・売れるWebサイト―新評価システムによるサイト活性化の具体策

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/14

LOVEマシーンの怪

トリビアの泉でモーニング娘。のLOVEマシーンにまつわるトリビアが紹介されました。

それは「LOVEマシーンのジャケットの並び順にモーニング娘。を卒業している」というトリビアです。

後藤真希が卒業するときにもそんな噂が流れていました。
だからそんなことは知っていると思いましたが、考えてみたら、私が知っていたのはそこまでで、その後、並び順に卒業しているか、ぜんぜん確認していませんでした。

実際に下のLOVEマシーンのジャケットを見てください。
最初に右上の石黒が卒業。
続いてその下の市井が卒業。
左上の中澤が卒業し、下の後藤真希が卒業。
私が確認したのはここまでです。

その後、後藤の左上の保田が卒業し、下の安倍も卒業。
そして今年、飯田が卒業し、最近、矢口が卒業しました!

途中、辻と加護が卒業してますが、本当に順番に卒業してますね。
噂は完成されてしまいました。

保田の卒業は、この噂を完成するため、つんく♂が狙ったというのは考えすぎでしょうか。


LOVEマシーン [SINGLE]
LOVEマシーン [SINGLE]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/13

書籍「Word2002でつくるPOP広告」

Word2002でつくるPOP広告を読みました。

この本は文字通りWord2002を使ってPOP広告を作る本です。
そのほとんどをWord2002の使い方の説明になっています。
最後の何ページかで、POPの配色テクニックが出てきます。

POP広告のキャッチを考えたり、その他のテクニックを学べるかと思って読んだ私にとってはピントが外れた本です。
しかしWordを使える環境があり、お店で使える簡単なPOPを作成するのには十分の内容だと思います。

もっとも最近はTSUTAYAなどでも、店員の手書きのPOPが使われたりしています。
副業としても手書きPOPのバイトは需要があり、成り立っているようです。
字がうまい人は自作でもいいかもしれません。


Word2002でつくるPOP広告
Word2002でつくるPOP広告

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/12

ライフカードのコマーシャル

すみません。どなたのブログか忘れてしまいましたが、面白いサイトを紹介されていたので、こちらでも紹介させていただきます。

ライフカードです。
オダギリジョーが扮するビジネスマンが、決断を迫られ、カードから選択するというストーリーです。

第一弾の派閥編で「続く!」と叫んでおいて、結論が出ないまま第二弾の出会い編が放送されてしまいました。
第二弾でも「続く!」と叫んで終わっています。
これは次のCMでという意味ではなく、続きはWEBサイト上でという意味だったのです。
よくCMを見ると、「続きはWEBで」と文字で表されています。
もっと大きく目立つようにしないと、ぜんぜん気づかないものなんですね。

ムービーは重いので、気をつけてください。

ライフカード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/11

書籍「企画の教科書 おちまさとプロデュース」

企画の教科書 おちまさとプロデュースを読みました。

教科書とありますが、まったく堅苦しくなく、小学生が勉強に興味を持てるように作られたような、非常に柔らかい口調で、楽しく書かれています。
たまに口調も砕けたりして、もうそれだけで考えられているなと思ってしまいます。

よく考えると本当の企画書を提出することはないのですが、プレゼンをすることは今後発生しそうです。
アイディアを形にするということは、企画書を作るだけでなく、日常生活にも役に立ちます。
この本はなかなか使えそうです。


企画の教科書 おちまさとプロデュース
企画の教科書 おちまさとプロデュース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/10

書籍「Webの達人―顧客企業に1億円の売上をもたらしたWeb戦略」

Webの達人―顧客企業に1億円の売上をもたらしたWeb戦略を読みました。

たいていの本は真剣に全部読むのですが、この本は途中から流し読みしました。

理由はいくつかあるのですが、二つだけ取り上げます。

一つ目は、扱っているデータが古いことです。
この本は、2001年に書かれていますが、ネットユーザーのほとんどがダイヤルアップだとか。
その当時には役に立った話ではないかと思ってしまいます。
ドッグイヤーを痛感しました。

二つ目は、SEOスパムを推奨するような書き方をしている点です。
白いバックグラウンドに白い文字でキーワードを大量に書く「ホワイトテキスト」を”利用”すると書かれています。
現在では明らかにSEOスパムであり、この本が書かれた当時でも「サーチエンジン側の対策が進展したため効果が低下、そろそろ潮時か」と書かれており、明らかにサーチエンジンを騙すというか、手玉に取ろうという意図がうかがえ、ひいてしまいました。

副題に1億円の売り上げをもたらしたWeb戦略とありますが、その事例の紹介はありません。
題名に偽りありです。

WEBの話は最新の本を読まないと駄目なのかもしれません。
反面教師にしたいと思います。


Webの達人―顧客企業に1億円の売上をもたらしたWeb戦略
Webの達人―顧客企業に1億円の売上をもたらしたWeb戦略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/09

トラックバックについて考えてみる ふたたび

まこなこまこなこでのコメントとトラックバックのルールに関してへトラックバック

以前、「トラックバックについて考えてみる」でトラックバックについての考えを述べさせてもらいましたが、守られていらっしゃらない方のトラックバックがありましたので、再度書かせていただきます。

基本はまこなこさんのところと同じで、
1、「関連のない記事からのトラックバックは受け付けない」
2、「リンクのない記事からのトラックバックは受け付けない」
となります。

機種依存文字に関しては考えていませんでした。
私が見る限り文字化けしていなければOKとしたいと思います。

記事は過去ログに入ってしまうと、なかなか読まれないと思いますので、サイドバーにでもリンクを設けておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/08

セ・パ交流戦

プロ野球でセリーグとパリーグの交流戦が始まりました。

いままでだとオールスター戦で流れが変わったりしましたが、これからは交流戦がきっかけになるかもしれません。

私の応援している巨人は、連敗で交流戦に突入。
ある意味、面白くなった楽天との対戦。
なんとか2勝1敗で終わりました。

パリーグ最下位の楽天相手にひやひやしながらの2勝。
今後もちょっと厳しい気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/07

薄い文庫セレクション2005 後編

昨日の続きです。
小説以外の5冊を紹介します。

6、佐藤雅彦『プチ哲学
本屋で立ち読みして即決断しました。
哲学の本です。
絵もかわいいし、内容も分かり易いけど奥が深くていい本だと思います。

プチ哲学
プチ哲学

7、中谷彰宏『成功する大人の頭の使い方
ビジネス本です。
この本は内容も面白く役に立ちますが、構成も分かり易くなるように工夫されていて、この企画にマッチしていると思い選びました。

成功する大人の頭の使い方
成功する大人の頭の使い方

8、ビートたけし『たけしの20世紀日本史
歴史の本です。
私は歴史が苦手で、ずっと敬遠してきました。
戦国時代の話などはいろいろ面白い作品があって読むようになりましたが、近代史はまだまだ駄目です。
週刊ビッグコミックスピリッツ連載の『日露戦争物語』を読み、興味を持つようになりました。
この本でさらに興味を持てればと思い選びました。
タレント本でもあります。

たけしの20世紀日本史
たけしの20世紀日本史

9、世界遺産を旅する会編『世界遺産厳選55
世界遺産を旅する会が編集した四冊のうちの一冊です。
どういう基準でそれぞれの本に収録する遺産を振り分けたがわかりませんが、この本を見る限り、世界遺産を綺麗な写真で紹介しています。
いつかどこか美しい場所へ行ってみたいとあこがれて見てしまいます。

世界遺産厳選55
世界遺産厳選55

10、丸々もとお 『誘いたくなる夜景レストラン&バー・ガイド―東京お口説き夜景
お口説き夜景とありますが、ただ夜景を見るだけでも十分価値があります。
2000年の発行の本なので、今でも紹介されている夜景が見られるかわかりません。
誰か誘って、行ってみたいなと想像するのも楽しいです。

こんな感じで10冊チョイスしてみました。
ラブストーリーや青春もの、ハウツーもの、動物もの、コラム・エッセイなど候補がたくさんありました。
環境や精神状態によって、選択が変わってくると思います。
また来年に発表するかもしれません。
それまでいい本があったら教えてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/06

薄い文庫セレクション2005 前編

3月24日に「薄い文庫をご存知でしたら、連絡をいただきたい」と記事を書きました。
1ヶ月以上経過しましたが、どなたからも連絡がありませんでした。

残念ですが、自分が見つけた範囲内で10冊選ぶことにしました。

10冊のうち、5冊は小説、5冊はその他とわかれました。
今回は小説を紹介します。

1、夏目漱石 『坊っちゃん
ちゃんと全部通して読んだことがありませんでした。
元気の出る話ということを聞いているので、ぜひ読んでみたいと思い、選びました。

2、清水義範 『秘湯中の秘湯
ユーモア小説集です。
小説とはちょっと違ったところもあるんですが、本の薄さと、面白さで選びました。

3、山際淳司 『スローカーブを、もう一球
ノンフィクションでスポーツものです。
題名とイメージだけ持っていたので、今回じっくり読んでみようと思いました。

スローカーブを、もう一球
スローカーブを、もう一球

4、『不在証明崩壊(アリバイくずし)―ミステリーアンソロジー
推理小説でアンソロジーです。
さまざまな作家の作品が読めます。

不在証明崩壊(アリバイくずし)―ミステリーアンソロジー
不在証明崩壊(アリバイくずし)―ミステリーアンソロジー

5、山本弘 『サイバーナイト―ドキュメント 戦士たちの肖像
SFです。
PCエンジン用ゲームソフト「サイバーナイト」の始まる前のエピソードをつづった小説です。
SFとしてちゃんと読める作品に仕上がっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/05

書籍「ホームページ集客を利益に変える成功方程式 プロが教えるサイト運営の実践テクニック74」

ホームページ集客を利益に変える成功方程式 プロが教えるサイト運営の実践テクニック74を読みました。

ネットショップで最も重要なのは「商品力」ということだと思いました。
ニッチな商品を発掘するか、買いにくかった商品を買いやすく工夫するか。
今までにない商品、売り方を見つけ、他者に先駆けて立ち上げる。
そしてリピーターを獲得し、利益を確保する。
ということがわかりました。

これから新規にネットショップを開店しようとしている人にとても役に立つと思いました。
いままで運営している人は、このまま宣伝をうまくするか、顧客対応をよくするかしなければなりませんが、売り上げが伸びていくかはわかりません。判断は非常に難しいです。
私の勤めている会社は、他店と同じ商品を扱うため、どう差別化を図るか、考えなければならないと痛感しました。


ホームページ集客を利益に変える成功方程式 プロが教えるサイト運営の実践テクニック74
ホームページ集客を利益に変える成功方程式 プロが教えるサイト運営の実践テクニック74

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/04

カスタムジャケット

携帯電話のP900iとP901iはカスタムジャケットという仕様があります。
通常、付いているカバーを交換できるのです。別売ですが・・・

P900iを買おうと思っていたときに見つけたカスジャケマニアクラブというサイトがあります。
ここはP900i用のシートを自作することができます。
クリアジャケットを購入し、その間に挟めば、オリジナルデザインの携帯電話の出来上がり♪
最近P901i用のシートも作ることができるようになりました。

もっともP901iの場合、公式サイトのP-Jacket Creatorでオリジナルシートが作成できます。

昨日、イベントで入手した商品券を利用して、渋谷東急ハンズでカスタムジャケットを購入してきました。
とりあえず付属していたシートを使っていますが、早々に自作のシートに変えたいと思っています。

他にはReMOLDeがあります。
オリジナルデザインのカスタムジャケットを販売しているサイトですが、自分で考えたデザインを送ると、ジャケットを作成してくれるサービスも行っています。
ちょっと値が張りますが、シートと違ってジャケット自体を作ってもらえるので、見栄えは一番いいかと思います。

P901i、P900iをお持ちの方はぜひ作ってみてください。


カスジャケマニアクラブ
P-Jacket Creator
ReMOLDe

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/03

5月3日、渋谷のイベント

ゴールデンウィークでも私の勤める会社は普通に、いえ、ゴールデンウィークセールということで普通以上に力を入れて営業しています。
公休をずらして、なんとか休みを確保しました。

5月3日はそんな休みの一つですが、予定は何もありませんでした。
作りかけのガンプラを完成してしまおうかと思っていましたし、ちょっと風邪気味なので寝ていようかと考えたり。

R25のNo.42で、宝探しのイベントが紹介されていました。
体調もそこそこだったので、出かけることにしました。

この宝探しは5月11日までやっているのでそれまでネタバレは止めておきます。

とりあえず地図を見てもらえば、渋谷というのはわかるかと思います。
10時くらいに到着し、TSNの順に移動。
無事に事件を解決しました。

80.0というコードが気になったので、その場所に行ってみました。
TOKYO FMのスペイン坂スタジオでした。
今日は「ホリデースペシャルCoca-Cola presentsFOR THE MOMENT 2005」というイベントをやるとのこと。
11時からコーラのサンプリングをやるということで、開始するまで待っていました。
コーラ一瓶いただきました。

その後、13時から赤い鳥の「鳥人間を探せ」があるため、待機です。
食事を済ませ、本屋で立ち読みをし、時間を潰します。

13時になり携帯でサイトにアクセス。
最初に表示されたのはNHKホールの近くです。
そこら辺へはどうやっていいかわからず。
駅に地図があるはずだと思い、駅に向かいました。
移動中、地図を所持していることを思い出し、確認。
すでに10分が経過しています。
サイトをリロードしてもまだ変化しません。15分ごとの更新でしょうか。
無事に見つけられるか不安ですが、とりあえずNHKホールを目指します。

しばらく坂を登って行くと、前方から鳥人間が歩いてきました。
合言葉を告げると、頭の羽をパタパタと広げ、ギフト券とキーワードをもらえました。

その後はまた時間を潰してスペイン坂へ舞い戻りました。
14時から今度はゲーム大会とのこと。
てっきりPSPのみんなのゴルフを使うのかと思いましたが、違いました。
ルーレットを回し、あたりが出たら、TOKYO FMのステッカーか、コカ・コーラのハンドタオルがもらえるとのこと。
シールでも欲しいなと思っていましたが、ハンドタオルが当たりました。

いろいろイベントに参加し、賞品をゲットし、充実した一日になりました。


宝探し専門サイト【赤い鳥】
SpainZaka Studio
Coca-Cola presents FOR THE MOMENT 2005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/02

FRONT MISSION 2089をやってみた

携帯をP901iにしたので、さっそく対応しているFRONT MISSION 2089をやってみました。

画面は綺麗でした。
スーパーファミコンの時はテレビ画面なので見づらいときもありましたが、液晶では見やすいです。

操作は携帯のキーで行うのでつらいです。
動作はまあ遅いですが、アクションではないので我慢しましょう。

ゲーム自体はシナリオの数が少なく、すぐに終わってしまいそうです。あまり急いで先に進まないようにしていますが、同じミッションばかりやるのもおかしな話ですし、飽きてしまいます。

FRONT MISSION 2089をやってみて、FRONT MISSION自体をやりたくなってきました。
FRONT MISSION 4はシナリオがいまいちという話もありますし、システムも複雑みたいなので、躊躇してます。
FRONT MISSION 1stの追加シナリオでもやりたいなと思ってしまいました。

シナリオを遊び尽くしたら、解約します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/01

書籍「副業事典」

副業事典を読みました。

特に他の本と目立った内容の違いはありません。
さまざまな副業が紹介されていて、実践している人のインタビューも載っています。
税金に関する注意点と、本業第一という心構えも書かれています。

特徴はそれぞれの仕事に対して、分かり易いようにアイコンが付けられている点です。
本当に分かり易いかは疑問ですが。

副業事典
副業事典

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »